FunTrails 100 K

FunTrails 100 K

Fun Trails 100 2021 11 27 目標は、夕方に砕け散った😢 FTR100に参戦させて頂き関係者の皆様に感謝します。 さて、レースを簡単に振り返ろうと思います。 2021.11.20 AM5:00 スタート 気温は6度くらい 選手一斉にスタート。 僕はNo.A1152 だったから先頭当たり ABCDの順番でざっくり整列 周りの人達は、早い方々が多かったと思う ペース配分に気をつけ行かないと潰れる恐れありと思い出だし ヘッドライトをちょっと暗めの調

スキ
2
フルマラソンの練習ってキツイんやね。
+1

フルマラソンの練習ってキツイんやね。

私、2022年3月に12年ぶりのフルマラソンに出ることとなりました。 というのもTJAR(トランスジャパンアルプスレース)に出場するためには、フルマラソン3時間20分以内の記録が必要になるから。 このためだけに頑張る決意をし、マラソンを生業としている方に練習メニューを教えてもらったところ以下のようなメニューが送られてきた。 こんなに速く走ったことありません。 私はトレイルランニングをするので、40時間ぐらい動き続けることは出来ますが速くはない。。。 だからこのメニュ

開拓!クロカンコース🏃
+2

開拓!クロカンコース🏃

皆さんこんにちは! 実はクロスカントリーランが苦手、古山大です! 小さい頃から練習は殆どアスファルトだったので、反発のない地面だと前に進む感じがわかりません…。 というわけで、クロカンコース開拓してきました。 冬場のラン練習といえば、クロカン・トレランは結構メジャーですね。 足への負担少なく距離を重ねるという観点で、非常に有用だそうです。 冬場に限らず年中やりたかったのですが、流石に場所が…。とか思ってたら、自宅近くにいい場所を見つけました。 「牛久自然観察の森」です。

スキ
2
[レースレポート]トレイルランニング大会FTR30Kを走ります!秩父・奥武蔵エリアを登って下っての30キロ!

[レースレポート]トレイルランニング大会FTR30Kを走ります!秩父・奥武蔵エリアを登って下っての30キロ!

11月20日にトレランレース、FTR30K(FunTrails Round 秩父&奥武蔵 30キロ)を走ってきました。プロトレイルランナーの奥宮俊祐さんが中心となり運営している、今年で7回目になる人気大会です。開催場所が埼玉と、都心からもほど近いこともあり1000名を超える参加者が集まりました。 僕が出走するキッカケになったのは、先月YouTubeで奥宮さんと対談させていただいた際、盛り上がった会話の中で、FTR参加のお誘いがありました。50代ランナーとして走らせていただき

スキ
1
走り出させない君へ。

走り出させない君へ。

ここに何かを残そうと思ったのは同じように『何かを始めたいのに出来ない』『何事にも熱くなれない』など、一歩引いてしまう『あなた』に伝えたいと思ったから。 人生ってこんなに寂しい、物足りない物だったか。子供の頃はもっと大人はぶっ飛んで楽しいと思ってた。気付いたらおっさんで。振り返れば特に軌跡、達成したものは無かった。 今からでも遅くない。挑戦しよう。 そんな姿を届ければと思ってます。踏み出す一歩一歩が自分になると思ってる。 そんな、おっさんのトレイルの記録。 どうぞよろし

Trail Story 5年目の決意
+1

Trail Story 5年目の決意

Trail Storyは5年目に入りました。 11月はじめに4周年だったのですが、静かにしていたのは、いろいろ考えていたからです。 ひとりでぐるぐると考えを回していると、読者の方が違った視点を与えてくれることがあります。 「あのコンテンツが好き」 「いつも見てます」 「りつこさんに会えてうれしい」 読者の方の反応は、自分が思っているものとは違っています。 そっか、そっか。 自分がいま伝えたいと思う内容でいいんだと、後押ししてもらいました。 メディアは、レースやトップ

スキ
1
ホタルガとソウシチョウの丘

ホタルガとソウシチョウの丘

「トレイルランニング」というかっこいい横文字を知ったおかげで、早朝に山の中をうろうろすることを正当化できる気になってはや数年。 毎週通ってる森がある。 昼間はそれなりの人が入るハイキングコースだけど、僕の通う時間は朝霧のかかった早朝。 日が昇るか昇らないかのこの時間はまだ人類の気配はなく、様々な野鳥たちの囀りと木々の擦れる音しか聴こえない。 清涼な雰囲気を、胸一杯に思い切り吸い込み、幸せな気配に包まれていることを感じる。自分しかいない、贅沢な、満ち足りた気分。 まず、軽く

スキ
2
来月から
+1

来月から

2021年最後の新しいチャレンジは山登り。 今年の半ば頃から山に行きたい、山の中で過ごしたい、その他いろいろと熱い思いが込み上げて、山に必要なウェアは揃えた。 今月はそのウェアなどのチェックも兼ねて近くの山に登り、レイヤリングのやり方や歩き方などを練習したりして結構難しいが面白い。 特にレイヤリングは素晴らしい。 まさにプロテクター。 季節は冬だから特に重要なカテゴリーと思う。 知らないことを知っていくとウェアの重要性や登山の楽しみ方、また危険性などをいかに回避して快適に過

大体?ヵ月先のフルマラソンでPB達成をするnochyouの今週のメニュー83:11/15週

大体?ヵ月先のフルマラソンでPB達成をするnochyouの今週のメニュー83:11/15週

出社した日が課題。コロナ1年目は2日に1回は走れていたのでできないことはないはず。気持ちの問題。 11/15(月)    plank3種 2min,side plank updown+knee to elbow左右20回,side plank rotation左右20回→【○】 11/16(火) jog 30min→【○】6.32km 36:43 5:49/km 11/17(水)  シングルレッグブルガリアンホップ左右10回×3,シングルレッグブリッジカール左右10回×3→

サハラマラソン2021 ステージ5(42.2km)
+4

サハラマラソン2021 ステージ5(42.2km)

朝がきた。 今日はいよいよ最終日のマラソンステージだ。いつもだと、もうサハラマラソンが終わってしまうのか、、と寂しい気持ちになるのだが、今回はやっと終わる、ようやく終わる、とにかく終わる。終わり、終わり、終わり!という感じ。 この日も2回に分けてのウェーブスタートで、私は7時スタートで、上位150位内のびとーさんとタケシさんはそれから3時間後(注1)のスタートとなる。 ワイ氏、なぜかスタート時間を勘違いしていたようで、のんびりと準備していたら、スタートゲートからパトリッ

スキ
2