大きな構造変革をいかにリードするか?リーダーに必要な10の行動指針

大きな構造変革をいかにリードするか?リーダーに必要な10の行動指針

既に絶版になっている「BCG 未来をつくる戦略思考: 勝つための50のアイデア」という本。私に色々なヒントを与えてくれる。その中にあるリーダーについての記述。私のnoteでも何度も引用している。自分自身に繰り返し確認している。 これは基本的なことかもしれない。しかし多くのリーダーと言っている人は、本当にできているのか?特に大きな構造変革に対応する人はできているのか? 1. 大胆であれ大胆な動きは組織に強力なシグナルを送り、信頼を育む。信頼はチェンジ・マネジメントに欠くこと

スキ
2
この矛盾の克服が求められている

この矛盾の克服が求められている

人間は、いくらでも悪く生きることが出来る。この社会の法に触れるか否かが問題ではない。自身の良心に照らした時、それが悪なのかが分かっているはず。悪く生きるのは楽。それに染まることを堕落という。一方、人間は、いくらでも正しく生きられる。正しく生きていたとしても、この社会で認められたり、儲かったり、賞賛されたりすることばかりではない。そして、正しく生きるのは面倒で険しい。だから避けてしまう、めげてしまう、諦めてしまう。この世では、この矛盾の克服が求められている。即ち、人間に平等に与

スキ
3
誰に笑われようとも、自分は自分

誰に笑われようとも、自分は自分

人は人。自分は自分。他人のことより自分はどうなのか。自己の意識革命を成さぬ限り、同じことの繰り返し。堂々巡りの人生しかない。自分を誤魔化す嘘、諂いも、自分事だから悪は悪。自分に素直に正直に、自分を正せば、やがて世も変わっていく。世を変えたければ自分が変わるしかない。相手を変えたいのであれば、まずは自分から。正しく在れれば、心配などする必要はない。今は苦しくとも、やがて晴れはやってくる。誰に笑われようとも、自分は自分。人は人。成すべきことをただ成すのみ。思索せよ。感性を高めよ。

スキ
2
変革の8ステップ
+3

変革の8ステップ

1.変革の8ステップとは ジョンコッター氏が提唱した変革8段階のプロセスです。    ① 危機感を高める  ② 変革推進のためのチームを作る  ③ 変革のためのビジョンと戦略を掲げる  ④ ビジョンと戦略を周知徹底する  ⑤ 自発的な行動を促す  ⑥ 短期的成果を実現する  ⑦ 成果を生かして、さらなる変革を推進する  ⑧ 変革を根付かせる 重要なのは、企業や、組織を変革するには、変革の8段階のプロセスを順番に実行していく必要があります。 2.8つのつまづき石 変革が

スキ
42
幸福になりたい方へ

幸福になりたい方へ

この記事に辿りついた方は、 おそらく【目覚め】に間に合うかと思います。 今までスピリチュアルを知らなかった方でも、 嫌いな人でも同じです。   それこそが、縁するということの本当の意味でもあります。   さて、 早いもので、あと2ヶ月程で2021年も終わりを告げます。 この2021年の12月22日に、 完全にゲートが閉まります。 わたし達は、今まで眠りの時代にありました。 それが今年の12月22日から完全に目覚めの時にシフトします。 これまで辛い悲しい苦しい思

スキ
26
【読了】マッキンゼーが解き明かす 生き残るためのDX

【読了】マッキンゼーが解き明かす 生き残るためのDX

私の前職の上司が執筆者の一人と伺って即購入したのですが、とても勉強(良いインプット)になりました。 簡単な感想レベルですが、(自分自身の学びとして)良かった点を3つ共有したいと思います。 #ただし、この感想を見ても具体的な内容は何もわかりません。笑 1.メッセージがシンプル まずは、本書全体の構造についてです。 各章で伝えたいメッセージがシンプルでわかりやすく、読み手が現在地を見失わないような工夫や、メッセージ間の因果関係を丁寧に説明しており、難しい内容でも容易に理解

スキ
10
私たちは何を大切にすべきか?

私たちは何を大切にすべきか?

私の考えは、最優先は「生命(いのち)」 そして、「生命を支えるもの」と続きます。 続きはこちら https://ameblo.jp/life-business-coaching/entry-12699563884.html #大切なもの #大切なこと #生命 #命 #人生 #生き方 #在り方 #意識レベル #意識のマップ #パワーかフォースか #空気 #酸素 #緑化 #植林 #森林保全 #エコシア #エコ #水 #水質浄化 #バクチャー #ばら撒くチャー #プラーナ 

スキ
1
組織を動かす経営者・リーダーの指南書。『失敗の本質』読みどころ紹介

組織を動かす経営者・リーダーの指南書。『失敗の本質』読みどころ紹介

スタートアップ経営は未知なる領域を開拓する醍醐味がある一方、その道のりは決して平坦ではなく、数々の苦難や失敗を乗り越えなければならない場面も少なくありません。 そんなスタートアップ経営者をはじめ、組織を束ねるリーダーたちに読み継がれている名著が、『失敗の本質 日本軍の組織論的研究』。1984年に発刊されて以来、今なお読まれているロングセラーです。第二次世界大戦の日本軍が体験した「失敗」から、今を生きる私たちが学べるエッセンスを、今回は紐解いてみたいと思います。 日本軍とい

スキ
6
#留学記 サークルの数は300以上!イギリスの新歓で印象に残ったサークル紹介
+1

#留学記 サークルの数は300以上!イギリスの新歓で印象に残ったサークル紹介

こんにちは、イギリス留学中のKazuです。 この1週間、町や大学のあちこちで新入生歓迎イベントが行われています。 今日はそのうちのひとつ、サークル新歓ブースに行ってきました! 日本でもよく見る定番のサークルから、「何これ!」と思うようなサークルまで、その数300以上。見て回るのに1時間半以上かかりました... せっかくなので、私の頭の整理もかねて、印象に残ったサークルをいくつか書いていこうと思います。 サークルじゃなくてsocietyまず初めに。 ご存知の方もいらっしゃる

スキ
10
45歳定年制度

45歳定年制度

45歳定年制度 この話題が上がっていましたね。 いよいよ? こんにちは、サラリーマンOBの谷です。 サントリーホールディングスの新浪剛史社長が、45歳定年制が必要という趣旨の発言を行ったことが波紋を呼んでいる。新浪氏はその後、発言を修正したが、45歳以上の社員は必要ないというのは、おそらく経営者としての本音だろう。 ITmediaビジネスオンライン:ニュースより抜粋 この発言で炎上していますが雇用制度崩壊が始まったとみるべきでしょう。 少子長高齢化社会へ加速している環境

スキ
13