いっしー

経営者・組織に起こり始めている「変容」「進化」を促進する仕事をしています。キーワード「進化型組織」「組織開発」「成人発達理論」「大自然」「デジタル×ヒューマニティ」「Life Shift」「Relation(半径5m以内の関係性)」「Social Quest(社会の探求)」
    • SocialQuest(社会の探求)
      SocialQuest(社会の探求)
      • 21本

      経済・政治・環境などのカテゴリーについて調べて考察した記事をまとめています。昨今のバズワードは割と調べているかも。

    • 読書記録
      読書記録
      • 13本
    • 進化型(ティール)組織について
      進化型(ティール)組織について
      • 12本
    • イベントレポート
      イベントレポート
      • 9本

      私が参加したイベント・セミナー等の内容(特に印象に残ったこと)と考察についてまとめています。

    • LIFESHIFTしたい人のサポートになる記事
      LIFESHIFTしたい人のサポートになる記事
      • 6本

      LIFESHIFT(人生の転換)というテーマに関するオススメ本や自分の経験に基づく知恵などをシェアしています。

    • すべてのマガジンを表示

人がコミュニティ・組織にいる人に対してだけではなく全体に対して帰属意識を持つために必要な4つの要素

はじめに 昨年夏頃からフルリモート × プロジェクトベース × 自律分散型な組織に関わっています。その組織ではあらゆることがプロジェクト化されていて随時20近くのPJ…

実践者から学ぶティール組織〜「性弱説」で組織を運営・失敗の機会を奪わない〜

はじめに 今日の投稿も前回同様、手放す経営アカデミアにて月1のペースで開催されている実践勉強会の2月開催回での学びについて書きます。   前回の記事はこちら。 2月…

経営者同士のやりとりを観て、ティール組織へのシフトの要諦は「やり方」ではなく「あり方」だと改めて感じた話

はじめに 手放す経営アカデミアというオンラインコミュニティがあります。 アカデミアは、3人以上の組織の経営者を対象としており、その経営者が、進化型の経営スタイル…

経営者が、自分の発言力を下げ、 社員等が発言できるスペースを創るための4つの観点とは?

はじめに 日本において、進化型組織を先駆的に実践されてきたダイヤモンドメディア創業者であり、現在は社会システムデザイナーとして引っ張りだこの武井浩三さんという方…

なぜティール(進化型)組織的経営を伝えることに情熱があるのか?〜原体験を紐解いてわかった理由〜

1.はじめに私は、今主に会社組織に対してティール(進化型)組織的経営を伝え、タイミングのあった組織の変容をサポートする仕事をメインに行なっています。   今回はこの…

自宅での「オンライン×アートパフォーマンス」LIVE視聴のススメ

オンライン初体験 2020年7月に初めて、オンラインでの アート的ライブパフォーマンスを体験しました。 このイベントでは2組のアーティストの方がパフォーマンスを行い、…