三城俊一/歴史ライター

みきしゅんいち/塾講師+フリー文筆業/フォロバ100%/ 歴史系書籍、教材執筆等で実績あり。 専門の教育、得意分野の歴史など雑多に発信予定。 著書に「ニュースがわかる 図解東アジアの歴史」(SBビジュアル新書) 協力書籍「マンガでわかる 災害の日本史」(磯田道史著、池田書店)
    • note大学共同運営マガジン

      • 12,567本
    • 『Study部』共同運営マガジン

      • 2,082本

      『note大学Study部』のメンバーで紡ぐ共同運営マガジンです。(広義の)勉強に関するおススメ記事を保存していきます。部員の皆さんは、 自由に記事を追加してくださいね!過去記事や、note大学生でない方の記事も追加OKですよー!🍎 勉強系noterや、すばらしい記事に光を当て、全力で応援していきましょう(๑˃̵ᴗ˂̵)💕 もちろん、自分で書いた記事も遠慮しないでガンガンぶち込んでください!✨

    • 音楽史をファクトチェックする

      クラシック音楽の名曲には、様々なエピソードが知られています。しかし、それらは実際にあったことなのでしょうか。有名な作曲家の実像を検証します。

    • 歴史本書評

      オススメ歴史本の読書記録。日本史世界史ごちゃ混ぜです。

    • 歴史という重箱の隅

      歴史ライターの立場から、一般に知られていない意外な歴史を紹介します。

    • すべてのマガジンを表示
固定された記事

INDEX(仮)

※雑多な歴史情報が混じっているため、目次(INDEX)を作りました。未完成(2021年11月分まで)ですが随時更新。 ★日本史★世界史★フェイクニュースで読み解く近現代史…

ブラームスとクララ・シューマンは恋愛関係にあったのか《3》

前回はこちら。 ブラームスの熱烈な恋文  若きブラームスがクララにどんな感情を抱いていたかは、現存している多数の書簡から推し量ることができます。シューマンの入院…

ブラームスとクララ・シューマンは恋愛関係にあったのか《2》

前回はこちら。 「不倫を匂わせる」とされてきた逸話  ブラームスとクララの関係をめぐる逸話として有名なのは、シューマンの最期の言葉でしょうか。クララに看取られた…

ブラームスとクララ・シューマンは恋愛関係にあったのか《1》

ブラームスとシューマン夫妻の出会い  バッハ、ベートーヴェンと並ぶ「ドイツ三大B」の一人であるヨハネス・ブラームス(一八三三~一八九七)。四つの交響曲を頂点とす…

【書評】『風刺画で読み解く英国宰相列伝』(ミネルヴァ書房)

※著者はケネス・ベイカー、訳者は松村昌家。  同時代の政治や世相を鋭く描く風刺画は、後世の人間からみても非常に面白いものです。本書は、18世紀に最初の首相となった…

フォロワーが大台まであと一人!