営業目線のWeb小説売り込み総括 「あらすじを作り込む!」

Web小説の顔であると言っても過言ではないのがあらすじだ。誰もが迷いながら、読者の気を引くものを書きたいと頭をひねって考えていることと思う。

 無料版「営業目線のWeb小説売り込み研究(以下、〝研究〟)」をお読みいただいた方は、既にあらすじの書き方について指針を得ている事だろうが、本記事はその「総括」と位置づけ、それらの内容を復習してまとめつつ、さらに深掘りして、web小説の具体的な売り込み方と

もっとみる
嬉しいです(◍ ´꒳` ◍)

Web小説市場において、「韓国でも異世界転生ブームが」というニュース。https://news.yahoo.co.jp/articles/b4c1d2beca3b1e98f6372cd3cd5ea114e99ac598 中国では『設定過剰・文章大量型』のWeb小説ブームだそう。欧米はどうだろう。各国のWeb小説文化のガラパゴス化について、比較言語論と絡めても面白いかもしれない。

「おやすみ」の前に

小学生の頃だったと思う。
修学旅行の最終日、早々とお土産屋さんで家族のお土産を買い、バスに戻ってうとうとしていたら、クラスの女の子が一人、戻ってきた。
バスガイドさんが笑顔で「お帰りなさい」と言い、その子は軽く会釈だけして席へ向かった。すっかり疲れてしまったのかと思ったら、リュックサックから何かを取り出して、またバスガイドさんの方へ歩いて行った。

「どうしたの?」と声をかけた彼女に、女の子は「こ

もっとみる
ウレシイ。ありがとうございます。
1

46:どんなスキマにも小ネタを仕込む

【→チャレンジャー過ぎる創作活動の記録:もくじ】

<前の記事→45:自分に毎日投稿ができるなんて思ってなかった>

以前の記事にも書いていますが、自分は小説の雰囲気に合わせて文章を変えるようにしています。
 
<関連記事→40:コメディ向けの文章の書き方を>

そしてコメディにはできる限り“笑い”を仕込みたいと思っています。
 
たとえば、ちょっとした説明描写であっても、書き方ひとつで面白おかし

もっとみる

君の若さに嫉妬する

「ごめんなさい、お断りします」

きっぱりと言った。

どう考えても無理だもの。

バンドに入ってくれって言われたって、無理なものは無理。

音楽の方向性に行き詰ったからと言われても、そもそも入口から間違って入ってきているのだから袋小路に入ってしまうのは当然だと思う。

困り果てたヤマギシ君は、須田君と今村君の他のメンバーも呼び寄せた。

高校の一年上のヤマギシ君に声をかけられた。

ヤマギシ君は

もっとみる
本当に嬉しいです!ありがとうございます。
17

私の作った歌をあなたに捧げます

ギターを始めた。

お父さんの部屋には、ギターがあった。

まだ仲の良かった幼い頃のある日、お父さんがひとりでギターを弾いていた。

近くに寄って、だまって聴いていると、「弾いてみる?」と言って、ギターを持たせてくれた。

お父さんの大きな手で、ワタシの小さな左手をせいいっぱい拡げてもらって、コードを押さえた。

花がつぼみから花びらを開いていくように右手をこわごわと開いた。

爪が弦をこすった。

もっとみる
本当に嬉しいです!ありがとうございます。
11

天才小次郎の唯一の汚点

「恐ろしい」

武蔵は、全身が強張って身動きが出来なくなってしまった。

小次郎は、目の前で見た「つばめ返し」の技を私との試合に使うに違いない。

彼は、私の太刀よりはるかに長い太刀で、遠い間合いから攻撃をしかけてくる。

相手が、遠い距離から仕掛けてこられると、こちらでは、明らかに届かないと分かっていても、今までに経験したことのない長さの太刀であることが頭に刷り込まれているので体が勝手に反応して

もっとみる
本当に嬉しいです!ありがとうございます。
13

意外だった最後の質問の答え

香田さんの初めて自転車を一人で乗れた時の話を聞いていて、カンナの乗れた時のことを思い出してしまった。

思い出した途端、不覚にも涙が出てしまった。この歳になると、妙に涙もろくなってしまう。



オトーサンが、私の話を聞いて涙を流してくれる。

それだけでうれしい。

やっと、私の話を聞いてくれる人が出来た。

それも、オトーサンに。

それだけでうれしい。

少なくとも、私のことを分かってくれ

もっとみる
本当に嬉しいです!ありがとうございます。
14

【第2回 】V警備員が最近読んで人にすすめたい、なろう・カクヨム作品!

2020/9/14現在

前回に引き続き今回はなろう・カクヨム作品の最近読んだ個人的おススメ第2弾です。

□□□

【03】

『【収納空間】を極める男 ~モンスターを狩りたいので誰よりも【収納空間】を使い込んでいたら、色々な事件に巻き込まれてしまう。『俺はモンスターを狩りたいだけなのにぃぃぃ!!』~』

https://ncode.syosetu.com/n6543gg/

□□□

人は生ま

もっとみる
読んで頂けて感謝です!
1

星に願いを

ここ数日のうだる様な暑さに、すっかり帰宅してすぐシャワーを浴びるというのが習慣づいてしまった。

風呂上りに何気なく鏡を見たら、鎖骨の近くにポツポツと発疹が出来ていた。
どうやら連日の暑さに、汗でかぶれてしまったらしい。
暦の上ではもう涼しくなっても良いはずなのに。こんなにたくさん汗をかいている。
よく見ると発疹が六つ、星座みたいに並んでいて少し面白かった。あと一つで北斗七星になったのに。と、少し

もっとみる
ありがとうございます。ウレシイ。
6