専門にとどまらず

こんばんは。今日は学問領域の「もう一つの関心」の話です。

自己紹介ほか何回か書いていますが、私はゴリゴリの文系です。主たる関心は日本文学で、日本文学(特に近現代)において古典や海外文学をいかに受容してきたか。

ですが、理系的分野にも関心があります。それは、スポーツ科学。元水泳部だからなのか、故障して競技を続けられなくなったからなのか、理由はわかりませんが大学1年からそういう感じの科目をいくつか

もっとみる
嬉しいです★
1

たかがいいね、されどいいね

これから書くことは不愉快に思われるかたもいるかもしれない。一部、あるフォロワー様達へ向けた内容だからだ。そういうものが苦手なかたはここまでで読むのをやめていただくことをお勧めする。

Twitterやnoteは前にも書いたように現実社会の縮図だと思っている。直接のやりとりはなくても、そのかたの文章なりリプライなりを見ると大体その人となりが見えてくるものだ。

色々な考え方はあると思うけれど、自分が

もっとみる
嬉しい❤️ありがとうございます!
26

心書 40頁

「相手の関心に関心を持つ」

昨日初めましての方と話をしていて、

その方は高校の国語の先生。

でも大学は大工大出身の理系。

技術の先生になったものの、やはり国語の先生になりたくて再度大学に行き直したそう。

またハンドボールをしていて、現在は部活の顧問をされていると。

国語の先生になった経緯や思い、ハンドボールについてことなどいろいろと教えてもらいました。

おそらく1時間ほど話したうちの

もっとみる

子供の頃と今の目線。何が違う。

こんにちは。
今日も良い天気ですね。

皆さんが良い週末になると嬉しいです。

さて、今回は
「子供の頃と今の目線」
についてです。

パッと思いついたのは、
身長の変化による目線ですかね。

幼い頃に比べて、目線が上がりました。

見えなかった場所が見えたり。
見える景色が広々と見えたり。

そう言った変化がありますね。

確かに目線が上がった事で
見える世界も変化して、
感じる事も更に増えたと

もっとみる
ここでの出会いも何かの縁。意味があります😌
20

多様性を機能させる為に「人への関心」が大切な理由

「理解できない学生」を採用できない人事の罪

先日、日経ビジネスの次の記事に非常に共感したので共有したい。

是非読んでいただきたいが、自分なりに要約すると次の通りだ。
まず、FFS理論という手法で5つの因子の高低によりタイプが分けられる。

【5つの因子】
凝縮性・・・こだわりの強さ
受容性・・・面倒見がいいか
弁別性・・・ハッキリさせたいか、曖昧でもいいか
拡散性・・・好奇心と行動力
保全性・

もっとみる
ありがとうございます!また読んでください。
3

卒論への不安

こんばんは。今日は先輩方の卒論中間発表会を聞きました。

私は今3年なので、来年卒論を書きます。いわゆる研究室という概念がなく集団指導体制を採っているコースなので、一人一人関心分野が違います。時代も学問分野もバラバラです。人数が少ないので被るのも珍しいのですが。

聞いていて、とても不安になりました。問いをたて、論を深められるだけのテーマを選べる気がしなかったからです。ざっくりした関心を具体的なも

もっとみる
嬉しいです★
7

無反応、無関心がけっこうツライし
つまらないと思うってことは
反応、関心ということが
欲したり求めてるものかもしれない

感動🌈アナタと1つになれた気がして✨
12

観る将

考える人を
少し離れたところから
観察している

「何考えてるの」

よくわからないけど
色々大変そうね

わからないことは
空想を刺激するのだろう

絵になるね
不思議だね

読み耽る棋士の横顔を
猫がじっとみつめている
#観戦 #観察 #横顔 #不思議
#興味 #関心 #空想 #思索
#詩 #創作
#将棋

みつけてくれてありがとう‼
11
スキありがとうございます!見ていただいただけで感謝です!
1

自意識過剰のバグを取っ払う

毎日noteを書くようになって
半年が過ぎました。

月末には200日に到達します。

コロナによってにじみ出た
余剰時間をうまく使えたこと。

これが継続できた大きな要因ですが、

これからも書き続けられると確信できる
大切な「意識」について

今日はまとめてみたいと思います。

■noteを書くには、

それなりのインプットをして、
アウトプットにも時間をかけるので、

「見てもらいたい」

もっとみる
ありがとうございます!もしよろしければシェアもお願いします!
63