らる

東証プライム上場企業の人事担当/読書:年間200冊/note毎日投稿600日以上継続中/読書を通じて得た気づきを発信していきます。

らる

東証プライム上場企業の人事担当/読書:年間200冊/note毎日投稿600日以上継続中/読書を通じて得た気づきを発信していきます。

    マガジン

    • とらねこの共同マガジン▶参加希望の方はこちらから!

      • 32,264本

      参加者250名の「とらねこの共同マガジン」です。みなさんの記事の良さを引き出し、より多くの方に見たもらうために立ち上げたものです。モラルが守れる方であれば、誰でも参加することができますので、参加希望の方はその旨のコメントをお願いします。マガジンのトップ画像や文面は変更しないでくださいね(´・ω・`)ションボリ

    • 大衆煽動に興味があるひと必見! 『群衆心理』マガジン

      大衆煽動を学ぶため、ギュスターヴ・ル・ボンの『群衆心理』に関する記事をを集めたマガジンです。

    • 生きる技法

      安富歩『生きる技法』の記事まとめ

    • 7つの習慣

    • ニーチェ まとめ

      ニーチェ関連の記事まとめです

      • とらねこの共同マガジン▶参加希望の方はこちらから!

        • 32,264本
      • 大衆煽動に興味があるひと必見! 『群衆心理』マガジン

      • 生きる技法

      • 7つの習慣

      • ニーチェ まとめ

      • すべてのマガジンを表示

    最近の記事

    固定された記事

    年間150冊読む私の「読書法」

    本を読む時、どうやって読んでいますか? 特に、難しい本 自分がまだ理解していない本を 読む場合です。 私は年間150冊以上の本を読みます。 その中には、中々理解のできない本も 含まれています。 そういう本に挑戦する時の 一つの方法を紹介してみます。 … まず、やってはいけないこと それは 木を見て森を見ない  ということです。 つまり 先に全体像を掴め という話です。 イメージを絵にしてみます。 「その本で理解できる概念」を 日本地図に例えてみます。

    スキ
    124
      • ホントに「自由」になりたいの?

        何でも自由に選んでいいよ …というと、逆に困ってしまいます らるです。 「自由」というと とてもいい響きですよね。 自分の好きなように選べる 強制されることがない そんなイメージがあるかと思います。 辞書的な意味は 大体イメージ通りかな? と思います。 今日は、この「自由」を得たとして その際、同時に発生してくるもの の 話をしていきます。 実は「自由」って 手放しで「良い!」と言えるものでは 無いのかも…と思う方も出てくると思います。 自由には、同時に「責

        スキ
        4
        • 道を究めた人の「世界の見え方」

          「究める」という言葉に 憧れを感じています、らるです。 今日は道を究めた人の「世界の見え方」 について話していきます。 先日も紹介したこちらの本 冒頭で、著者がこんなことを 言っていました。 世界はエネルギーそのもの エネルギーの切り口で考えれば 大抵のことは分かりやすく整理できる パっと言われても なかなか信じるのが難しいですよね? 「エネルギー」と言えば 私たちにとっては「使うもの」であって 「世界そのもの」なんて言われても しっくりはきません。 「エネル

          スキ
          11
          • 天威勇者の展開が忘れられない方へ… 『天威勇者スクラップ』で100戦戦ってみた結果 (デッキ使用率ランキング付)【遊戯王マスターデュエル】 

            ときおりちょっと変なデッキを使いたくなる ちょっとひねくれたデュエリスト らるです。 マスターデュエルで ハリファイバーが禁止になってしまいました。 その結果、今までのトップデッキだった 天威勇者、勇者GSはともに 使えなくなってしまったわけです。 私はこの2つのデッキを主に使っていたので 一気に使うデッキが無くなってしまいました。 他のデッキにも触れてみましたが イマイチしっくりきません… そんなとき、この動画に出会いました。 スクラップを使えば、 1枚から天威

