思考プロセス

スケッチブックは思考整理と創造性を育む必需品
+1

スケッチブックは思考整理と創造性を育む必需品

先日、知人から思考整理にスケッチブックを使っているという話を伺いました。 思考整理にスケッチブックを使っているという方は、わたしの知っている方で二人目です。 自分と同じようなことをしている人が他にもいるとは、驚きとともに親近感がわきました。 わたしは、自分の中の深い部分にアクセスしたい、時間をかけて何か新しいことを生み出したい、頭の中を勝手気ままに占用しようと立ち上がってくる分散した思考を整理したい、今自分の中から何かを引き出したい、そんな風に思う時は、ノートではなく、ス

スキ
11
「言われてないからわからない」と「言ったのにわかってくれない」の狭間。

「言われてないからわからない」と「言ったのにわかってくれない」の狭間。

よく「言われてないからわからない」「言ってくれたらやったのに」と言う人がいます。 私も仕事や日常生活で人から指摘されるまで気づけないことが多く「気が利かない」「ボケてる」とよく言われるので決して他人事ではありません。 ところが、既に人から何度も説明されたり指摘されたりしているにもかかわらず「言われてないのでわかりません」という人がいます。 そういう人の中には国立大を卒業している人も少なくありません。決して頭が悪いわけではない(むしろその辺の人よりはるかに頭が良い)はずなので

スキ
13
読書の本当の価値

読書の本当の価値

私は活字中毒だが、最近の人はあまり本を読まないらしい。 ネットで調べればなんでもわかるから、わざわざ本を読むなんて時間の無駄だという人もいるとか。 これは半分当たっていて、半分は当たってない。 知りたい情報を得るには、本でなくてネットでも十分だ。 それでもなぜ読書に価値があるか。 それは、他人の思考プロセスを知ることができるからだ。 結論だけならネットで十分だが、どういう思考プロセスを辿って、その結論に至ったか。 それが、思考パターンを学ぶことにつながる。 複

スキ
4
デザインセンスの正体に関する考察
+3

デザインセンスの正体に関する考察

「デザインセンスの正体」と検索してみるといろんな方が様々な解釈を述べていますが、自分は、デザインセンスというものは存在する。と考えています。結論から先に述べると下記のように言語化しています。 デザインセンスとは、頭の中で『情報の取捨選択』と『情報の組み合わせ』を行うときに使っている個人好みによって発生する現象のこと。(好みは、体験や経験の蓄積によって作られる。) また、このように定義することで、デサインセンスは後天的に伸ばすことのできる能力であるということもわかってきます

スキ
7
WebSiteは幾つか立ち上げてきましたが、欲張らないで目的を持つのがよいのかなと感じています。今回は海外のクライアントとの足場なので英語だけにしましたが、そのプロセスをここでつぶやいていくのも楽しいです。ここも英語にした方が良いかどうかはハードルが上がるので思案中・・(^_^;

WebSiteは幾つか立ち上げてきましたが、欲張らないで目的を持つのがよいのかなと感じています。今回は海外のクライアントとの足場なので英語だけにしましたが、そのプロセスをここでつぶやいていくのも楽しいです。ここも英語にした方が良いかどうかはハードルが上がるので思案中・・(^_^;

スキ
2
③ヤバイ決め方を回避する

③ヤバイ決め方を回避する

 体験談や合否の影響でブレた! なぜブレが起きてしまったのか。それが分かれば回避の仕方も見えてくる。 まず一点目に、「先輩の合格体験談をそのまま真似した」という事が理由に挙げられる。体験談を今まさに書いている私が言うのもなんだが、他人の経験がそっくりそのまま自分の役に立つときなど、ほぼ無いと言っても過言ではない。その理由は言うまでもなく、自分と同じ人間はいないからである。併願校を、「合格した先輩がいる」という理由で選ぶなど、決断の仕方として常軌を逸している。「合格した先輩」

スキ
1
コンテキスト生成技術

コンテキスト生成技術

photo by Dorsa Masghati タフクエスチョンとはコンテキストを生成する技術タフクエスチョンについて考えていたら午前4時を回ってしまいましたが、解決できてハッピー。以前、TOC思考プロセスの問題に対処していたときに解決していていたものでした。 タフクエスチョンの具体例をあげると「技術革新において、新旧の技術の特徴とは何か。特徴による限界は何か」です。 HDDとSSDなら機械動作と電気動作が特徴になります。HDDの機械動作の累計が待ち時間になり、これがH

スキ
10
たくみな比喩表現ができる人

たくみな比喩表現ができる人

あるものごとを別の視点で理解することは、全体的な調和をはかるうえでとても大切だと思います。 ものごとの本質やパターンを見出すことも大切です。 あるものごとと他のものごとの類似性を見出して「これってたとえば〇〇〇と同じですよね」って比喩表現ができる人を尊敬しています。 比喩表現って不当な評価を受けているなって思うんですよ。 「比喩は装飾であって、必要不可欠なものではない。詩人が使うさほど重要でないセンチメンタルなもの」という程度の認識だと思うんです。 冗談通じないひと

スキ
4
表層デザインを作り込むときに頭の中で起きていることを整理してみる

表層デザインを作り込むときに頭の中で起きていることを整理してみる

はじめに本記事では、表層のブラッシュアップの工程を大きく3段階に分けてそれぞれの議論対象を明らかにしたことで、こんなことへの理解が深まったという話をまとめています。 ・デザインの議論/フィードバックの場でも目的とアジェンダ(見て欲しい観点)を共有したほうがいい ・議論対象に応じた有効な言語化がある ・インプットした情報が記憶としてストックされる過程を意識するとスキル成長に役立ちそう デザインは、言語化が大事と言われますが、それはなぜ重要で、どう活かされてくるのかを、自身の

スキ
14
ノートの使い方

ノートの使い方

 皆さんは,どのようにノートを使っていますか。 先生が書いた板書をただ写す という人もいるかもしれませんが,やはり成績の良い人とは,ノートの取り方にも工夫があります。たとえば,頭のいい人でノートをぎゅうぎゅうに詰めて書く人は少ないです。 あとで書き込みができるように,余白を残しておきます。 さらに,ノートを取るときも, 思考プロセスを残したノート を意識することが大切です。いわゆる「きれいにまとめたノート」を作りたくなるかもしれませんが,それなら参考書でもいいでし

スキ
13