2020年1月25日水瓶座新月。未来を自由に思い描くとき。

こんにちは!月と暮らすウェブマガジンLife with the Moonです☆
いつもありがとうございます!!!

noteでは、12星座別に新月と満月の過ごし方をお伝えする「星座別ムーンガイド」と、新月が起こるサインをきっかけにして行う、自分自身を知るワーク「わたしみつかる12か月」をお届けしています。

「星座別ムーンガイド」は、月星座と太陽星座に対応しています。両方買うのもよし、太陽星座だけ

もっとみる
月はいつもそばにいるよ♥
2

2020年1月25日 新月

この日の空に思うこと

宝瓶宮 新月
(ホールハウスシステム@Osaka,Japan)
→ホロスコープから読み取ったことの覚書

もっとみる
読んでくださってありがとうございます♪
3

瑠璃も玻璃も照らせば光る

こんにちは。

本を買っては積み、買っては積みを
繰り返している ろうげつ です。

読んでいない本があるのに
ついつい買ってしまう、積ん読が増えていく病に
皆さんもかかっていることかと思います。
面白そう!と手に取った本でも読むのは
今じゃないなと棚のなかに落ち着くのです。

それとは反対に今読みたい!と一気に
読んでしまう本もあります。

それで今回は私が久しぶりに一気読みを
してしまった本を

もっとみる
スキありがとうございます♡
3

2020.01.17 下弦の月とのおつきあい

月の満ち欠けの影響はすべての人に一様ではありませんが、私の場合は下弦の月の頃にメンタルが不調になる、ということが、ムーンプランナーを使っていてわかりました。

もっとみる
読んでくれてありがとう!
14

2020年1月17日 下弦の月

この日の空に思うこと

天秤宮 下弦の月
(ホールハウスシステム@Osaka,Japan)
→ホロスコープから読み取ったことの覚書

もっとみる
読んでくださってありがとうございます♪
3

2020年1月11日 満月

この日の空に思うこと

巨蟹宮 満月
(ホールハウスシステム@Osaka,Japan)
→ホロスコープから読み取ったことの覚書

もっとみる
読んでくださってありがとうございます♪
5

Waxing Crescent Moon #5

溺れてしまいたい衝動は身体の重さと比例して、まとわりつく水圧に押しつぶされて行くようで、行き場所は定まりそうにもない。

それはダメだとブレーキがかかる。
あのこみたいに自由気ままに

”もてあそばれてるの”  そう言ってしまえたらどんなにか楽だろう。

昼間、羊雲のような雲をみた。羊雲がどんなだったか、その定義すら忘れてしまいそうだったけど、羊雲な気がして。
あの人の影すら見当たらない今日この頃

もっとみる
わーい!嬉しい!ありがと!
6

2020年1月3日 上弦の月

この日の空に思うこと

白羊宮 上弦の月
(ホールハウスシステム@Osaka,Japan)→ホロスコープから読み取ったことの覚書

もっとみる
読んでくださってありがとうございます♪
5

ニュームーン  #4

薄曇りのはっきりしない空は、わたしの心を見透かしているようで恥ずかしくなる。穏やかな風のない空だけれども、その先にはどんよりとした灰色の雲が立ち上っていることは否めない。

拍子木の音が聞こえる。日の沈む刻を伝える懐かしい響き。

やりきれない想いは、やがてハリボテのように固くなって自らを覆い尽くしてしまう。見えていたものも見えなくなって、すべては閉ざされた幽霊船のようにさまよっている。なんて、怖

もっとみる
ありがとうございます。励みになります!😭
10

2019年12月26日 新月

この日の空に思うこと

磨羯宮 新月
(ホールハウスシステム@Osaka,Japan)
→ホロスコープから読み取ったことの覚書

もっとみる
読んでくださってありがとうございます♪
2