            スキ
            9

          マガジン

          マガジンをすべて見る すべて見る
          • とらねこの共同マガジン▶参加希望の方はこちらから!
            とらねこのnote攻略 他
          • 大衆煽動に興味があるひと必見! 『群衆心理』マガジン
            らる
          • 生きる技法
            らる
          • 7つの習慣
            らる
          • ニーチェ まとめ
            らる
          • 儀式論
            らる

          記事

          記事をすべて見る すべて見る

            火の正体は… 【エネルギーをめぐる旅】

            火を見ていると なんとなくテンションが上がります らるです。 燃料…というと 私たちは普段からとても お世話になっていますよね。 車を走らせるガソリン 家で使うガス 主要な電力も石油・石炭・天然ガスから 得られています。 では、この「燃料」というものの 正体を考えたことはあるでしょうか? 「石油とか、石炭とかって  地中から掘り出してるんじゃないの?」 これは、その通りです。 では、そのさらに大元は? 石油や石炭を 「化石燃料」と呼ぶことを 知っている方も居ると

            スキ
            10

            人類の歴史は「時間を○○すること」を求め続けていた!

            こんにちは。 学生時代は歴史にあまり 興味をもっていませんでした。 らるです。 人類の歴史…というと どんなイメージがあるでしょうか? 昔は狩りをしていて そのうち農耕をするようになって 蒸気機関を使うようになったり 電気を使うようになったり…と 様々な革新を重ねて 今に至っている…というのが 大体のイメージではないでしょうか? 実は、これらの進歩は 一言でまとめると… 人類の歴史とは、「時間を早回しにすること」こちらの本は 長年エネルギー業界で働いてきたという著者が

            スキ
            12

            敏腕プロデューサーが語る「運の正体」【佐久間 宣行のずるい仕事術】

            こんにちは。 全体的に見れば運のいい人生を 歩んできたと思っています。 らるです。 今日は「運」についての話です。 そもそも、「運」とはどういう意味なのか というところから振り返ってみると 『人間の意思を超越したはたらき』 こちらの意味の方が おそらく、直感的にしっくりくるのでは ないでしょうか。 自分ではどうしようもないことだけど 物事の成否を左右してしまうような 何か… 「運が良ければいいのになぁ」と 皆思うことでしょう。 では、その「運」を高める方法は あ

            スキ
            13

            「やりがい」はいつ感じるか?「やりがい」を感じる方法

            「やりがい」のあることで 人生を満たしていきたいと思っています。 らるです。 「やりがい」のある仕事に就きたい …というのは、就活の定番フレーズです。 きっと、多くの人が そう思っているのではないでしょうか? 私自身も、その一人です。 最近、同僚と「やりがい」について 話した際に、ちょっと面白い気付きが 有ったので、紹介します。 初める前から「やりがい」を感じるかどうかはわからない何人かの方と 「今までやりがいを感じたことってなんでしょう?」 「何か具体的な事例はあ

            スキ
            32

            『心』はどこにある?「脳」?それとも…

            こんにちは、らるです。 突然ですが、質問です。 あなたの「心」はどこにありますか? 「自分の中にあるよね」 「心って、脳の働きじゃないの?」 …と思うでしょう。 私も漠然とそんなイメージを持っていました。 ですが、今はその「心は自分の脳にある」という 考え方は崩れてきているようなんです。 では、心はどこにあるか?心は脳・身体・環境の相互作用で形成される これが今の考え方のようです。 実感として、「身体」が「心」に ダイレクトに効いているな…というのは ピンと

            スキ
            10

            話を聞いてもらうためには「成功体験」ではなく…

            こんにちは、失敗と挫折が 多い人生を歩んできました、らるです。 人に何かを話すとき ついつい「いいところを見せよう」と 自分の「上手くいった話」=「成功体験」を 話したくなりますよね。 それは、極々当たり前のことだと 思います。 ですが、相手の心をつかみ 話を聞いてもらうために大切なのは 「成功体験」ではなく 「失敗体験」の方なんです。 稼げる講師は、失敗体験を話す「失敗体験」を話すことは 等身大の自分をさらけ出すことに他なりません。 これによって、相手との「距離感

