19/365 【シャボン玉みたいなおかしみ】  舞台「罪のない嘘」

2020年、感情noteを始めます。

心が震えたお芝居や映画や本、訪れた場所といったコト録も続けますが、それらは言わばハレの日。その合間にある「普通」の毎日を、も少し書いてみたいのです。でも、何でも良いってなると、ちょっぴりハードルが高いんです。

感情は毎日動くもの。喜怒哀楽のようにパッキリしたものもあるけれど、その隙間にある色とりどりのあわいも見つめてみる。良くも悪くも、なんかもやっとしたや

もっとみる

戯曲販売『うちに来るって本気ですか?(テアトル・エコー SIDE B公演 上演版)』

2013年テアトル・エコーさんによる上演の際、私自身がオリジナル版に加筆修正をした改訂版を作りました。その改訂版データになります。
オリジナル版は私自身がラストに満足できていない部分があり、それでも当時はそれが精一杯だったのですが、心の底ではずっと「もうちょっとうまくまとめられたんじゃないかなぁ」という気持ちがありました。テアトル・エコーさんから書き直す機会をいただき、この改訂版で多少は軟着陸でき

もっとみる
身に余る光栄!またよろしくお願いします。
1

【ドラマ原案】立てこもる場所を間違えた立てこもり犯が体験した人生最悪な12時間(100文字Version)

やむにやまれず立てこもりをするしかなくなった男が選んだ場所は、様々な意味でモンスター級の迷惑な人達が集まっていたレストランだった。

世の中の常識を守らない身勝手な人質に囲まれながら、男は人生を後悔する。

感涙(´;ω;`)
8

平凡な平凡じゃない家族(コメディ)

【あらすじ】
平凡な家族が100万円を手にした。お金をめぐり、徐々に明らかになっていく家族の秘密…。

 休日はいつも炬燵でゴロゴロしている父さんがいつになく興奮気味に騒いでいる。

「当たった!おい、当たったぞ!見てみぃこれ!」

「何が当たったの?」

家族みんながわらわらと炬燵にあつまってきた。

「宝くじだよ!100万円!!」

 俺の家は、父さん、母さん、姉ちゃん、ばあちゃん、俺の五人家

もっとみる
あふれだす感謝ヽ(*´∀`)
1

戯曲公開(無料)『タンバリン・スナイパー』

戯曲PDFデータを無料公開いたします。
※本作品の著作権 (上演権・映像化権などを含む) は石原美か子に帰属し、無断上演は禁じます。上演を希望される場合は、戯曲の最終頁の「上演許可について」をご確認の上、必ずご連絡ください※

ダウンロードはこちらから⇩

2011年、劇団・8割世界さんの10周年前夜祭公演(第15回公演)として書き下ろしたコメディ作品。八幡山ワーサルシアター提携公演。
国の方針に

もっとみる
身に余る光栄!またよろしくお願いします。
4

【ドラマ原案】立てこもる場所を間違えた立てこもり犯が体験した人生最悪な12時間

※(最後なので、私の投稿作品の中で唯一文字数を大幅にオーバーしています)

実は周りに迷惑をかける者というのは、他のタイプのマナー違反が許せない性格だったりする。

そんな自分のやってることは正しいと思っている迷惑者達が集まったファミレスで、立てこもり事件が発生。

クレイマーおじさん
所構わず動画撮影をするチャラ男
映える画像を撮ったら料理は棄てるJD
自覚しているスメハラお兄さん
周りの空気を

もっとみる
感涙(´;ω;`)
7

うなぎの幇間に出てくる「1000のうち」の謎【鰻の幇間】

「鰻の幇間」。
よく聴いているのは六代目三遊亭圓生(以下、六代目)。
もう一つが、古今亭志ん朝(三代目。以下、志ん朝)。

あらすじとしては幇間(ほうかん)が、旦那だと見定めた男性に一緒に鰻屋に連れて行かれ、ご馳走になるつもりがコロッと騙されて先に帰られてしまい、そこそこのお代をすべて払わされてしまう、というもの。調子だけが良くその場しのぎでレベルの低い芸人が、いっぱい食わされるという話。

幇間

もっとみる

戯曲公開(無料)『素顔宣言のまち ~有洲町観光開発課 定例ミーティング ~』

短編戯曲『素顔宣言のまち ~有洲町観光開発課 定例ミーティング~』のPDFデータを無料公開いたします。
※本作品の著作権 (上演権・映像化権などを含む) は石原美か子に帰属し、無断上演は禁じます。上演を希望される場合は、戯曲の最終頁の「上演許可について」をご確認の上、必ずご連絡ください※
ダウンロードはこちらから⇩

こちらは短編になります。上演時間は約30~40分。
小さな町の観光開発課が脱線し

もっとみる
身に余る光栄!またよろしくお願いします。
5