あーさん

コンサルタント、講師、ラジオ放送をしている会社経営者です。 可能性が0でない限り、なん…

あーさん

コンサルタント、講師、ラジオ放送をしている会社経営者です。 可能性が0でない限り、なんでもありの考えたもん勝ちの精神でやります。 https://sites.google.com/view/comisapo/ https://comisapo-lp.my.canva.site/

マガジン

  • 経営相談、経営相談、伴走支援のことなら、合同会社ビジネスDr

    日本の財産とも言える中小企業、その中小企業の経営の改善、戦略、戦術を伴走支援のことなら、伴走支援型の合同会社ビジネスDrの情報を発信していきます。 また中小企業が大手企業に対抗するために事業協同組合の設立、運営サポートを行い、地域活性化事業のバックアップを事業として行っています。

  • 個人向け、プライベートリサーチコンサルティング+エージェント

    コミサポでは、個人のお困りことなどついてのご相談をご対応させていただいています。 詳しくはホームページをご覧ください。 https://sites.google.com/view/comisapo/

  • ビジネスDr.のセミナー&ワークショップ開催のお知らせ

    ビジネスDr.ではビジネスに特化したセミナーやワークショップを開催しています。 必ず皆様のビジネスにプラスになることが沢山ありますので、是非、ご参加ください。

  • ラジオ始めました。

    「非常識ビジネス~何でもありの、考えたもん勝ち~」 この番組は毎週木曜日午後6時、中小企業の戦略コンサルタントを行っているビジネスDr.が、仕事やプライベートで「あっ!これビジネスに使える」と気づいたことを配信する番組です。 ビジネスのヒントは意外と身近にあることが多く、会社や業界の常識や通例、当たり前という認識から「気づかない・見えていない」ことが沢山あります。 私たちのビジネスの原点は日常への疑問、少しでも多くの方のビジネスのヒントになれば嬉しいです。 ※SpotifyのPodcastで収録した音声を、YouTubeで配信しています。

最近の記事

可能性にかけよう

何もやらずに時間を無駄に経過するリスクや何もやらずに今よりも状況が悪化する可能性というリスクを取るくらいなら、模索しながらも今よりも良くなる可能性にかけてやる方が良いと思わないだろうか。 できること、プロの力を借りたらできることがあるならやってみる価値は、あるんじゃないのかな? 私は可能性が、ゼロ0でない限りあきらめないタイプです。 可能性にかけて、プロの力を借りたいと言う方は、お気軽にビジネスDr.にご相談ください。

    • やり甲斐って何と聞かれて

      やり甲斐って、人から与えられるものでもないと思う。 そして、やり甲斐って、見つけるものでもないと思う。 やり甲斐って自分で作るものなんだと思う。 だって人から与えられても、見つけても、どうもしっくり来ない。 自分で作れば、やり甲斐ってのも、どんどん増して来る。

      • マネからオリジナルへの変換をするタイミング

        他人の製品やサービスやアイデアを見て、自分の中で新しいアイデアが湧き上がる時に、それを元にオリジナルなものを作り出すことができるタイミングだと思います。 他人の解決方法やアプローチ方法を学びながら、それを改良して、自分なりの独創的な解決策を見つけることができた時もそのタイミングだと思います。 他人のビジネスに対して、自分なりの経験や視点を取り入れることで、新しい洞察や価値を付加し、オリジナルを生み出すことができそうな時がタイミングだと思います。 他人の製品やサービスから

        • 成功したければ

          同業他社と同じことをやっても成功しない理由は、差別化の欠如です。 顧客にとって、なぜあなたの製品やサービスが他社と異なるのか、なぜそれを選ぶべきなのかを明確に示すことが重要です。 差別化が不足すると、市場での競争力が低下し、成功するのが難しくなります。 それに加えて、顧客のニーズや市場の動向に応じて変化し、革新的なアプローチを取ることも重要です。

        可能性にかけよう

        マガジン

        • 経営相談、経営相談、伴走支援のことなら、合同会社ビジネスDr
          159本
        • 個人向け、プライベートリサーチコンサルティング+エージェント
          118本
        • ビジネスDr.のセミナー&ワークショップ開催のお知らせ
          0本
        • ラジオ始めました。
          7本

        記事

          差別化って難しい…

          いかに同業との差別化をはかっても、すぐにマネをされてしまう。 大手にマネをされてしまうとこちらが、先駆者であっても大手の方が知名度があがってしまうものです。 そうなる前にすぐにアレンジをしてバーションアップや全く新たな差別化戦略をおこなっても、またすぐにマネをされてしまう。 本音はパクるなよ!と言いたくなりますが、私も昔はパクりまくっていましたから、パクられる側になってしまうと「おいおい」という感じになります。

          差別化って難しい…

          良くある経営が成り立たない理由

          ビジネスDr.の相談窓口には、日々多くの経営相談が入ってきます。 その多くのご相談というのが、経営が成り立たないという問題です。 では、この経営が成り立たない理由は一つの理由ではなく、さまざまな理由が重なっていることが、多くあります。 一般的には需要の不足、競合他社との差別化の欠如、経営戦略と戦略経営の不備、財務の問題、組織内の問題などが挙げられます。 詳細についてお話しを深くお聞きして、弊社、合同会社ビジネスDr.が対象企業様にお伺いをして、じっくり調査を行わない限り、

          良くある経営が成り立たない理由

          経営戦略と戦略経営の違いをご存知ですか?

