走ることで、明日がもっと楽しみになる

明日がもっと好きになった。それは、好きな場所が増えたから。

私はランニングが趣味で、毎週ほぼ決まったコースを走っているのだけれど、たまにランニング仲間から「こんな所を走っているよ」なんて話を聞くと、すぐに影響を受けて同じような場所へ走りに行きたくなる。
最近では古墳や史跡まで走ったという話をよく聞いていて、すごく気になっていた。なぜなら3年ほど前まで住んでいた熊本では、月に1回ほど塚原古墳公園と

もっとみる

215・スピリチュアル

こんにちは。京都に住んでいると
『神社行きたいな』
と言われるので、ご飯屋さんも含めてコーディネートさせてもらうんですが、雨の日はどちらかというと、神社よりお寺のお庭でまったりするのが、豊かに時間を過ごせると思うんですね。そこで

『お寺はどう?』

と提案すると、パワースポットが好きな方ほど(経営者ほど多いです)

『お墓で縁起が悪い』
と一刀両断にされます。私はそれ以上はもう何も言いませんが

もっとみる
スキ嬉しい!私もすき🤫💕(笑)
23

ブライヌイ「熱田古墳群&七里の渡し」

2020年10月6日 熱田古墳群&七里の渡し
所要時間:2時間ほど(自転車)

晴れた秋の日、熱田(名古屋市)に古墳群があったなと思い出し、自転車でブラリと行ってみる事にした。

向かう途中で「旗屋小学校」の前を通りかかり、校舎の前に生徒が書いた学校紹介のポスターを妻が発見。
そこには、この学校に「武家屋敷門」があると書いてある。
ぐるりと回って見つけ、写真を撮ってみた。

これが「旗屋小学校武家

もっとみる
ありがとう!
1

少年の日の

noteを大量に書くと、何度も同じ話を取り上げているのでは、と気になる。今回も、どうもネタとしてはあったけど、書いたかどうか忘れたので「もう知ってる」という方はご容赦願いたい。

私の故郷は山口県防府市。律令時代は周防国府があり、史跡が多い。現在はマツダやブリヂストンの工場があり、中々の賑わいである。

防府平野の東に、壁のようにそそりたつ山々がある。てっぺんにはテレビ塔がいくつも建っているのでよ

もっとみる
ありがとうございます、励みになります
2

【佐渡旅行記④】歴史と風土に触れる(後編は風土寄り)

本来は3回完結の予定だったので、「ようやく」最終回という感が多少あります(^^;;
 まずは前回掲載をスルーしてしまったスポットから。キリシタン塚を訪れた後、佐渡相川キリスト教会の小野牧師にもう一ヶ所ご案内いただいたのです。

旧佐渡鉱山(佐渡市下相川1305)
 金銀山や鉱山についてはさほど予備知識も事後知識(?)もないんですが、見た物と小野牧師のお話だけで考えても、かつてはすごい繁栄ぶりだった

もっとみる

【佐渡旅行記③】歴史と風土に触れる(前編は歴史寄り)

当初は3回でまとめるつもりでしたが、一度うっかり書き忘れてしまったスポットがあり、それでも予想以上のウェイトになったのでもう1回分増やすことにしました。
 まず、戦争と関連した2つのスポットをご紹介します。

ロシア水兵の墓(佐渡市千種丙154)

 明治37年=1904年、今から116年前ということになります。この年の7月末に日露戦争が始まっており、この2人も対日戦争に参戦していた最中の殉死だっ

もっとみる