教職

#41 8月はどんな月にしたい?

こんばんは、Mikuです。

8月も気づいたら始まっておりましたが、「平日(3日)からが本当の8月ぢゃ」などと謎の言い訳かましています、お許しください(笑)

8月の目標を宣言するnoteにしたいと思います。

今月は、「溜めこまない」月にします。

性格的に、超がつくほどのめんどくさがりで、なんでも後回しにする悪い習性があります。さっきも一個溜め込んでるタスク思い出して、慌てて処理してました。

もっとみる
スキありがとうございます!!
6

教職を頑張る人との情報交換を目的としたアカウントです。

ぼくはそれでも先輩はかっこいいと思った。

「おいしい料理」と「イマイチの料理」どっちがうれしいですか?

おいしい方がよいに決まっている。

では、「手抜きのおいしい料理」と「手間をかけたイマイチの料理」どっちがうれしいですか?

少し別れるでしょうか?

仕事の場面に話を移します。

先日、仕事でプロジェクトの提案をしました。
担当は40代の先輩と30代のぼくの二人。もちろん先輩が主で、ぼくはサブです。

このご時世、働き方改革と言われ

もっとみる
ありがとうございます!
2

#33 歴史教育のフシギ

こんばんは!Mikuです!

昨日、Facebookでもちょろっと書きましたが、最近中高の社会の勉強と、大学での社会科(広義)の差にすごく差を感じます。

まあこれは仕方のないことなのですが、それを差し引いても、中高の社会科教育ってなんだか偏っているなと感じます。(決して文○省や教科書の会社を批判したいわけではありません)

一応教職で高校の社会科指導法の勉強をしているのですが、教える内容にはあま

もっとみる
スキありがとうございます!!
5

教員養成・人文学部再編論について①教員養成編

昨日、こちらのニュースを観ました。

財政に限界があるなか、どのように予算を配分するのかという議論は重要ですね。

アカデミックの世界でも、似たような議論が起こります。

上記のニュースは、下記の文部科学大臣が各国立大学に出した通知の内容を取り上げたものです。

特に、次の記載が話題となりました。

特に教員養成系学部・大学院、人文社会科学系学部・大学院については、18歳人口の減少や人材需要、教育

もっとみる
ありがとうございます(*^^*)
4

「道楽だけれど遊びじゃない」 わたしの仕事【note限定記事】

速く古典のテストを完成させないとまずい。締め切りとのデッドヒートはひりつく緊張感があります。どうも星野です。今日はお題消化。「仕事術」についてです。私の少ない労働経験から、何か語れるものがあればいいなと思って筆を執りました。定期更新日は火・金・土。いいなと思って頂けたらサポートをお願いします。minneとFantiaはこちら。またお給料が入ったら、新作を作ろうと思います。作品だけがどんどん増えてゆ

もっとみる

教職と哲学

今,哲学について学び直す。
その理由は主に3つある。

1つ目は,苫野一徳の論の根拠を知りたくなったこと。
2つ目は,学び続ける教師の姿勢が,ノンバーバルで子どもに影響を与えること。
3つ目は,教師の仕事観や指導観の根底には,
哲学の思索とのつながりがあるのではないかと感じたことである。

1つ目については,この休校期間中に,
『本当の道徳』(トランスビュー)
『はじめての哲学的思考』(ちくまプリ

もっとみる
目を通してくださってありがとうございます。
11

夢に向かって

今日からレッスン開始した中2のI君。

将来の夢が決まったみたいで。

夢とは・・・・

音楽の先生。

吹奏楽でチューバをやっていますが、顧問の先生におそらく憧れているのでしょう。その先生は高校からピアノを始め、受験曲のみを必死に練習してホルン専攻で音大に入られたとか。

I君も初心者なのでハノン、バイエル、曲集を渡しました。

さて今時の子たちは、なかなかやりたいことが見つからず、自分探しをし

もっとみる
ありがとうございます!!
13

教員資格認定試験問題対策

なかなか難しいです。

今対策をすべき1次試験。

6教科の対策をどうするか。

ある所にヒントがあります。

もっとみる

教員資格認定資格

あと77日だ。

今年は、東京と大阪で2カ所で実施。

今年度から色々変わる

認定試験のHPでは挙げられている。

しかーし。

問題はそんなことじゃない。

何が答えかがわからない所!!!!

私なりのこれから受験する上で準備を進めているのは

もっとみる