TOC

TOC 営業 note

TOCがnoteをはじめます
TOCをご利用いただている皆様、TOCを知ってるけどあまり使ってはいない皆様、TOCをご存知ない皆様。
はじめまして。東京オフラインセンター営業部です。

この度、TOCこと東京オフラインセンターがnoteを始めます。
あえてTOC公式とはせず、営業部としたのは、現時点で記事を書くのが、私(営業部の長嶋)ひとりなので、そのようにさせていただきました。
ボッチです。寂し

もっとみる

圧倒的GW

戦いはGW前から始まる。

30年ぶりの歯医者に訪問し、この世の地獄を堪能する。しかしながら、気分は良し。絶対にシステムダウンやらなんやらのトラブルが起きると睨んでいた某電子申請を28日夜から29日朝にかけて終わらせていたところ、予想通りトラブルが起きているとの事。圧倒的回避を行った自分を褒め称え、歯医者を耐える。

何があっても、遅れたら受け付けませんよ というような事も言っていたのでこれは予測

もっとみる
良い一日を!
2

「This is Lean 「リソース」にとらわれずチームを変える新時代のリーン・マネジメント」を読んで

TPS(トヨタ生産方式)、リーンとは何か、フロー効率を上げるためにどうしたらよいかが書かれていて、珍しく1日で読み切った本でした。

自身のソフトウェア開発経験を本書に当てはめてみて理解し、今後に活かせたらと思いました。
もしかしたら間違って解釈していることがあるかもしれないので、その際はご指摘をいただけたら。

本書で使われている用語等の説明は省略します。ぜひ本書を読んでいただけたらと思います。

もっとみる

210。

インコグニートを聞きながら「ぼくのかんがえたさいきょうの戦略」を企む。

インコグニートに関しては大学生のころ「こんなおしゃれな音楽、耳が汚れるわ」といって勝手に敵視し、ハード・コア道を邁進していた思い出の音楽。20年ぶりに聞くと、「さいこう!さいこう^^」となるのはどうしてなのか。

20年という長い年月、諸行無常の響きの中、普遍の真理を探求し、変わらないのは体重だけという残酷な現実を突きつけら

もっとみる
良い一日を!
2

聴く・繋ぐ・流れを整える:マネージャーサポートのご案内

笑顔と安心
ご縁と感謝の循環の一助を担う

株式会社たくらみ屋マネージャー歴4年。
前職は家業53年の総合病院内売店を継承が17年。
両方合わせると約21年間、マネージャー的役割を担っています。 
 
たくらみ屋で自律的組織への伴走プロジェクトに関わらせて頂きながら、私の役割として心掛けていることは、「本当の想い」と「全体最適」です。
 
「本当の想い」はものごとの始まり・原点と「全体最適」は流れ

もっとみる

新製品開発のエキスパートが語る、いぶし銀のCCPM対談

こんにちは、ゴール・システム・コンサルティング&リ・デザイン研究所の但田(たじた)です。今回は、5月12日に予定している無料WEBセミナーについて、何それ面白いの?というところを聞き出すべく、メイン講師を担当するチーフコンサルタントの真道(しんどう)にインタビューしてきました。「このセミナー視聴しようか、どうしようかな?」とお迷いの方はぜひご覧ください!

「CCPM適用による開発マネジメント力ア

もっとみる
スキありがとうございます!
8

オンラインTOC無料体験会

通常のTOC研修だと一日や二日がかりになって大変で、なかなか受けづらいというお話もあったので、2時間で"全体最適"を楽しく体験できるプログラムをオンライン版で開発しました。無料で移動もないので、気軽にご参加いただけます。毎回6名限定での開催になります。

初めての方はもちろん、TOC研修を何回も受講されている方も楽しめる内容になっています。オンラインTOCでインストやりたいって方も、ぜひお試しでご

もっとみる
スキありがとうございます!
3

Macデビューも大きな山は小さく崩せ^^

いつかはMacと憧れながらも、パソコン苦手意識が強いので、なかなか踏ん切りつかなかったのですが、5年仲良くしてくれたレッツノートくんが、突然、起動してくれなくなったことをきっかけに、とうとうMacデビューです。
 
レッツノートくんは友人頼れる電気屋さんでシステムエンジニアのビジョン北川・北川信彦さんが応急処置してくださったので、なんとか起動できるようにしてくれ、今、一番大事なTOCのパワーポイン

もっとみる

思考のフレームワークを持つことで、広く遠く見える眼鏡と、動き出す勇気を手に入れる【後編】

昨日から引き続きこんにちは。ゴール・システム・コンサルティング&リ・デザイン研究所のたじたです。私が大好きな戦略的思考プロセス研修(愛称:ジョナコース)に参加した時の思い出を暑苦しく語りたい!ということで、2日連続でお届けします。
※前編はこちらからご覧いただけます↓。

解決シナリオが魔法のように鮮やかだった後半戦

5日目、こんな絶望的な気分から本当に問題解決なんてできるんだろうか?半信半疑の

もっとみる
ありがとうございます!今日も良い一日を!
4

巨人の肩の上に立って - 「生産の本質的な概念」と「生産手法」の比較-

Standing on the Shoulders of Giants –
Production concepts versus production applications
エリヤフ・M・ゴールドラット© Eliyahu M. Goldratt, 2008

TOC(Theory of Constraints:制約理論)の提唱者であるエリヤフ・M・ゴールドラット博士が、フォードの流れ生産、大野

もっとみる
少しでもお役に立てるなら嬉しいです