つのまる@若手起業コンサルタント

若者の起業・スタートアップ支援/社長として5年間で会社5社・売上5倍・社員5倍を達成/5年で10代20代の新卒・若手社員を20人以上採用/若手起業支援の角川塾主催/人材採用とM&Aのコンサルタント/クルマ・特撮・市電・昭和文化

つのまる@若手起業コンサルタント

若者の起業・スタートアップ支援/社長として5年間で会社5社・売上5倍・社員5倍を達成/5年で10代20代の新卒・若手社員を20人以上採用/若手起業支援の角川塾主催/人材採用とM&Aのコンサルタント/クルマ・特撮・市電・昭和文化

    最近の記事

    • 固定された記事

    有料版#001【売れば売るほど利益が出る商売をやろう】

    有料
    700
      • #452【デキる経営者の行動力とは?】

        会社にとって 一番大事な要素は、 「 経営者の力量 」と 「 会社の経済力 」の どちらでしょう? 正解は 「 どちらも大事 」 なのですが(笑) どちらかを選ぶ とすると まずは後者の 会社の経済力 かなと思います。 会社自体が しっかりしていれば、 当面の舵取りは 誰がやっても なんとかなる からです。 ===== よく、 つぶれそうな会社に 敏腕経営者がやってきて 見事にV字回復させた、 というような話が ありますが、 それは意外と レアなケースだと

        • #451【頭をつかう作業は朝やるに限る!】

          数字を動かしたり 文章を書くなど 頭をつかって 行なうような作業や 創造的な活動は 朝の時間をつかって やりましょう。 頭がスッキリしている 朝の作業のほうが 効率や成果が 圧倒的にでるからです。 わたしは 毎日のルーティーンの中で ブログやメルマガなどの 執筆活動は、できるだけ 午前中、特に 朝早い時間で行なうように 習慣づけています。 ところが、たまに 時間が確保できなくて 夜遅くに翌日の発信分を 書くことがあるのですが、 よい内容にするのは とても難

          • #450【弱者が強者に勝つ方法とは?】

            どの分野の商品や サービスでも ナンバー1になると 圧倒的に強いです。 そして、1番には 勝てないにしても 3位以内に 入っておけば 強みを発揮できる ものです。 そんな強者に対して 経営資源が少ない 弱者が勝つには どうすればよいでしょう? ===== わたしの趣味で 恐縮ですが、 日本を代表する 特撮ヒーローは 今でも ウルトラマン 仮面ライダー 戦隊シリーズ です。 それぞれのシリーズが もう50~55年ほど前に 初代が制作された ものですが、

            #449【50代からは人づきあいの断捨離も必要?】

            50歳をすぎると これまでガマンしてきた 「 いやな人とのつきあい 」 を解消してもよい 場合があります。 人生の残り時間を 考えても いやな人との 時間の共有は とても もったいないです。 できるだけ 自分とウマがあう人と 楽しいコトを したいですよね。 ===== たとえば、 先日のできごと。 わたしは過去に ある同窓会の幹事を つとめたことがあります。 ここ数年は コロナの影響もあって 会の開催は 少なくなっていますが、 そろそろ会を 復活させる

            #448【整理整頓できない人は仕事もできない!】

            仕事場でも自宅でも 自分のまわりが ゴチャゴチャしていると あまり良い仕事は 期待できないでしょう。 なぜなら、 視覚に入ってくる いらない情報によって 本当に考えるべき 重要なことに 神経を集中できない からです。 ===== 会社でも 自宅の部屋でも ちょっと油断していると たちまちモノや いらない情報で あふれてしまいます。 棚らしき場所があると とりあえず そこに置いてしまう。 あとで片付けようと その瞬間だけは 思うのですが、 結局、何日たって

            #447【人生のポートフォリオのバランスとは?】

            ポートフォリオとは 株式などの商品をもっている 組み合わせのことです。 ポートフォリオの バランスをとる ということは、 たとえば 外国株式・国債 日本株式・国債 などを どれか一つに集中して 所有するのではなく、 リスク回避の意味で バランスよく持つ ことをいいます。 この考え方を わたしたちの人生の 「 時間の使いかた 」 で考えてみましょう。 ===== 1日は24時間ですが、 そのうち、 睡眠で8時間 仕事で8時間とすると 残りは8時間です。 歯

            #446【この時代に超高額商品が売れる理由は?】

            最近の物価上昇は、 わたしたちの家計に ダメージを与えそうです。 しかも、給料も なかなか上がってこない という スタグフレーション状態 が続いていましたし、 社会保険料などの負担も 年々大きくなって きているので 実際の手取り金額は この30年間では 下がってきています。 そんななかでも GT-Rやランクル、 高額輸入車などは 半導体不足も あるとはいえ すぐに買えないほどの 人気があります。 都心部の高層マンション なども、プレミア価格が ついているものも

