茄子に乗って

今年もお盆が何事もなく訪れました。 いつもより少し賑やかな居間は 懐かしくて ちょっと煙たいです。 ここ何年か巣立ちラッシュの我が家は、ひぐらしの声にかき消されてしまうほど静かになってしまいました。

祖父が帰ってきていますが、祖母はいつもどおりです。 私はあくびの回数よりは多めに、あの世の生活に思いを馳せています。

ほんとに茄子に乗って帰ってくるのかしら。

きゅうりの方がスピードが速そうね。

もっとみる
…嬉しいので母に言います‪( ◜௰◝ )‬

20010505 すみれ

娘が保育園で保母さんに「家にはすみれ*1の花がある」と話したことがあるらしい。実際は家にはすみれの花はない。

 少し前に娘を連れて、家の近くの路傍に咲くすみれを見に行ったことがあった。これが家にすみれが咲いていることになったのだろう。

 娘は先生に「お家のすみれは何色」と聞かれたようだ。娘は「茄子色のすみれ」と答えたらしい。なぜ茄子色なのか。紫色の代表は彼女にとって「茄子」なのか。近所には「チ

もっとみる
ありがとうございます。宜しければシェアもお願いします。

日本の茄子🍆🍆チェンマイで作られてます。今回宅配でメニュー入りしました。初回5kg弱ですが売り切れ😊
ました。濃い紫で味も美味しいです。
焼きなすやタイだとナンピック作れますし甘味があって美味しいです。
チェンマイでは年中美味しい旬の野菜や果物を紹介して行きます。

ありがとうございます😄
2

【おうちでさつまや】茄子のオランダ煮

皆さま、お疲れ様です。
本さつまや7代目料理長の岸本竜彦です。
本日も宜しくお願いいたします。

マダムミエは他人に厳しく自分に甘く、人から指図されるのが大嫌いで修行もしてないので師匠はいません。

唯一師と仰ぐのが私の修行先の松葉の女将のマダムカナコです。
※松葉についてはこちら

彼女のファッションや思考はオリジナリティに溢れ、数回食べたラッキョのサラダ、キーマカレー、ハンバーグなど料理に関す

もっとみる
嬉しいです!明日も頑張れます!!
3

現役調理師が教える中華鍋で作る本格麻婆茄子の作り方

暑い夏の日の夜に家族で囲む食卓

テーブルの上にはホカホカの白米に
まだ湯気があがっている麻婆茄子

家族がテーブルにつくと同時か
少しばかり食い気味でいただきますをする

レンゲに山盛りにすくい、急ぎ足で口に運ぶ

あまりの熱さに
ハフハフしながらも

油でコーティングされたトロットロの茄子と
豆板醤の辛味がきいた餡の美味しさに
本日も白米を食べる手が止まらない

***************

もっとみる

頬張って食べてほしい「トマトソースととろとろ茄子の挟み焼き」

お鍋の蓋を開けた瞬間、あまりにも美味しそうで生唾を飲んだ。
目の前にはいまにも崩れそうなとろとろの茄子の間に挟まれたミンチ。

とろとろの茄子をそうっとお皿に移し、肉汁の残ったジオプロダクトでトマトソースを作り上からかける。

うわぁ、今すぐ食べたい。
そう思いながら残りの晩御飯の支度を午前中に済ませ仕事へ行く。

その日の頭の中は早く帰って晩御飯を食べたい、かぶりつきたいの一心だった。

帰宅後

もっとみる
ありがとうございます!励みになります!
3

2020.08.10  晴 27°/34° 年貢サマーサマー

今日は珍しく日中の更新です。朝起きたら畑スタートなのは変わらないのだけれど。もう日に日に暑くなっている気がする。あっという間に身体中から汗が滲んできて、全身が汗で濡れていると感じるくらい。しかし人間の体はよくできていますね。ときおり、雲が太陽に隠れ時に、スゥ〜とそよ風がふくと体の熱が一気に冷めていく。ひんやり心地いい。すぐに太陽は顔を出して私を照らして暑くするけれど。ああ。これが夏だよなぁって、嬉

もっとみる
あなたも作物も「お水」あげていますか。
3

茄子のみそ煮 と好き嫌い·偏食

に、クローブをいれた。

◍材料◍
・長茄子 1本(好きな長さにカットし、縦に半分)
・しし唐 6本 (ヘタを取る)
・ごま油
〔A〕
・水 100cc
・みそ 大1
・みりん 大1
・オイスターソース 大1/2
・クローブ 3ヶ

◍作り方◍
①茄子の皮目にきりこみをいれる
②鍋に〔A〕をよく混ぜていれ、沸かす
③茄子としし唐をいれ、煮る
④水分がほとんどとんだら、火を止め、ごま油を少々かけfi

もっとみる
エンジョイモーニング!!!
3

2020.08.08

昼前に起床。何も予定のない休み。最高だ。お腹が減ってきたのでもぞもぞベッドから出てパンを焼いた。週末だから豪勢に2枚焼いちゃう。それぞれにバターを塗り、1枚はチーズを挟み、もう1枚はブルーベリージャムを塗りたくって食べた。おいしい。溶けないチーズを挟んで食べるの、子供の頃よくやってたけどおいしいな。夫も起きてきた。

のんべんだらりと過ごす。隣室が空き部屋になって内装工事が入っているらしく、電気工

もっとみる
お読みいただきありがとうありがとうございました
2

私の夏休みの自由研究は物々交換のことについて

とあるお宅の前を通りかかった時に眼に飛び込んできた文字”ご自由にお持ち下さい”。そこには茄子・胡瓜・ししとうが。。!知らない間に育っていたのでどうぞとその場にいらっしゃった奥さまと娘さまから直々に手渡されるという嬉しい出来事がありました。
(前々回の記事「わたしの資本」でもお話しています)

何かお返しをしたい、向こうからすると私、まったく見知らぬ人だけど。。!そんな繋がりがあった方が100倍日常

もっとみる
やた!ありがとうございます!
4