キョンのデリケート問題(後編)
+4

キョンのデリケート問題(後編)

キョンのデリケート問題(後編) 前編は前の投稿へどうぞ😌 弟ってデリケートなところあるよね🤔 みんなと違うと不安だよね💦ごめんよ(´・ω・`) 提出物はお早めに!!

ベテランちのwikiまとめ!年収や彼女、本名

ベテランちのwikiまとめ!年収や彼女、本名

ユーチューバーの「ベテランち」さん。 現役東大生、しかも医学部・・・、へえ~? なんて考えながら見ていたら、興味が湧いてまとめました。 ベテランちさんのwiki的まとめです(本名・年収・彼女・弟)。 ことの発端は、マツコ・デラックス。 マツコ・デラックスさんの番組、おもしろくてハマっています。 「マツコの知らない世界」に「マツコ会議」、そして「アウトデラックス」。 ゲストの人選がいつも絶妙だなあと思います。 どうやって見つけてくるのでしょうね、 ちょっとヘンな人

note 900日連続投稿。コミット達成いたしました!【音声と文章】

note 900日連続投稿。コミット達成いたしました!【音声と文章】

※音声と文章、どちらでも楽しめます。 おはようございます。 山田ゆりです。 今回は、 note 900日連続投稿。コミット達成いたしました! ということをお伝えいたします。 本業が6日連続勤務で、やっと休みになった日曜日。 いつもは午後に一週間分の買い出しにいくのだが その日は珍しく午前中に買い物を済ませ、 午後は家にいた。 すると玄関のチャイムが鳴った。 誰だろう?何か頼んでいたかな? ドアフォンには懐かしい顔があった。 私はすぐにマスクをつけて玄関に出た。 かつて弟が働いてた会社の上司である。 大きな黒い車にはエンジンがかかったままだった。 その方(Aさんと呼びます)は 「今月28日、ご主人様の命日だから。」 とおっしゃって、大きな手提げを上にあげた。 覚えていて下さったのだ。 私は中に入っていただいた。 Aさんは車に戻り、エンジンを止めて我が家にお入りになった。 私はその間、仏間のろうそくに火を点けた。 Aさんは線香をあげ仏壇に手を合わせて下さった。 Aさんは新居になって初めてお越しくださった。 仏間には畳半分くらいの大きな写真が2つ置いてある。 若かりし頃の弟である。 一つは社会人野球チームに入っていた時のユニフォーム姿。 Aさんは弟の写真に目を細めていた。 小学校から社会人まで、ずっと野球をしていた野球バカの弟。 健康そのもので、友達が多くて 「自分の結婚式は市営球場でやるんだ。 普通の結婚式場にお客様が入り切れないから。」 そんな事を弟は言っていた。 それほど友達の多いヤツだった。 まさか不治の病に罹り、僅か3か月の闘病の末に 亡くなるとは誰も予想していなかった。 Aさんは当時、弟が勤務していた会社の直属の上長だった。 温厚なAさんはほぼ毎日、お見舞いに来て下さった。 私は当時、弟のベッドのそばに布団を敷いて3か月間付き添った。 弟は毎日、日記を書いていた。 そして、夜、私と話をしていた。 「Aさんには皆勤賞をあげたい」 弟が冗談で言うくらい Aさんはしょっちゅう、お見舞いに来てくださり、 それは我が家の言い伝えのひとつになっている。 お子様がいらっしゃらないAさんは 弟を息子のようにかわいがってくださっていた。 弟が亡くなった時、社内報で 「〇〇君の死を悼む」という題名で 紙面の4分の1位を占めた文章を書いて下さった。 その社内報は今でも私は保管している。 Aさんはその後、都内の営業所の所長などを歴任され、 やがて代表取締役社長に抜擢された。 その会社は縁故でも何でもなく なるべき人が社長になっている会社だ。 人を押しのけてでも自分が、というタイプではなく、 いつでも優しい方だった。 その後、ご病気になられ、 本人の意向で、会社の第一線を退かれた。 Aさんは、父、母、夫が亡くなった時も お通夜にお越しくださった。 あなたは人が亡くなって30年以上経っても お線香を上げにいく方がいらっしゃるだろうか? 本当にありがたいことだ。 しかも、今回は弟ではなく私の夫のためにお越しくださった。 しかも日にちまで覚えていて下さり わざわざ足を運んで下さった。 供養とは忘れない事。 これは、Aさんや弟のお友達の行いから私が感じている事。 30年以上経っても、お線香を上げに来て下さる方がいる。 これは遺族にとって、本当に涙がでるほど嬉しいことだ。 いつもの私は、日曜の午後は不在の時間だった。 たまたま、その日、私は家に居た。 なるようになっているということか。 つまり、自分の未来はやはり決まっているのだろうか。 未来が決まっているのなら何もしなくても同じ? でもその未来は、なってみないと分からない。 未来は決まっているのかもしれないが それでも私はこれからも 何者になるか分からないけれど 何者になろうと努力し続けるのだと思う。 そして私がそうすることも 既に決まっているのかもしれないが。 私は今、note 900日連続投稿をコミット中です。 そして、今日、900日目になりました。 でも、大きな喜びはありません。 毎日の積み重ねの、一つの経過でしかないからです。 コミットを達成したことを喜びながら 今日からまた、note連続投稿1000日を目指します。 コミットを達成できたのは 毎日、何日目と数えてくださり、 ひと言励ましの言葉を下さるnoteさんと 拙い文章でも「スキ」を押して応援して下さる皆さまのお陰です。 これからも私は連続投稿をして参ります。 次の目標は1000日。 素敵なご縁に感謝しながら頑張ります。 皆さま、応援してください。 今回は note 900日連続投稿。コミット達成いたしました! ということをお伝えいたしました。 本日も、最後までお聴きくださり ありがとうございました。  ちょっとした勇気が世界を変えます。 今日も素敵な一日をお過ごし下さい。 山田ゆりでした。 ■■■私がインタビューを受けた動画です■■■ https://www.youtube.com/watch?v=jEq5g0xZ6RY&t=134s ◆◆メールマガジン◆◆ 爽やか60代の ゆりからのメールマガジン。 無料レポートも特典も ランディングページもありません。 日々のちょっとした気づきを 発信しています。 よろしかったら登録をお願いいたします。 登録ページのURLは こちらに添付いたしました。 ↓ ↓ http://yuuki2.com/l/u/Z4bGUPjaVPxU6Dk5 ◆◆note有料マガジン◆◆ 【自分のための人生】 https://note.com/tukuda/m/m5b66808db98c 「読むとほっこりする」 「胸にじーんと来ました」 などの感想をいただいています。 .。*゚+.*.。   ゚+..。*゚+ 大それたことはしなくてもよい そこに向かう姿勢が大事 日々忘れない努力をする .。*゚+.*.。   ゚+..。*゚+

