アンチについて思うこと~より高い倫理観・モラルが求められる時代になったのではないか?~

自分自身アンチコメントを頂いてメンタルがやられたので、アンチについて一回くらい書いてみようと思います

大前提として、人それぞれ考え方はあって当たり前ということは言うまでもないことです。そして特定の人を誹謗中傷するようなことを発信してはいけないのは言うまでもありません。

しかし、いわゆるアンチコメントする人は、人の意見には食いつくのですが、自分自身は意見を発信していない人が多いような気がします。

もっとみる

褒めるだけの声掛けは卒業しよう!!

皆様褒められたり、認められると嬉しいかと思います。
私もたくさん褒められたいです。笑

よって客観視出来ている皆様は周りの部下やスタッフに褒めることを日々意識しているかと思います。

私は褒めるという行為に+αの行動をとることで、その褒められた当人はより成長していくと感じておりますし、その褒められたことの再現性が高まっていくと思っております。

今回は成功体験の再現性を高めるための4つアプローチを

もっとみる

第三回お父さんのためのお話し会~我が家の子ども自慢と自己基盤のこと〜無事に終了☆彡

先ほど、第三回のお父さんのためのお話し会、

総勢7名の方に参加していただき、今回も大盛り上がりで無事に終了しました。

本日も、様々な背景を持つ方々が参加してくださり、まさしく多様性の宝庫でした☆

場所も、東京、神奈川、仙台、名古屋など、今回も全国各地から参加していただき、

今回も、初めましての方が多かったですが、前回同様、

”お父さん”

という強力な共通が、結束を強くしてくれ、グループ

もっとみる
ありがとうございます♪言語化の励みになります♪シェアも大歓迎です!
7

自分の思ったことを書く、人に読まれる文章を書く~結局どっちを優先するの??~

noteを始めてしばらく経つとだんだんと悩みが増えてくる人が多いのではないでしょうか。

そしてその一つが、今日のタイトル「自分の思ったことを書くのか、人に読まれる文章を書くのか」です。もちろんどちらも満たすに越したことはありません。しかし、そうもいかないものです。そこで、それぞれについて考えてみると、

自分の思ったことを書く

自分の思いを正直に書くことで認められると、もちろん嬉しいです。しか

もっとみる

子どもの「目標」を「達成」に導くために教師や親にできること。

日々、やりたいことが溢れだし、全てやりきれないことに悶々としているJUNです。

あなたは1日を使いきっているでしょうか? 僕のようにやりたいことはあってもできていないと感じているのなら、1日の時間配分を見つめ直す必要がありそうです。共に精進していきましょうぞ。

本日は、そんな記事。

「やりたいことに向かって進むことができていないお子様に対して、身近な大人が一肌脱げないか。」という内容をまとめ

もっとみる
ちょっと一休み!
19

教師128日目~観察と承認~

スケジュール

8:30~11:30 年休
11:30~13:00 移動
13:30~16:30 初任者研修

今日は初任者研修があった。
特別支援に関する話を聞いたが、特別支援の先生達はいかに一人一人と向き合って、その人に合った支援をするかを考えているような気がした。
この考え方は特別支援でなくても必要な考え方だと思う。

特別な支援が必要な人とそうではない人の間に明確な区別はなく、あるラインで

もっとみる
あなたの投稿、見に行きます
2

「認めたくないことに、目を向ける。」隠れたニーズとの向き合い方。

認めたくないことに、目を向ける。

「制限をうけたくない。」

私のニーズな主なところは、承認要素が強いのだけど、

昨日、とある自己基盤のプログラムで、ニーズリストを眺めていた時に、

この、

「制限を受けたくない。」

というワードが、なんだか、私を誘ってきた(笑)

確かに、割と昔から、

いわゆる、人になんだかんだ言われてやるより、自分の好きなようにやりたい。

そんな思いは、結構強かっ

もっとみる
ありがとうございます♪言語化の励みになります♪シェアも大歓迎です!
5

営業初心者に対する先輩社員のココロエ✨#10

こんにちは、なんじろうです😊

前回で営業のほぼクロージングまでお話ししましたので、先輩のココロエに再度立ち返ります。

キーワードは、
【承認する】です。

数年前までは、本当に後輩のやることなす事頭ごなしに否定して、実績の無い後輩の話も、ろくに聞かない人が身の周りに多かったんです。

後輩の立場からすると、全てが未経験で、一緒に同行した中で得られた発見から質問したって構わないと思います。

もっとみる
宜しければシェアもお願い致します☺️
1

褒める魔力-褒めると承認の違い-

#コルク佐渡島の好きのおすそわけ note
https://www.sady-editor.com/n/ne6460e531416
『褒めるは、心の声ではなく技術だ』を読んで、「褒める」について思考の整理のために書きました。

「褒める」は、相手を支配するために使えます。
「褒める」は、相手のパフォーマンスを最大限に引き出すために使えます。

「褒める」=「道具」です。
使い方によって、結果が変わ

もっとみる
この出会いに感謝します(^^♪ありがとうございます!
8

【人間関係】困ったらとりあえず

どうも。ちょこひぐです。

私は今、介護業界に就職すべく、資格を取得するための講座を受講しています。

その講座では、その学校がある地域で実際に働いている、様々な講師が来ます。

今まで2.5ヵ月ほど受講してきましたが、20人に行くかどうか、という人数が講師として来ました。

その中で、ほとんどの講師が共通して言っていたことです。

「承認せよ」

「感謝せよ」

いつだったか、忘れましたが、私も

もっとみる
心からの感謝!!
3