西洋発祥のスポーツを日本人が改革するということ

2018年に東洋経済オンラインでフェンシング協会会長の太田雄貴さんを取材して以来、フェンシング協会のホームぺージに関わらせてもらったり、フェンシングの国内大会を取材したりしながら、太田さんの施策を自分なりに紐解いてきた。

これまで執筆した記事では、特に僕の本職である興行ビジネスの視点を中心に、全日本フェンシング選手権における取り組みに焦点を当ててきたつもりだ。

フェンシングを立派な興行

もっとみる
次も「スキ」をもらえるように頑張ります!
12

スピリチュアルレフト(精神的左派)について 〜変化と思想信条の関係から〜

ある書籍で、アメリカ人の一部に「宗教的左翼」という政治思想があることを知りました。

単純な右翼・左翼という枠組みで捉えることの難しいパターンで、個人レベルでも社会レベルでも倫理的責任感を強く感じている集団である。(注:後述)

「宗教的左翼」を検索してみると、「宗教的左派」で出てきました。

宗教的左派(Spiritual Left、精神的左派、霊的左派とも訳せる)とは、左翼的な政見(社会正義、

もっとみる

“スピリチュアルレフト(精神的左派)”は彼らが見たいと思う変化を起こすことができるでしょうか?

アリエル・レヴィテス氏のRELIGION DISPATCHESへの寄稿(2017年)を翻訳しました。

私たちは皆、「宗教的右派」の草の根的な活動と、彼らが米国の政治生活で果たす役割について知っています。最近は「宗教的左派」が押し寄せるという予見が注目され、他の人々は、それは決して実現しない長く期待した政治的勢力だと論じています。しかし、もし私たちが「宗教的左派」を忘れて、その代わりに「精神的左派

もっとみる

変化とスピリチュアルレフト(精神的左派)

ウィリアム・ダグラス・ホーデン氏のHUFFPOSTへの寄稿(2017年)を翻訳しました。

立場

宗教的右派により保たれている現代の世界観の対極には、スピリチュアルレフト(精神的左派)が存在しています。政治的左派との関係は、宗教的右派と政治的右派の関係に似ていますが、それよりも定義が不十分です。これら両極を妨げる原理的な違いは、歴史を利用して忠誠を命じるか否かにあります。

歴史

歴史を覚えて

もっとみる

病院リボーン大作戦1 始動編

おはこんばにちわ、水葉です。そしてあけましておめでとうございます。
 今日は一大プロジェクトの開始を、皆様に宣言したいと思います。その名も
「病院リボーン大作戦!」
 ネーミングはまた変えるかもしれません(笑)。しかし、私の野望「医療による『余計な悲しみ・苦しみ』を防ぎたい、消したい」を成し遂げるための一歩には必要不可欠

本日のテーマはこの作戦についてお届けします

1.作戦始動の背景

 私の

もっとみる
今日トイレ掃除しました? 運気上がりますよ!
13

NPBさん!これ面白いし夢が広がると思うから見たいんですけど!!

今日はふと思いついた

プロ野球が面白くなりそうなアイデアの話。

昔見ていたプロ野球も

今は見なくなった。

理由の一つにTVであまりやってないし、やってても見てないあたり、別の所に理由があるからだろう。

言い出したらキリがないので、楽しかった話から更に楽しくなるようには?って考えてみる事にしたら、秒で閃いた。

まず、昔毎日の試合だけでなく楽しみにしていたのは、オールスター。

セ・リーグ

もっとみる
ありがとうございます。感想もおまちしています! 今日の運勢:中吉
7

マッチは食べ物

おはようございます。

本日も元気に頑張りましょう!

タイトルに書きました。「マッチは食べ物」について・・・

よくわかりませんよね笑 

マッチは火を付けるためのあれです。皆さんご存知だと思います。

マッチというのは一回火を付けた時はボッと燃えますがそこからは徐々に火が小さくなっていきます。それに対して食べ物も最初口に入れた瞬間味を感じます。何度も咀嚼を繰り返しているうちに味がなくなります。

もっとみる
やっべっぞ(某ハゲ)
1

始めよう、生き方改革 【1話】

僕が関わってはいけないと思う人5選

僕は子どもながら豊かに生きたいと思ったり
楽しく生きたいと思っているので僕はこの様な人達とは関わろうとは思いません

この話で何か人間関係で刺さるものがあり
参考にして頂けると幸いです

1.悪口を言う人

他人への愚痴や親の愚痴、友達の悪口や陰口を含め、マイナスな表現をする人間です

2.弱者を大切にできない人

動物、子ども、または老人などを大切にできない

もっとみる
これからも頑張れます。
13

冬場のシャワー 浴び方改革

今日気づいたことでよかったことをお伝えします。

私は普段、お風呂に入る時、蛇口に向かって正体に座ってしまいます。

一体、日本の人口の何割くらいが正体で座っているのでしょうか。

答えは

ほぼ100%

です。(私調べ)

温泉なんかで観察してみると、恐らく正体で座らない方は0に等しいのが猿でもわかると思います。なぜならば、お湯を出すためには蛇口をひねらなければならないからです。

さて、一体

もっとみる

収入=能力と関係ない

今回のテーマから考え
「ジブン改革」をしてみよう!

『コントロール思考』を学べ!

「コントロール思考」とは、「時間やお金を効率的に使いながら、自分のイメージ通りに物事を進める方法」のこと。

「コントロール思考」を身につけることで、日々のストレスや悩みから解放されると言います。

仕事やプライベートが充実し、より人生が楽しくなる思考とは、一体どんなものなのかご紹介します!

お金の不安をなくす

もっとみる
ヾ(*’O’*)/やったー♫
11