          経営戦略と戦略経営は、経営における重要な概念ですが、それぞれに異なる意味があります。 1.経営戦略(Business Strategy)とは、 組織が特定のビジネス領域や市場において競争優位を獲得するための計画やアプローチを指します。 経営戦略は、市場や顧客のニーズ、競合状況、企業の強みや弱みを分析し、それに基づいて製品やサービスの提供方法、価格戦略、マーケティングアプローチなどを決定します。 具体的な戦略として、コストリーダーシップ戦略、差別化戦略、集中戦略などがあります

          経営戦略と戦略経営の違いをご存知ですか?

          売上増加と利益確保は、一体である

          企業が売上の増加ばかりに注目をしているので、売上の増加と利益確保は、一体であると常日頃から話しをさせてもらっています。 では、どうすればとなるでしょう。 そのためには、様々な戦略や手法があります。 一般的な利益確保の方法をいくつかご紹介します。 1.売上の増加 企業は、売上を増やすことに焦点を当てることで利益を確保します。 売上を増やすことばかりに焦点を当てて安売りになって、利益率がさらに低下しないように注意をしましょう。 これには、製品やサービスの価格設定の見直し、新しい

          売上増加と利益確保は、一体である

          こんなYouTubeはじめました

          コンサルに対して、良くないイメージを持たれている方も、無料なんで、是非見て下さいね。

          こんなYouTubeはじめました

          人に何かを教えるって難しい

          人に何かを教えるって本当に難しいですよね。 20年以上、人に教える仕事をして来ても、毎回、聞き手が違ったり、教えることが変わる度に頭を悩ませてしまうのです。 教えることが上手な人と下手な人の違いはいくつかあります。 ①コミュニケーション能力 上手な教え手は、コミュニケーション能力に優れており、複雑な概念やアイデアをわかりやすく説明し、相手の理解度や興味を考慮して情報を伝えることができます。 一方で、下手な教え手は説明が不明瞭であったり、相手の理解度を見極めずに話を進めてし

          人に何かを教えるって難しい

          自分できないことを第三者に委ねるならサポートしろよ

          自分自身ができないのに、第三者にやらせて、できなかったからと言って文句を言うのは、余りにも理不尽でしょう。 そんなの、フェアではないだろう。 第三者に与えたタスクの成功をサポートすることや、その第三者が達成できるように手助けするのが、当たり前だろう。

          自分できないことを第三者に委ねるならサポートしろよ

          税金は納めるだけでなく、有効活用することだ

          近年、政治家の不祥事が多く露呈していますが、政治家が明確に責任を追うことなく、秘書の責任にしてトカゲの尻尾切りをしているので、国民の一部の方は我々も納税の義務なんてないと言って、納税を拒否する方も増えているとお聞きします。 私の見解としては、だからと言って納税しない!という理屈にはならないと思います。 政治家が責任を追わないのなら、いわくのあった政治家に投票しない、再選させない活動に力を注ぐべきではないでしょうか? また税金は社会の基盤を支え、公共サービスやインフラの維持、

          税金は納めるだけでなく、有効活用することだ

          起業をされた方が、必ずと言って良い程、通過する壁とは…

          起業は確かに苦労が伴うことがあります。 成功するためには、様々な障害や困難に立ち向かう必要があります。 その中には、下記のようなものがあります。 起業をお考えの方は、是非、ご参考ください。 1.資金調達の難しさ 起業には十分な資金が必要であり、それを調達することは容易ではありません。 投資家や銀行からの資金調達には多くの時間と労力がかかることがあります。 2.不確実性とリスク 新しいビジネスを立ち上げることは、成功する保証がない冒険だと言っても良いでしょう。 市場の需要や競

          起業をされた方が、必ずと言って良い程、通過する壁とは…

          年収増!でも思ったより“使えるお金”が少ない2つの理由(その2)

          年収は増えているのに、思ったほど生活が楽にならない……。 そんな悩みを抱えている人はいませんか? ここでは、年収が増えても使えるお金が増えない2つの理由のひとつ目の理由を解説します。 年収を上げるだけではなく、自由に使えるお金を増やしたいと考えている人は、ぜひ参考にしてみてください。 ひとつ目の理由. 税率が上昇するから(年収が高ければ高いほど顕著) ふたつ目の理由2. 生活コストが高くなっているから 手取りと生活コストに目を向けることが使えるお金を増やすコツです。

          年収増!でも思ったより“使えるお金”が少ない2つの理由(その2)

          年収増!でも思ったより“使えるお金”が少ない2つの理由(その1)

          年収は増えているのに、思ったほど生活が楽にならない……。 そんな悩みを抱えている人はいませんか? ここでは、年収が増えても使えるお金が増えない2つの理由のひとつ目の理由を解説します。 年収を上げるだけではなく、自由に使えるお金を増やしたいと考えている人は、ぜひ参考にしてみてください。 ひとつ目の理由. 税率が上昇するから(年収が高ければ高いほど顕著) ふたつ目の理由2. 生活コストが高くなっているから 手取りと生活コストに目を向けることが使えるお金を増やすコツです。

          年収増!でも思ったより“使えるお金”が少ない2つの理由(その1)

          どん底という試練から学び成功の可能性を見出す

          ビジネスの世界では、成功には多くの試練が伴うとビジネスに成功された先駆者は、口を揃えてそう言われる方が多くいらっしゃるように思います。 人によってどん底と認識される内容や状況は異なると思いますが、どん底を経験したと言われる人々は、どん底を経験したことで、さまざまな困難な状況が起こっても、冷静に対処する力を身につけられたと言われています。 しかし、どん底を知らない人は、困難に直面した際にパニックに陥り、適切な対処法を見いだせないことがあります。 その結果、ビジネスの成否に

          どん底という試練から学び成功の可能性を見出す