島田慎二

千葉ジェッツふなばし代表取締役会長、島田慎二がスポーツ・ビジネス・地域創生をテーマに日々更新。 リカオン代表取締役、日本トップリーグ連携機構理事兼クラブ経営アドバイザー、Bリーグクラブ経営アドバイザーなどの肩書も。スポーツとビジネスを通してこの国を本気で良くしていきます。
  • 2019年の台風15号・19号による被害への支援として、「牛を買い、育てる。そしてその過程を発信する」。島田慎二なりの復
    2フォロワー
  • 三度の飯より旅が好きな島田慎二がスポーツ×地域というテーマでお届けする連載記事。47都道府県すべて書いていく予定です。オ
    2フォロワー

49歳でもゼロから英語を話せるようになることを、島田慎二が身を持って証明します

突然の告知にもみなさん慣れてきたかもしれませんが、島田慎二49歳、今度は英語を話せるようになります。 先日のnoteにも書きましたが、私の趣味は旅。世界中を旅してきま...

なぜ、島田慎二は千葉県で牛を育てることになったのか?

「台風によって大きな被害を受けた千葉の農業・畜産業を、島田慎二流に支援する」ことを目的としたしあわせ絆島田牛プロジェクト。 前回のnoteでは駆け足でプロジェクトの...

島田慎二が、「この世にあなただけの旅」をプレゼントします

島田社長の経営トレセン フォロー&リツイートキャンペーンについてのお知らせです。 島田社長の経営トレセン フォロー&リツイートキャンペーン 若く、優秀な経営者を育...

島田慎二、今度はブランド牛を育てます。名前は「しあわせ絆島田牛」

突然ですが、牛を育てることにしました。 千葉県香取市の越川ファームさんにお邪魔し、有望な子牛の中から1頭選んできました。私が関わる以上、もちろん目標は日本一。全...

なぜ、島田慎二はバスケ界の人間でありながら全日本テコンドー協会の理事に推薦されたのか?

現理事の総辞職が決定している全日本テコンドー協会。その新理事の候補として、私が推薦されているという報道が出ています。これは事実です。 「なぜ島田慎二がテコンドー...

なぜ、島田慎二は千葉ジェッツの会長でありながらライジングゼファー福岡のクラブ経営アドバイザーに就任するのか?

本日2019年11月22日、島田慎二はライジングゼファー福岡のクラブ経営アドバイザーに就任しました。今回のnoteでは、就任にあたっての経緯、そして私の想いをお伝えします。...