環境を変える

00:00 | 00:30

最近部屋のレイアウト替えをしました。机をど真ん中にして取調室さながらのレイアウトとなりましたよ(笑)なぜそうしたのか?今日はそんなお話をしました。

・SNS発信やアイデア出しを机でしたかった
・けれども机は物置に
・さらにたどり着くまでに障害物が多い
・そこで考えたのが「〇〇から逆算して環境を整える」
・自分の特性に沿ってレイアウトする


【お財布セッション始めました♡詳細はこちらからどうぞ】

もっとみる
今日があなたにとってウキウキな日となりますように♡
3

新しい事務所を借りるぞ!コワーキングスペースの契約してきた【ラジオ#014】

コワーキングスペースの契約をしてきました。経費はかかりますが、元をとるべくファイトを奮い立たせられればと思ってます。

建物の完成はまだ先ですが、とても楽しみです。

もっとみる
ありがとうございます!励みになります。がんばるぞ!
2

【定番】何度も言うけどエリアを変えよ?

〜今日の内容は「周りがバカにしてきてウンザリ」な人向けの話です〜

来月、台湾に行くんですけど、昨夜はそのメンバーと事前打ち合わせ会でした。

初めましてが2人いて、1人は台湾在中で旧正月のため帰国中、もうひとりはアジアを含む様々な国を仕事で周り、Google マップがピンだらけの人でした。

※ちなみに私も負けてはいないぜ

みんな私よりも年上で、昨日のお店が金沢の高級寿司屋だったから、よけ

もっとみる
読んでくれてありがとう❤️
15

書くことがない…

こんばんは。

朝起きれないことに加え、夕方になると急激な睡魔に襲われてて寝すぎてやばい。

今日は「書くことがない…」という非常に私事なお話です。めちゃくちゃ短いです。

書くことが無い理由

これはもう結論を言います。

インプット量が圧倒的に不足しているから。

キングコングの西野さんはアメブロでブログを書いて、Vociyというパーソナルラジオアプリで毎朝放送し、そしてオンラインサロンでは1

もっとみる

短時間で集中力を高める3つの方法

テストの前日や
何かを短時間で覚えなければ
いけない場合、
覚える時間が全然無く結局
集中出来ないまま当日を迎えて
痛い目にあった経験は
誰しもがしているとは思います。

私自身、ダンサーの仕事をしていて
一週間に3つ違うショーが重なっていたり
それ以外に振りを作らなくてはいけなかったり
またダンサー以外に仕事を
7つくらいしているので
短時間での集中しなければいけない状態が
一日の中で数回あ

もっとみる
スキありがとうございます!!
38

#40 「一年前の自分と比べて」環境を変えることで人生は変わるのだろうか?

丁度一年前に先を見越して、「環境を変えたい」と思って福島から九州に来た。

熊本に行ってみたいという気持ちもあったし、とりあえず南から行ってみようかなみたいな感じで。

そして何より人生というのを変えてみたくて。

夢というものを叶えたくて。

人生を変えるには3つの事を変えるのが良いらしい。

①環境を変える
②時間の使い方を変える
③付き合う人を変える

実際この3つを実施してみた。そして人生

もっとみる
最高っす!
8

箱根駅伝 原監督に思う

箱根駅伝 原監督のインタビューに思う…

「上級生が下級生に頼る仕組みをやめる」

「下級生が上級生に遠慮して言えない風土をやめる」

「上級生下級生に限らず、チームの中で質問したい
ことを自由に聞けない環境では、チームは強くならない。だからそこを変えた」
 

きっと、いろいろなところから
散々こんなことを言われてきたのではないだろうか。
 

原監督だからできたんでしょ?

青学だから

もっとみる
やっほーい!
1

競争社会と言われてますが今も昔も日本の風土は何も変わっていません!ただ唯一変わったのは自己防衛本能が薄れただけです!

年功序列の風土も薄れ今の日本は歩合給制度の会社も多くなってきております。

この兆候を受け一部の人間は

思いやりがないとか
歳上をもっと敬えとか

ざれ言を言う人間もいます。

けど良く考えて見て下さい?

自分の身は自分で守る!

これは戦後よりも昔から言われて来たこと。

例え会社の賃金体制が給料制であろうが
歩合制であろうが

それが嫌なら自分で生きていく道を選択すればいいだけの話し。

もっとみる

意識を変える

意識を変えるっていう作業は、多くの人が日々日常から行なっていると思う。何かに失敗した時や自分を変えたいと思う時。しかし、その時に湧いたやる気は、翌日の朝にはまるで無かったかのように消え去っていることはないか。私自身もこの経験を何度もしてきた。ある動画を見た時にハッとさせられた。その動画で紹介されていた本「夢をかなえるゾウ」に出てきたフレーズが心に刺さった。意識を変えるという行動は逃げであると。確か

もっとみる

歳を重ねると億劫になるもの

今日、久しぶりの友人に会った。
彼女とは20歳も年が離れています。

でも、なんだかすごく気が合って、よく旅行にも行ってました。

今日は近況報告をしたのですが、

「ネーサン(みんなにネーサンと呼ばれてます)みたいに人生上がり下がりしている人見たことないよ」って
感心しながら笑われましたwww

30代の彼女から見ても、50歳過ぎて、いろんなものを手放し、一から動こうとしている私は、異次元の生物

もっとみる