トナカイが届ける物

毎年12月24日の夜、サンタクロースは
子ども達にプレゼントを配る。

サンタはトナカイが引くソリに乗って
子ども達の場所まで行く。

トナカイはソリを引くだけで、
プレゼントは配らない。

それでも、僕はトナカイの想いは
子供たちに届いていると思う。

普段の行動でも同じだと思う。

相手の事を思ってした事や作った物は
伝わる。

あなたがした事はソリを引く事で
相手が見えない事かもしれない。

もっとみる

Vol.21それぞれの慰労会の巻

7月27日(月)、空想茶屋|だるま笑店OPEN21日目のお話。

第66話:和やかでにぎやかな慰労会

 楽しかった昨日の演芸会の余韻にひたりながら、
今週も元気にだるま笑店開店☆

 お昼に猫谷さん一家とおかんシスターズ、マダム・ウフ、
文鳥姉妹さんがそろってご来店くださいました。

「みんな、昨日はお疲れさんでした!おかんラップもウケたし、
 タマヨのメタルもキマってたし、文鳥

もっとみる
あなたの「スキ」で胸がいっぱい・・・。
5

Vol.20笑福町夏の演芸会の巻

7月26日(日)、空想茶屋|だるま笑店OPEN20日目のお話。

第56話:笑福町夏の演芸会、はじまりはじまり!

 今日は笑福町町内会研修の打ち上げと町内の芸達者のみなさんの集いが合同になった夏の演芸会の開催☆歌を披露される文鳥姉妹さんにお声がけいただき見に来ました。ちょうど定休日で良かった!

「レディース&ジェントルメン!本日はようこそお集まり下さいました。
 わたくし本日の司会を務めますマ

もっとみる
「スキ」のお礼にアメちゃんあげるわ!
5

レム コスプレ衣装 【Re:ゼロから始める異世界生活】 cosplay リゼロ クリスマス サンタ

なコスプレ衣装を販売しております。 コスプレをトータルに楽しんでいただける商品を取りそろえております。

セット内容:画像の通りになります。
コスプレ人物:レム【Re:ゼロから始める異世界生活】
使用場所:パーティー、イベント、ゲーム、撮影会、出演活動、治療、トレーニング
収納方法:他の衣類と同じく、清潔に乾燥を保ち、鋭い物によっての破れを避けてください。
コスプレ対象:コスプレ愛好家、アニメや漫

もっとみる

大鷲のトリコをVRでやりたい

2歳の娘が普通にPSをプレイしていた

トメちゃんはあの衝撃のICOから始まって、
ワンダと巨像、そして待望の大鷲のトリコと一通りプレイしています。

ちょうどトリコの発売が娘2歳の頃。
実はこの頃既に多少のゲームプレイをしていた娘w
小さい手をうまく使ってコントローラーさばきもなかなかのものだった。

トリコもところどころをプレイしつつ、楽しんでいたよ。

そして今、娘6歳。

何度かの周回プレ

もっとみる
スキをありがとう
1

大蜘蛛と一緒に

天の父から、白いカードのようなものを差し出される。
私は、なぜか怒ったように、そのカードを下に叩きつけた。

父は無言のままだった。

地の母のところで、もう一度天の父のところへ行くように促される。
そしてもう一度、父と対面しカードを貰った。

私本人は、何も怒っていなかった。
なぜ天の父にあんな態度をとってしまったのか…。

今までの経験上、天の父を訪問するこの時点で、父は今日の探索の内容を知っ

もっとみる
嬉しいです😺ありがとう💕

お金の神様 虫鹿恭正「最高のプレゼントの定義とは」

今まで生きてきた中で「思い出深いプレゼント」を紹介します。
私の歳は41歳です。これまでたくさんプレゼントをもらってきたということを改めて実感できました。もちろん、贈る側もプレゼントをする為にお金を使っています。このたくさんのプレゼントを通じて私のためにお金を使ってくれたことを振り返りつつ、特に「どれが嬉しかったんだろう?」と今までもらったプレゼントを思い出してみましたので紹介します。

ひとつ目

もっとみる

言わない

両親が離婚した時、ついでのように、サンタクロースの正体が明かされた。面倒なことは全部話してしまえ、と思ったのだろうか。

秘密は、話してしまう方が簡単だ。
他にも、伏せておくべき話をぶっちゃけたり、裏の意図を先に言ったり。
それが一番楽だ。

だが、聞く側にとって、それは必ずしもプラスの情報ではない。
墓まで持っていってほしいこともある。

『逃げるは恥だが役に立つ』のドラマ(第5話)でもそんな話

もっとみる
ありがとうございます!今後もいろいろ書きます!
4

176.サンタから偵察を頼まれた頃の話

て まだ先の話だけど、子供の頃一番楽しみだった行事は何かと聞かれたら間違いなくクリスマスと答えていた。

 とはいえ、私はもう25歳だ。さすがにサンタにプレゼントをもらう年齢ではない。誰かと一緒に過ごそうとも思わない(相手がいないから)。いたって健全な普通の日だ。
 だから当時の昔の記憶でも書こうと思う。

 皆さんの家にはサンタはいただろうか。私の文章を子どもが読んでいない事を願って書く。いや、

もっとみる
よろしければ他もぜひご覧になってください!
1

自分の人生を語れ!~コネハゼミ企画~

今回はカカが書かせていただきます。

2020年の1月より新シリーズイベントを開催しました。

**その名も『コネハゼミ』**

コネクターズハウスはそもそも人とつながることで価値が生まれると考え作り上げました。
ならば、人とつながるときの一番の価値は?
その人が歩んできた人生観や価値観を聞くことではないでしょうか?

人の人生観を聞くとその人のことをより理解することができますし、自分のことにも当

もっとみる