コミュニケーションギャップは余白で埋める

こんばんは。infocus📷です。

さて今日は、コミュニケーションについてです。

職場において生じるコミュニケーションギャップ。年齢・経験・知識も異なる為、このギャップが生じるのも自然なことだと思います。そのギャップに対して私のようなおじさん世代が、どのように向き合っていくべきか?

ギャップを自ら生んでしまう陥りがちなコミュニケーション事例を基に考えていきたいと思います。

結論は求めない

もっとみる
この後必ず読ませていただきます。ありがとうございます😁
26

ジェネレーションギャップは埋められない

年齢が明らかに違う人と会話している時に感じる断絶感。ジェネレーションギャップは明らかに存在していて、対話するのを阻む瞬間がある。
 ただ、年齢(世代)が違うからわからないかといえば、そうでもない。中身は微妙に違えども、友達と遊んだ楽しさや、だれかにフラれた悲しみは理解できるし、寄り添えるだろう。

 ジェネレーションギャップの本質とは「身に沁みてわかる」体験ができないことではないだろうか?

 た

もっとみる

「大丈夫です。」のすれ違い

こんにちは。ぱるです。

この前、めしの助さんでサーモンといくらの親子丼食べました。あぁ、幸せはここにあり。

今日はかなり早めの投稿をします。夜はテスト勉強をしたいので早起きして余裕のある今の時間を使って書いていきます。

みなさんよく「大丈夫です。」って使ってませんか?

使っているシーンを挙げればキリがありません。

今回はこの「大丈夫です。」の意外なすれ違いをテーマにします。

知り合いに

もっとみる

「最近の若者は・・」この発言をしている人は要注意かもしれません

50代上司「来週会社の飲み会があるんだけど、参加できる?」

20代部下「飲み会ですか。それって必ず参加しないといけないのでしょうか?」

50代上司「必ずって・・。オマエなぁ。」

あなたはこのようなシチュエーションを経験したことありますか?

他にも「飲み会への参加に残業代は出ますか?」という返答されたら、かなり面食らいますよね。

僕の周囲でも、20代の若い社員に対して「何を考えているか分か

もっとみる
スキありがとうございます!嬉しいです^_^
5

532杯目:【子育て】今を生きている人に、今の人、昔の人の区分けはない・・・

社会生活において、同年代の人もいれば、ひと世代違う人もいれば、ふた世代も違う人もいる。
それは当然ですね。

ましてや、それが子育てと言ったら、子供とはひと世代違うのは基本的には確定している。
そうすると、わが子とは言えどジェネレーションギャップを感じることは多々あります。

そこで、よく言われるフレーズ…
『今の人は・・・』

自分はこのフレーズがイマイチ腑に落ちない。
もちろん子供とは25年く

もっとみる
読んでいただきありがとうございました。ドキドキしています!
9

呼び名とジェネレーションギャップと

呼び名に悩む瞬間がある。

私が好きなプロ野球チーム、福岡ソフトバンクホークスの本拠地"福岡PayPayドーム"。ここは1993年の開場から現在までで3回名前が変わっている。

名前の遍歴は以下の通り。
1993年〜2004年 福岡ドーム
2005年〜2012年 福岡Yahoo! JAPANドーム(通称:ヤフードーム)
2013年〜2019年 福岡 ヤフオク!ドーム(通称:ヤフオクドーム)
202

もっとみる

カッコいいよりも、ご機嫌なバイクノリでいたい

バイクに乗るのは、カッコいいからだ。バイクに乗れるようになるまでは、なおさらバイクにまたがるライダーがカッコよくみえる。

そう言えば、バイクに乗り始めてから自分がカッコいいライダーになれたかどうかを考えたことがなかった。

今になって考えてみると、ライダーのカッコよさはバイクに乗るというチョイスがカッコよかったのかもしれないと思う。

「彼らは自分にはできない選択をしている」と感じると、彼らのこ

もっとみる
いいことがありますように👍
3

(音声配信です。通勤や家事の合間に是非!昭和好きな方にお勧めのポッドキャスト配信をNoteでもダイジェストで紹介しています)

5,6歳ならまだ同世代と言えそうだけど、10歳違うと確かにジェネレーションギャップを感じるかな~というお話等々、今回も登場人物盛りだくさんです😆

全編は以下のプラットフォームでご視聴頂けます!

Apple Podcast: apple.co/2A0RLzW
Goog

もっとみる
良い日になりますように♡
3

【双方向note#5】世の中は良い方向に向かっているか

※いつものとおりこの記事は、内容自体は全文無料で読めます。

すっかり恒例(?)「双方向note」!

お世話になっているフォロワーさんについてガンガン取り上げていきます!

第3弾もお楽しみください!

※当シリーズのナンバリングは私の好きな素数で振っています。私は素数が大好きです。自分自身でしか割れない生き方ってカッコ良いですよね🧡

今回は、yuzuさんの「世の中は良い方向に向かっているか

もっとみる
これからも頑張ります!❤️
69

言葉遣いのジェネレーションギャップにオジサンがどう向き合っていくか

コミュニケーションの語源はラテン語で「共同で労役を負担すること」です。これはどちらか一方が苦労をするのではなく、双方で努力し歩み寄って理解を深めることを意味しています。

コミュニケーションの障害の一つとしてよくあるのが、言葉が多様化していくことによるジェネレーションギャップです。

言葉は時の流れと共に変遷しています。若者が使う言葉で、日本語が乱れていく!なんて事がいつの時代も言われていますが、

もっとみる
私もスキです♥本当にありがとうございます。
36