            #445【あなたは炎上商法に耐えられますか?】

            「 炎上商法 」 というのは SNSやネットを中心に 過激な発言や 不適切な表現をすることで 世間の注目を集めて 逆に支持をもらう手法です。 この手法だと 広告宣伝費を かけることなく 自分や自社の認知度を あげることができますが、 やり方しだいでは ブランドやイメージを 大きく傷つけることに なるでしょう。 ===== わたしが応援している インフルエンサーの一部には 過激な発言や 大胆な行動やプロジェクト によって 同調圧力や アンチの増加につながり、

            #444【人生の主人公は自分自身!】

            長い人生 人それぞれ、色々な ドラマがあって なかには 大変なトラブルや困難も たくさんあるでしょう。 そんな人生の荒波を しっかりと 乗り切っていくには どんな方法が あるでしょうか? ===== 映画やドラマ、 マンガをみていると いろいろなストーリーや 奇想天外な展開があって ハラハラ・ドキドキです。 観る人を楽しませる 演出ですし、 現実の日常では なかなか、そんなことは ひんぱんに 起こり得ないですが ときどき、 ドラマみたいなことが ありますよ

            #443【定着させるには何度も同じことを学ぶしかない!】

            『 同じことを何度も学び 同じ話を何回も聞く 』 何かを学習したり 習慣化させるには、 これしか方法はない! と断言できます。 もちろん、 世の中には、一度聞いただけ 学んだだけで しっかり頭の中に 知識として定着させる ことができる人も たくさんいます。 いわゆる ジアタマがよいか、 記憶力がバツグン なのでしょうが、 普通は なかなかできない 芸当でしょう。 であれば、 わたしたちのような 普通の人ができること、 それは、同じことを くり返し学び 同じ

            #442【敗者のゲームこそ 確実に勝利する道!】

            【 敗者のゲーム 】 チャールズ・エリス著は、 投資についての 世界的ロングセラーです。 その中にも書かれていますが アマチュアの投資家は 「 大きく勝つ投資 」よりも 「 ミスして負けない投資 」 を推奨しています。 株式の短期トレードに 大きく投資せずに インデックスファンドなどの 投資信託で コツコツ定期的に 積み立てていくほうが とくに、投資の初心者には ぜったいにオススメだと 言われています。 このことは 投資の世界のみならず 会社経営やスポーツで

            #441【デジタルオフィスの可能性について~その2】

            ( 昨日のつづきです ) では デジタルオフィスの実現を 円滑にすすめるには どんなツールや 環境を整えればよいでしょう? PC・スマホ・Wi-Fi このあたりは業種問わず デフォルトで必要なモノです。 独自のHPは 宣伝広告には必要ですが、 普段の仕事では LINEやSNSがよいでしょう。 LINEは、できれば LINE for Businessという 仕事専用のアカウントが 欲しいところです。 また、SNSでは Discordという クローズでのチャットサイ

            #440【デジタルオフィスの可能性について〜その1】

            今回は 「 オンライン化による デジタルオフィスの可能性 」 について考えてみます。 ここ数年は、 オンラインによる 在宅勤務が広がりました。 監視されない状況下で サボる人が増えてしまい 生産性が下がってしまった! として、 在宅勤務を事実上 廃止する企業も 出てきましたが だからといって 9時〜5時で 出社していれば 生産性があがるとは 必ずしも言えないですね。 将来に向けては 在宅勤務や オンラインの仕事は もっと一般的に なると思います。 =====

            #439【浪費しないために やってはいけないこと・三選】

            普段の生活で、 「 いかに浪費を抑えて その分を投資に回すか? 」 これを意識するのと、 しないのとでは 10年スパンでの成果に、 大きな影響が出ます。 どんな時に、 浪費の気持ちが出やすいか? ここで考えてみましょう。 ===== 1)お店に行ったとき クルマのディーラーや、 スーパーセンターなど ショップに訪問すると、 ついゼイタク品が 欲しくなってしまいます。 当たり前ですが、 各ショップでは いかにしてお客さまに 商品やサービスに、 興味をもっていた

            #438【バンドワゴン=勝ち馬に乗るとは?】

            【 バンドワゴン効果 】とは 「 勝ち馬に乗る 」 ということです。 バンドワゴンの語源は 「 パレードの先頭を 進んでいる音楽隊の馬車 」 からきています。 投資の世界では 「 市場において 勝ち続けている 物件に投資する 」 ということ になります。 仕事や日常でも このような場面は けっこうありますよね。 ===== 通常、プロ野球のファンだと 特定のチームを応援するのが 普通でしょうが わたしの友人には 「 現在強いチームを応援する 」 という人が