「尊敬する人は誰?」という質問に上手に答えられず、申し訳なさを感じる

面接官:「尊敬する人は誰ですか?」
私:「○○さんです。」
面接官:「その人である理由は何でですか?」
私:「△△で、××だからです。」
面接官:「はぁ、そうですか…。」

いつ、どんな会社の面接だったか、細かくは覚えていない。
でも、こんなシチュエーションがあったのは間違いなく覚えている。

『尊敬する人って誰?』
正直、どう回答すれば良いか、困惑する質問だ。

『すごいなって思う人を教えてくだ

もっとみる

カッコイイ人生の先輩たちのおかげで生きられる、前向きになれる。

ドリアン助川さん、辻仁成さん、エロチカバンブーさん、裕木奈江さん、窪塚洋介さん、杉本彩さん。

他にも居る。noteでも見かける。こういうカッコイイ人生の先輩たちが同じ時代に生きてくれてるから前向きになれるよ。あらゆる表現を通して、存在そのものを通して、ピュアなハート、愛、キレイなものは強いんだって魅せてくれる。惑わしや幻想をぶち壊して教えてくれる。方向を示してくれる。本当にパワー貰えるし、恐れや

もっとみる
キャッʕ•̫͡•ʕ•̫͡•ʔ•̫͡•ʔ•̫͡•ʕ•̫͡•ʔ
1

「あなたの尊敬する人はだれ?」

身近な人でも有名人でも昔の偉人でも
誰でも良いのだ

尊敬の念を抱く人の
1人や2人いても良いのでは?


尊敬する・・・というのは
あなたの人生に少なからず影響を
与えてる
と言うこと

しかも良い影響

そして、知らず知らずのうちに
その人を目標に
人生の指標にしている
と言うこと

「尊敬する人は誰ですか?」の質問に
ある時代からアニメのキャラクターが
出てくるようになった

ルパン三世で

もっとみる

心から尊敬できる人は居ますか

それがある人は此処を見に来る必要は無い可能性が高いと思っているので、尊敬できる人が居ない人が見ている前提の話になってしまうが、それはまあ御愛嬌としまして。
自分も今、歳を食った立場になってこそそれなりに尊敬する人は居る。と言っても見方が変わっただけだ。他者が居れば、それがどんな人であっても、その人にはその人なりの良い部分がある。逆を言えばどんなに立派に見える人にも不完全な部分もある訳で、完璧な人な

もっとみる
大したおもてなしも出来ませんが、何かありましたら、また。
12

泣くことができる、という素晴らしさ。

その人はいつも朗らかで、

その人はいつも気配りをして

その人はいつも周りの人を励まして

その人はいつも一生懸命で

その人はいつも頼られていて

そんなその人が、

仲間の苦しみを案じて
ぽろぽろと、涙をこぼして
泣いていました。

その人を、心から尊敬します。

人のために泣ける、その人のようになりたいです。

子どもは、自分のために泣きます。

いっぱい、いっぱい泣いて、
いっぱい、いっ

もっとみる
ありがとうございます (^^)
2

私の場合は趣味として、姉の場合は職として

秋が深まる時期になると必ず姉はチューリップの球根を送ってくる、祖母が好きだった花だ
父が嬉しそうにプランターに植えては花開くのを楽しみにしている

祖母は私が中学2年生の時に他界した
癌だった

季節の行事や花、旅が大好きな祖母
今も私の一部として生きている

道路沿いに面した裏庭花壇にたくさんのチューリップ
祖母の趣味の一つだった

祖母が亡くなったのは7月だった
秋に植え付けるチューリップの球

もっとみる
ありがとうございます。また読んでね。
6

18年前の受験の思い出と、山崎正和さんのお話を聞けた歓び【雑記】

山崎正和さん、ニッポンの論壇の一人、と記載したら本人は違う、と言うだろう。山崎正和、日本の劇作家。

私にとっては、今でも唯一覚えている、入試問題に頻出するエッセイというかまさに論説文の代表格、という印象。

小手先から始める受験戦略家の自分にとって、主要大学の現代文に頻出するこの方をまず見つけ出し、そこから勉強の傾向と対策を考えた、思い出の方、でした。

あれから時は経ち、17歳、18歳の自分か

もっとみる

尊敬する人

今日、尊敬する人に会った。元職場の先輩で、今は、独立している。ほんと尊敬することばかり。考え方といい、行動といい。

「今のうちにしっかり土台を作って準備しておけ」

「人脈は作って大事にしておけ」

会うたびにもらうこの2つの言葉。この2つの言葉を大事にしている。

今日も全く別のジャンルの新しいことに挑戦しようかなと言っていた。できる人はやっぱり行動が早い。ほんと行動行動。

やってみてなんぼ

もっとみる

2年前の話

信じられないことに、2年前、毎日ブログを更新していた。
本当に信じられない。
ものすごく大変だったことだけは覚えている。
人間だからどうしても浮き沈みと言うのがあって、沈んでいる時に攻撃的なことを書いてしまったりして後悔したりしていた。

あれは実は、調子のいい時にずっと書き溜めておいて、時間設定で公開することが正解だったと思う。
それは、毎日更新することの意味からズレているような気もするが、人に

もっとみる
ニフェーデービル!(琉球語)
9

【私の理想のリーダー】児玉源太郎

今回は“私の理想のリーダー”ということで
児玉源太郎を取り上げてみたいと思います。

「坂の上の雲」を読んで、児玉源太郎を知ったのですが、
読んでいるうちにその“智謀”と”人徳”に感動し、
いまでは私の理想のリーダー像となっています。

日本史の教科書でもあまり出てこない人物ですが
明治時代の日本を救った1人であることは間違いないと思うので、
今回取り上げさせて頂きます。

※以下、「坂の上の雲」

もっとみる
ありがとうございます!!
7