維新支持の海原雄山

維新支持者です。 https://twitter.com/Mv65ZiLRGi6rCGU

維新支持の海原雄山

維新支持者です。 https://twitter.com/Mv65ZiLRGi6rCGU

    マガジン

    • 維新支持の海原雄山の政治マガジン『維新マガジン 初見』

      維新を中心とした政治経済系の記事を書いてます。 収益の一部は維新またはその所属議員に寄付する予定。

    最近の記事

    東京都心部に必要なのは減税!?

    こんにちは、海原雄山です。 統一地方選に向けて、必要な政策についてお話をさせていただきたいと思います。 地方分権を掲げている維新としては、各地に候補者を立てる以上は、各地域に沿った政策の提案が必要だと考えられますので、その地域地域の実情把握の上での提言が必要と考えます。 今回は、維新の得票率が高い、都心3区(千代田、文京、港)の中から、特に日本の中心部とも言える千代田区を例にとって、お話をさせていただこうと思います。 千代田区に住む人って?皇居も国会議事堂もある千代田

    スキ
    5
      • 財政面から見る尼崎市の現状

        こんにちは、海原雄山です。 いよいよ尼崎市長選が11月13日告示、20日投開票と決定いたしました。日本維新の会からは、大原はやとさんが公認予定候補者となる予定です。 大阪以外の地域から初の維新公認首長が誕生するか注目の集まるところですが、そもそも尼崎市政における課題は何でしょうか。 今回は、財務面に絞って整理してみたいと思います。 直近の決算から尼崎市のHPから主に令和3年度の決算をもとに話を進めていきたいと思います。 こういう決算情報は、一般市民にもわかりやすいよ

        スキ
        8
        • 勝手に解説!大阪市長候補者選考要綱!!

          こんにちは、海原雄山です。 本日は、来春に行われる大阪市長選における大阪維新の会公認候補予定者の予備選について、その実施要綱が発表されたので、私なりの解説を加えていきたいと思います。 選考の骨格(第1条~第2条)では、早速条文ごとに見ていきましょう。 条文をコピペしていますが、煩わしかったら読み飛ばしてもOKです。 「1 選考手続きの基本 ⑴ 大阪維新の会規約第 12 条に基づき設置された「大阪市長候補者予備選挙準備委員会」 を本要綱施行後「大阪市長候補者予備選挙実行委

          スキ
          7
          • 日本維新の会党代表選2022 意識調査結果(候補者個別分析版馬場伸幸編)

            みなさん、こんにちは。海原雄山です。 先日行われた日本維新の会党代表選について、TwitterやFacebookを利用した意識調査を実施しました。 ご協力いただいた527名のみなさんには、感謝申し上げます。 先日お披露目させていただいた全体総括版(https://note.com/mm56/n/n3a18fc09d1a8)が大変好評でしたので、こちらのマガジンで続編となる個別の候補者分析編を書かせていただきます。 第3弾は、見事代表選に勝利した馬場伸幸氏の個別分析です

            スキ
            5
            有料
            150

          マガジン

          マガジンをすべて見る すべて見る
          • 維新支持の海原雄山の政治マガジン『維新マガジン 初見』
            維新支持の海原雄山
            ¥300 / 月

          記事

          記事をすべて見る すべて見る

            日本維新の会党代表選2022 意識調査結果(候補者個別分析版足立康史編)

            みなさん、こんにちは。海原雄山です。 先日行われた日本維新の会党代表選について、TwitterやFacebookを利用した意識調査を実施しました。 ご協力いただいた527名のみなさんには、感謝申し上げます。 先日お披露目させていただいた全体総括版(https://note.com/mm56/n/n3a18fc09d1a8)が大変好評でしたので、こちらのマガジンで続編となる個別の候補者分析編を書かせていただきます。 第2弾は、選挙結果第2位だった足立康史氏の個別分析です

            スキ
            19
            有料
            200

            日本維新の会党代表選2022 意識調査結果(候補者個別分析版梅村みずほ編)

            みなさん、こんにちは。海原雄山です。 先日行われた日本維新の会党代表選について、TwitterやFacebookを利用した意識調査を実施しました。 ご協力いただいた527名のみなさんには、感謝申し上げます。 先日お披露目させていただいた全体総括版(https://note.com/mm56/n/n3a18fc09d1a8)が大変好評でしたので、こちらのマガジンで続編となる個別の候補者分析編を書かせていただきます。 まず最初は、選挙結果第3位だった梅村みずほ氏の個別分析

            スキ
            9
            有料
            200

            日本維新の会党代表選2022 意識調査結果(全体総括版)

            みなさん、こんにちは。海原雄山です。 先日行われた日本維新の会党代表選について、TwitterやFacebookを利用した意識調査を実施しました。 ご協力いただいた527名のみなさんには、感謝申し上げます。 さて、その全体分析結果をまとめましたので、みなさまにご報告いたします。 はじめにお断りしておきますと、今回の調査はSNSを利用した調査であるため、実際の党代表選有権者層とは若干異なりますため、多少の偏りがあり、なおかつ補正等もかけておりませんので、ご了承願います。

            スキ
            92

            総括!党代表選!!