スキ
14
式典

式典

こんばんは。黄昏の森森島です。 ラジオトーク随時更新しております!ご拝聴お願い致します!11月1日に舞台袖にて19時開演の興行漫才グレートございます!ご来場懇願しております。 さて、先日仲間が結婚した。 式典に呼ばれた私は様々な感動を貰った。 それと同時に幸せな気分になり、涙を流そうと流そうとしたのだが不可能だった。 しかしまあええ催しやったなー! 新婦の弟さんが補助に周ったり、映像で新婦についての質問に答えたりしていた 仮にこれを自分の血族に置き換えて考える。

ニートから正社員・盛らない履歴書

ニートから正社員・盛らない履歴書

用事がないと部屋から出ない。 貯金底つくまで働かない弟。 ニートから正社員になって、 いきなり、 一人暮らしに、車も買った。 就職したことは嬉しいねんけど、 実家に帰るといつもいたのに、 もう、いないと思うと 寂しいわ。 履歴書は、適当に書く、盛らない履歴書。 そんな盛らない履歴書でも、 採用する企業で働きたいかららしい。 盛って、期待に応えれないとか 嫌という。 そんな考えもあるんかと。 優しい、控えめすぎる弟の考え。

スキ
1
バスケやるの?

バスケやるの?

僕の弟は高校までサッカーをやっているのだが、今バスケにハマっている。 バスケボールまで買ってきて、朝から自転車で30分かけてバスケコートに行くほどだ。 サッカー大好きというわけではないが、しっかりと部活として、取り組んでいた。 その反動があったのかもしれない。 僕自身も「黒子のバスケ」が好きなので、誘われたら一緒にバスケしようかな! けれど、弟はシュートが好きで、僕はドリブルが好きだ。 相変わらず、正反対な性格である。

スキ
15
小さな文脈にも耳を傾けたい

小さな文脈にも耳を傾けたい

皆さん、こんばんは。 これは僕がその日感じたことや気づいたことを 呟くコンテンツです。 僕が日々どんなことを想いながら生活しているのか? その見えない情緒的な部分をこうして文字として残すことは、僕自身と向き合うことでもあると思いながら、主観で書いています。 具体的な内容としては、 どうしてそれいいと思ったの? 何に感動したの?などの自己分析をしている感じです! もし、お時間ありましたら、覗いてみてください^ ^ さて、今日の気づきは、 世の中だの、ルールだの、マナ

スキ
2
弟に結婚マウントをやられた話

弟に結婚マウントをやられた話

令和になるときに 昭和生まれが平成のうちに結婚しなくて令和になったら平成ジャンプって言うらしいよと言われました。 某アイドルのグループ名と掛けている(?)ようです。 まさに私は平成をジャンプしたのでしょう。笑 ジャンプ後令和になり既に数年経っているのでジャンプから着地してないのかな?ジャンプしっぱなし? (スキージャンプを想像しています。) その時も、いまも、 それに関しては、なに上手いこと言おうとしてるのよ、くらいの感想で、それ以外なにもない上にそれほど言葉としては流行

スキ
8
私に勇気をくれた弟

私に勇気をくれた弟

10月15日。 この投稿を開いていただきありがとうございます。水無瀬といいます。 10月も半ばですね。最近は、本当に今、秋なの?って何度も言うほど日中がとても暑い。 長袖を1度も着ないで冬になってしまうのではないかと思ってまうほどです。 きっと、ある日突然、寒くなるんでしょうね^^ •きっかけさて、今回は、私の兄弟事情ということで話していきたいと思います。このテーマ選んだ理由は、最近、私の弟が誕生日を迎えたので「弟のことを書こう!」と思い立ったわけです。 いま、述べた通

スキ
6
ヒマチー硬すぎやて
+3

ヒマチー硬すぎやて

スキ
2