心を柔らかくしておくことで、生きるのがラクになる

人間は完璧な存在ではありません。どんなに立派な人にも、できないことや弱いところがあります。どんなに優れている人でも、間違うことがあるし失敗することがあります。私達は不完全な存在なので、「これが絶対に正しい」ということを証明することはできません。

不完全な私達は、「これが絶対に幸せになる生き方だ」というものを見つけることはできないし、もし見つけたとしても、不完全な私達はそれを100%信じることはで

もっとみる

海外で起きていることは身近でも起きているって知ってた?

日本人の見た目に対する批判や否定、イジリの多さは異常だと感じています。

その結果、異常に外見を気にしてしまう人が多くなっています。

外見に対する批判や否定、イジリが日本の悪い文化といってもいいほど日本人は他人の外見にうるさいなと感じています。

そして、影響で見た目で悩んでいる人も多くいますよね。

ほとんどの悩みは見た目さえなんとかなれば、気にならなくなるのではないかと思うほどです。

恐ら

もっとみる

誰に認められれば、心が満たされるのか? 何人に認められれば、満足するのか?

私達の中には、「褒められたい」「受け入れられたい」「尊敬されたい」という欲求があります。そのような欲求が満たされない状態が続くと、不満やストレスが溜まり生きづらさを感じるようになります。承認されない状態が長く続くことで、自分に自信を感じられなくなります。「私はここに存在してもいいのだろうか?」「私は何のために生きているのだろうか?」と考えることが多くなり、生きることがが苦しくなります。

私達が生

もっとみる

678/1096 自分って、思い通りにならなくて、いいの?

吾輩は怠け者である。
しかしこの怠け者は、毎日何かを継続できる自分になりたいと夢見てしまった。夢見てしまったからには、そう夢見る己を幸せにしようと決めた。3年間・1096日の毎日投稿を自分に誓って、今日で678日。
(この毎日投稿では、まず初めに「怠け者が『毎日投稿』に挑戦する」にあたって、日々の心境の変化をレポートしています。そのあと点線の下「本日の話題」が入っているので、レポートを読みたくない

もっとみる
ひとつのスキの与えるパワー、アンパンマンひとり分よ!!ありがとう!!
82

自分を褒めることに抵抗を感じる 自分を大切にすることに違和感を感じる

自分の考え方は行動に反映されます。そして、「自分の考えたことを行動に移す」ということの積み重ねが、自分の人生になります。だから、「人生を変えたい」と思ったら、まずは自分の考え方を変える必要があります。「考え方が変わり行動が変わる」というのが、「人生が変わる」ということです。

自分の思考パターンというのは、長い時間をかけて作り上げられたものです。だから、「よし、人生を変えるために、さっそく自分の考

もっとみる

やっと!やっと!!内省6書けた!!自分の人生の中でかなり大きな変革すぎて、なかなか進まなかった。自分のプロフィールもまだ書けてないから、読んだ方は「なんのことやら?」って感じかもしれない。んでも、同じような境遇とか感覚だった人には似た部分があるんじゃないかと思ってる。

わーい!ありがと~う😍😘
3

生への執着/死の衝動

思春期に性欲を嫌悪し、抑圧すると
加齢に従って"死の衝動"が強くなると言う学説がある
深層心理学のフロイトは
この"死の衝動"を"生の欲動エロース"と背反するものであると定義し
デストルドーと呼んでいた
デストルドーは他者攻撃にも現れ
その攻撃性は自身に内在しているものだから、いずれ自身に還る
そして、この魔性に支配され、環境に破壊するものが無くなると
行き場を無くした死の衝動エネルギーは自分を破

もっとみる
ありがとうございます💖

人はよく自分のダメな部分を見つけては「変わらなきゃ!」って言って焦る。でもそう簡単には変われなくって、そんな自分に失望してまたダメのレッテルを貼る。これ一番あかんパターンやん。本当はダメでええねんで。ダメでええってわかってからは強いで! なんでって、自分が味方になってくれるから。

ありがとうございます。また見にきてくださいね♪(*´∀`*)
1

自分を変える必要があるのか

あまり余計なことを考えない方が、楽しく暮らしていけると思う。

考えないことで、結果的に大変な目にあったとしても、それすらも笑い飛ばしてしまったり、ひたすらに前向きに生きていけたら

明るい人生を過ごせると思う。

考える時間は、沈黙を生む。

よく考えてしゃべる人は、言葉を選んでたくさんのことばを必要としないのかもしれない。

偏見かもしれないけど、あまり考えない人の方がよくしゃべると思う。

もっとみる