            こんにちは。 今回は、先日開票が終わった党代表選について、書かせていただきます。 みなさま結果については、ご存じのとおり8,527票と有効投票数の約8割を抑え、馬場さんの大勝に終わりました。馬場さんにはこれからその負託にこたえ、まずは来年の統一地方選に向けて最善を尽くしてもらいたいと思います。 そして、今回の選挙に挑戦された足立康史陣営も梅村みすほ陣営もその健闘をたたえたいと思います。命のやり取りこそないものの、政治の世界において選挙で血で血を洗う争いをしたもの同士、複

            スキ
            11

            代表選候補者 正と負③足立康史

            こんにちは。 開票日までに党代表選立候補者に対する私なりの見方を書かせていただきたいと思います。 主に党の代表選HP掲載の公約等の情報と、一部各候補者のHPやSNS発信内容をもとにして見解を書きますが、私もすべてを網羅的体系的に把握しているわけではないので、そこはご了承願います。 最後は足立康史氏です。 足立康史氏への期待党内きっての政策通 今や知らない人はいないぐらい有名な話ですが、足立さんは政界進出前、経済産業省の官僚であったのは周知の事実。 衆議院議員当選後

            スキ
            5

            代表選候補者 正と負②馬場伸幸

            こんにちは。 開票日までに党代表選立候補者に対する私なりの見方を書かせていただきたいと思います。 主に党の代表選HP掲載の公約等の情報と、一部各候補者のHPやSNS発信内容をもとにして見解を書きますが、私もすべてを網羅的体系的に把握しているわけではないので、そこはご了承願います。 今回は、共同代表である馬場伸幸氏についてです。 馬場伸幸氏への期待圧倒的な人望 まず、今回の代表選に当たって集めた推薦人の数が圧倒的でした。特別党員約600人の過半数を抑えたところからわか

            スキ
            6

            代表選候補者 正と負①梅村みずほ

            こんにちは。 これから、開票日までに党代表選立候補者に対する 私なりの見方を書かせていただきたいと思います。 夏休み期間の間、果たして書き上げられるか心配ですが、 頑張ります。 主に党の代表選HP掲載の公約等の情報と、 一部各候補者のHPやSNS発信内容をもとにして見解を書きますが、 私もすべてを網羅的体系的に把握しているわけではないので、 そこはご了承願います。 今回は、唯一の女性候補者である梅村みずほ氏についてです。 梅村みずほ氏への期待選挙の顔としての華 まず

            スキ
            9

            党代表選と組織票等について考えてみる

            こんにちは。 今日は党代表選と組織票等について 考えてみたいと思います。 そもそも組織票って良いの?自民党を例にとり まず、そもそも一般論として、 組織票は良いのかということから論じようと思います。 結論から申し上げますと、 「組織票とは一定の民意の塊であり、 それ自体が悪いということではない。」 と言うことです。 国政において、 自民党を支持する団体(経団連、日本医師会等)は、 自民党への票を取りまとめることで、 自民党に自分たちの主張を通してもらうことができました

            スキ
            5

            維新らしさとは何か(町田市長選を終えて)

            (この記事は、2022年2月23日に前ブログで公開されたものです。) 東京維新の大勝負とも言えた町田市長選は、残念ながら現職当選、維新公認のおくざわ高広氏落選という結果に終わった。 町田市民の民意なので、この結果にとやかく言うつもりは全くない。 当選された現職市長には、引き続き市民のために行政運営をしていただけることを望む。 ところで、選挙期間中から、維新公認のおくざわ氏の政策が「維新らしくない」との批判が一部から挙がった。 その批判の的が、「学校統廃合の見直し」で

            スキ
            9

            選挙の隠れた参入障壁!?

            こんにちは。 本日は日本の選挙に制度にある、隠された参入障壁についてお話したいと思います。 選挙の参入障壁って? 日本の選挙には供託金制度と言うものがあります。 これは候補者の乱立を防ぐ狙いがあるそうですが、 衆院選・参院選の選挙区なら300万円、 比例(単独)なら600万円。 ただでさえ選挙には金がかかるのに、 さらに金銭的負担を候補者に強いることとなってしまい、 お金持ちしか選挙にチャレンジできず、 経済力の無い若者等にとって、 ある意味で参入障壁となっているとい

            スキ
            6

            私が考える党のリーダーに必要な資質と党代表選へのスタンスについて

            こんにちは、維新支持の海原雄山です。 日本維新の会党代表選が盛り上がっておりますね。 本日(8月5日)時点で、立候補の意向を表明しているのは、 足立康史氏、梅村みずほ氏、馬場伸幸氏、吉田豊文氏の4名で、 東徹氏は当初出馬の意向を見せておりましたが、 一部報道で出馬断念とのこと。 良くも悪くも連日在阪キー局の夕方のニュースを中心に、 党代表選が話題として取り上げられるのは、 大変良いことと思います。 野党は与党と異なり、選挙の前後以外は、 有権者の意識に上ることが少ないと

            スキ
            9

            『維新マガジン 初見』について

            はじめましての人も、そうでない人もこんにちは。維新支持の海原雄山です。 この度、noteにて定期購読有料マガジンを開始することになりました。 その名も、『維新マガジン 初見』です。 https://note.com/mm56/m/md018b6de9975 このマガジンは、維新の話題を中心とした政治関係の話題や、経済関係の話題について、私なりの見解を交えながらお送りするものです。言うなれば有料のブログです。 「ブログに金なんか払えるか」という御仁もいらっしゃるでしょう

            スキ
            3