向き合い方

EQトレーニング 第一週

心の知能指数をあげようと取り組んでいます。
ここで、いまさらですが自己紹介を。

私は都内在住の38歳、未婚の別居の子です。
自分磨き大好きキラキラOLだったはずが、
飽き性で習い事経験数だけが伸び、
特技と呼べるものは「(かなり対象が絞られるようになってしまった)おやじキラー」と「(のび太ばりに)早く寝入る」という自己承認の低い存在に。

褒められる点はあるんですよ。友人には視点や言葉選びが面白

もっとみる
ありがとうございます✨嬉しいです!
13

「いつまで女子か」問題におもうこと

ジェーン・スーさまの「貴様いつまで女子でいるつもりだ問題」を楽しみに読んでいます。最近「共感力」を養うトレーニング中なので、まずはスー様のおっしゃることを静かに聴きます。(いや、読んでます。ニヤニヤしながら)

とはいえそのまま「はぁ~おっしゃる通りだったわ、さすが姐さん」でおわらすのも盲目ってもんで、そのあとで、ちょっとだけ自分でも考えてみるようにしております。
スーさまの言う国語辞典の「女子」

もっとみる
ありがとうございます✨嬉しいです!
3

EQトレーニング 初日

年齢を重ねても、まだまだ自分がナニモノにもなり切れていなくて、自分は人とちゃんと意思疎通ができるようになっているのか、不安になるときがある。そんな時に、丸善で「EQトレーニング」(日経文庫 髙山直著)が目に入った。

EQ(EMOTIONAL  INTELLIGENCE QUOTIENT) は「感情をうまく管理し利用できる能力、こころの知能指数」のことだ。現状分析してみると、私のEQは平均値スレス

もっとみる
ありがとうございます✨嬉しいです!

ふとやってくる虚無感との付き合い方

急に、どうしようもなく不安になる時があります。

大抵は夜ですが、朝の出勤途中や夕方の休憩中にやってくることも。気付いたらいなくなっている時もあるし、さもずっといたかのように居座り続ける時もある。

具体的な悩みがあるわけでも、しんどい状況にいるわけでも、悲しいことがあったわけでもないのに、なんだか心臓のあたりが、ぎゅうううっとなる。

この漠然とした不安感、虚無感をどうしたものか、ずっと考えてい

もっとみる
好きな旅行場所は石川県・金沢の兼六園
39

コロナの原因

最近の話題は、専らコロナについてですよね。

今日は、私が個人的にコロナについて思ったこと、

そして、勉強になった記事をシェアしたいと思います。

1.人の「怖い」とは

コロナウィルスが流行り、どのニュースでも風邪の症状から発症すると言われています。

なんだ、風邪か・・!なら大丈夫。

そう思うのが、恐らく多くの方が思う気持ちだと思うんです。

しかし、世界規模でみても、多くの人がコロナウィ

もっとみる
読んで下さり、ありがとうございます!(^^)!
3

コロナウイルスをどう読み解くのか!

皆さま こんにちは〜^o^ モンモンです

テレビのニュースがコロナだらけでうんざりしていたので、最近は全く付けなかったのですが

昨日YouTubeで本田健さんから

『今世界がどうなっているのか

ぜひテレビを見て感じてください❗️

これらをボーッと見過ごしていると取り残されてしまいます』とメッセージがあり

早速、少し焦り気味で現在のコロナ状況を

ニュースで追いかけている次第ですw

もっとみる
スキめちゃくちゃ嬉しいですー!
4

ひそひそ昔話 -その9 ちょっと川でも見てくるよ、というその無責任な渇望-

その日

先生は神妙な面持ちで教室に入ってきて、午後の授業が取りやめになったことと明日の模試が中止になったことを告げた。世の中の状況を鑑みるに仕方ないことだよな、という空気が教室には満ちていた。いつもよりも枚数の多い課題プリントの束を整える。ホームルームの後のガヤガヤした雰囲気の教室の中に、あの子が朝からいなかったことに気づいた。そういえば風邪で休みだったんだっけ。メールしておこう。

件名:明日

もっとみる
幸せな気持ちになりました!
10

最近よく問われること、ライフワークについて。

近頃「あなたは何がやりたいの?何をやりたいの?」と問われることが度々。

ひとつの目標があって、そこに必要となる様々な要素とアプローチがあって、それぞれを調べ学んでいる最中だから当然の流れ。まだまとまっていないからね、はたから見たら意図もわからんのは当然。

形にするべく準備を進めている段階。

だから今は外側から見たら点にしか・点でしか見えてこないし、一見すると結びつきそうもないことばかりをやっ

もっとみる
あーん!うれしー!
20

世界の表現

世界を表現するとき、どんな方法を使いますか。

歌手は歌を創り、士業は人と向き合い、研究者は対象物を通して。

作家は言葉を通して、画家は色彩とデザイニングを通して。

専業主婦は家事や家庭を通して、ビジネスマンは会社での仕事を通して

経営者は会社理念と社員と向き合い、学生は先生と仲間を通して

それぞれが、それぞれの表現を通して、世界を表現しています。

考え方に正解はなく、間違いもなく。ある

もっとみる

「努力」や「頑張り」はどこからやってくるのか

世の中にはたくさんの成功秘話があります。
その中でみんなが称賛するのは「努力」や「頑張り」です。
でも努力がなきゃ成功できないのでしょうか?努力がなきゃ幸せな生活や普通の生活さえままならないのでしょうか?果たしてそれでいいのでしょうか?そんな話をします。

まずは僕の話を少し。

僕はフリーランスの映像ディレクター・カメラマンになってから、とあるお仕事で鬱病を患いました。
その時、同時に診断を受け

もっとみる