コンプライアンス

ドラッカリアンNのnote9 HIPHOPマーケティング

hip-hop musicが好きだ。聞くと心が震え熱量が高まる。音によって自分自身を見つめ直し、目標に向かう前にいつも聞いている。

しかし昔は今よりも熱量を感じた。鳥肌が立つくらいいい曲がたくさんあって何百回と聞きまくり、CDが熱で割れたこともある。

しかし残念ながら今はそこまでの曲と出会えていない。

曲は、ラッパーの人生や性格、今までの活動、トラック、リリック、フロー、構成などの背景をイメ

もっとみる
スキありがとうございます。励みになります。
12

【どなたかいればチームを作りたい件○○テック?】

【どなたかいればチームを作りたい件○○テック?】
そういえば9月で開業13年目でした。
よく生きてるなと毎日思いながら、毎日えげつない新規をたくさん欲しいなと思いつつ早く人雇わないとと思う毎日を過ごしております。
昨日までに多くの案件が一旦終わったので時間が作れますので、ご相談ご依頼お待ちしております。

さて、士業の方であればそうかと思いますが、私も後見人案件を何件かやっています。
一番長いのは

もっとみる
ありがとうございます!!引き続きご期待ください!
2

マスメディアと、SNSと、情報収集についてのマネジメント

マスメディアと、SNSと、情報収集についてのマネジメント

事実が真実でない、史実が事実でない、真実が事実でないなど、様々な形で情報リテラシーの重要性が求められています。

「ある有名人が言っていたから、、、、」

とか

「どこどこの教授が開発したから、」

とか

「世界初!」

とか。

往々にして語弊や誤謬や悪意が混じっています。

報道については特にそうです。

第3次加工されたくらい

もっとみる
ありがとうございます!!引き続きご期待ください!
1

マクドナルドでのできごと

少し前にあった話です。

 出張先で昼食のため、少し混雑したマクドナルドに入りました。そして、それは、私がそろそろ食べ終わる頃、私の席から5メートルほど離れた場所での出来事でした。

 40歳ぐらいのサラリーマン風の男性が着席の前に、決して少なくない量のマックフライポテトを誤って床にこぼしたのを見ました。周囲の人の多くがその光景を見ていました。

 しかし、その男性は、落ちてしまったポテトをを拾い

もっとみる
どうもありがとうございます。励みになります!

【おしらせ】「NINJA SIGN」の無料オンラインセミナーがさらに充実しました

こんにちは。NINJA SIGN事務局です。
新しい無料オンラインセミナー開設のおしらせです。

 NINJA SIGNではかねてより電子契約サービスの導入をお考えの企業の皆様を対象に、定期的にオンラインセミナーを開催して参りました。この度、昨今の電子契約のニーズ向上に伴い、より内容を充実させるため新たに3つの無料オンラインセミナーを開設いたしました。
 「電子契約の法的効力に疑問がある」「スムー

もっとみる
弁護士が作ったニンニンNINJA SIGN

コンプライアンスについて考える会(10月予定)

コンプライアンス(wiki)

年々定期的に行われているコンプライアンスについてを考える会。
今回今度なんとファシリテーター役に選ばれてしまったのだ。はてはて。

どんな議題にしようか。過去議題を思い出す。

①SNSの危険性(拡散の恐ろしさ)
②パワハラ(対人関係どこまで?)
③機密情報の取り扱い(紛失したらどうする?)
④情報伝達(報連相)

なんか今風のインパクトのある話題を持ち込みたい…

もっとみる
あなためっちゃいい人!!感謝!!
15

書類の不備がトラブルを引き寄せる!?

なぜ世の中にはトラブルが多いのでしょうか? ドロドロした人間関係が原因でトラブルや裁判になるだけでなく、企業間でもトラブルや裁判はあとを絶ちません。

 企業間でのトラブル・裁判の多くは、取引・契約をめぐって発生しています。納期が守られない、支払が遅れるなどの原因が一般的ですが、納品された製品の品質が悪いとか、性能が低い、第三者に営業秘密を洩らしたのではないか、という難しい話も出てきます。

 こ

もっとみる
どうもありがとうございます。励みになります!
1

がんばれ松ちゃん!vs床屋政談

最近コンプライアンス、コンプライアンス。
芸人さん。テレビでは女といえば、女性蔑視。皮肉れば差別。
少しでも危ない言葉はカット。
おっぱいも出してはいけない。
下品なシーンもNG。
芸人のブス!も差別発言。

全ての土壌はSNS。

するとどっこい。友達の芸人さん
面白く無くなっていく。鈍ったナイフのように、キレがなくなる。
全部オブラートに包んで顔も少し緊張気味。
ある日思いきり叫ぶとSNSで大

もっとみる
サンキューベリマッチョ!!
1

漫画キングダムから学ぶ会社経営 #13:未来志向のコンプライアンス

本記事は、「漫画キングダムから学ぶ会社経営」と題し、毎回、様々な視点から漫画キングダムとビジネス(特に経営)での共通点及びそこから得られる学びについてまとめていきます。今回は13回目の記事になります、過去の投稿はこちらからご覧ください。

今回のテーマは「コンプライアンス」についてです。

コンプライアンスとは、日本語では「法令遵守」と訳されますが、単に「法令を守ればよい」ということではありません

もっとみる

人事部#2: 「社員に対しては、コンプライアンスを絶対厳守」

本日は、社員と会社の関係について考えたいと思います。

どうも、社員と会社を比べると昨今雇用情勢を考えると会社の方が強いように見えます。

従い、社員の方が劣勢かもしれません。

かとって、「コンプライアンス」を無視するのはご法度と思います。

というのは、会社が社員に対し「コンプライアンス」を守らなければ、社員も会社に対して「コンプライアンス」を守る事はないでしょう。

恐らくは、どこかで社員に

もっとみる