            スキ
            12

            講師にとっての「最も大切な商品」とは…

            人に何かを教える仕事も面白そうだなぁ…と 最近思っています、らるです。 人に教える仕事…というと 一番に思いつくのは教師だと 思いますが 社会人相手だと 様々な研修やセミナーの講師も 身近な存在です。 今日は、その「講師」が 大切にすべき「商品」の話です。 「何かを教えて儲けてるんだから 教える「内容」が一番大切なんじゃないの?」 と、思うかもしれませんが 実はそうではなくて… 稼げる講師は、商品としての自分を磨き上げる大切なのは、教える内容=コンテンツ…かと 思

            スキ
            10

            仕事のメモは○○形式で取れ!

            手書きの字が汚いので メモはできるだけ 電子で取るようにしています。 らるです。 「メモを取れ」というのは 仕事を始めると必ず言われることでは ありますが 具体的に何をどのくらいとったらいいの? という話には 案外明確な答えが無かったりします。 今日は「目標達成のために」という視点では メモをどんな風にとったらいいか という話です。 単なる記録には意味がない?単なる「記録」としてのメモには 価値がないんです。 これは、私もその通りだと感じていて 「正確な記録」なら

            スキ
            26

            「あいつ使えない」は、言った側の負け!?

            こんにちは、らるです。 ときおり、会社などの組織に 居ると、こんな言葉を耳にすることがあります。 「あいつ使えない」 個人的には、非常にイヤな感じのする フレーズなので 私自身は人に対して使わないのですが 思い通りに人が動いてくれない …という憤りから 言いたくなってしまうのだろうな…と 思っています。 今日は、そんな 「あいつ使えない」が意味するところ についての話です。 「あいつ使えない」は敗北宣言「あいつ使えない」は 「私にはあの人を使う能力がない」という

            スキ
            14

            税金は「財源ではない」!?【東大生が日本を100人の島に例えたら面白いほど経済が分かった】

            こんにちは、らるです。 いきなりですが、皆さんは 「財源確保のために消費税を上げざるを得ない」 というフレーズを聞いたことが 無いでしょうか? 「国も何かをやるにはお金が  必要なんだから、税金を取る必要が  あるのは当たり前なんじゃないの?」 …と思うかもしれません。 ですが、実際にはそうではないんです。 税金は財源ではないんです それは、お金の仕組みを考えてみれば わかります …という話を、今日もこちらの本から 紹介していきます。 お金の誕生直後を考えてみるも

            スキ
            15

            「スカイツリーまで歩きましょう」後輩は言いました。

            人と食事をするのが好きです。 らるです。 先日、後輩と食事に行く機会が ありました。 「あ、この時間、いいな…」と 思える時間を過ごせましたので その時のことを紹介します。 その日は、私と後輩2人の3人で 焼肉を食べに行きました。 肉をお腹いっぱいに食べ お互いの近況を報告しあい 仕事の愚痴なんかも吐きながら 楽しい時間をすごしました。 時間は午後9時 ふつうなら、2次会にでも いくところなのでしょうが そこで後輩の一人が 言い出したわけです。 「スカイツリー

            スキ
            16

            会社が「ESに書いて欲しい」こと

            就活と、学校のテストは違う …ということに学生時代全く気づきませんでした らるです。 今の日本で「普通」のルートをたどると 高校や大学では ペーパーテストの入試があり それぞれ学校に入った後も 基本的にはペーパーテストで 評価が決まります。 要は「先生の言った通り」 「教科書通り」にどれだけできたか で、いい評価がつくかが決まります。 そして、大学生活が残り2年を切ると 「就活」が始まってくるわけですが そのとき初めて、就活という 「評価軸の違う試験」に出会うわけで

            スキ
            12