テンパると右と左がわからなくなる

どうも、小路谷です。

資料を読むときなど右と書いているのに、口で左と発してしまったり
A事務所と書いているのにB事務所と読み違えてしまったり結構多いです私。特にテンパってるとき。

今日なんて、ずっと自分で作成した資料に書かれている有線LANという言葉を無意識に無線LANといい続けていました。それを指摘されて、テンパってまた同じことをする。

聞いている人の頭に??が浮かんで混乱しているのが伝わ

もっとみる
励みになります!
6

やってる!イケてる^o^絶好調^o^

やってる!!
イケてる^o^
絶好調^o^
失敗して当たり前
うまく行ったら男前

はい(^O^)/
おはよう5ざいます^o^

なんかコツコツやってたらいい感じの風がこちらに吹いて来てる感満載の私です。
しっかり掴んで乗って行きます。(*^ω^*)

本日も盛大にやらかしますᕦ(ò_óˇ)ᕤ
感覚的仮説と理論実績的仮説の話します
https://youtu.be/g71lYwHFFtY

もっとみる

ニュースは思考停止した世の中を映し出している?

雨の中、中継するキャスター

「私は今、〇〇に来ています。滝のように水が流れています」

停滞した前線の影響らしく、局地的な大雨の報道がされていました。

降水量が多く、危険が迫っていることをテレビを通して伝えるために、ニュースキャスターが現地から伝えていました。

大雨と風の中だったので、キャスターはずぶ濡れです。

そして、マスクもずぶ濡れです。

ん?

マスク?

大荒れの天気の中、人がい

もっとみる
珈琲はお好きですか?
11

夢に大義名分は要らない

子どもに夢を語らせてそこから進路を探る、という教育の一つの方法について以前書いたことがあるが、先日友人との語らいの中で更に面白いことに気付いたので、記しておく。

自分のために始めたこと

 友人が私に「なぜそんなに発信し続けるのか」と尋ねた。私はそこで一言「伝えたいことがあるからかな。」と答えてみた。
以前の私ならばそれで良しとするのだろうが、なんだかその小さな違和感が気になって訂正した。
「い

もっとみる

カリスマに付きまとう人たち

こんにちは エリです。

YouTubeはいつも5本以上見ております。
ビジネスもゲーム実況も含めまして。面白いです。

さて、動画を見聞きしながらコメントも読むのですが

「やはり、××って大切ですよね!
私もそうなるよう頑張ります(*'ω'*)」

というコメント見かけます。

このコメント、ぶっちゃけ呆れてしまうことがあります。

誹謗中傷でもないし、コメントをもらう側としても
モチベーショ

もっとみる
あなたのスキは、大変励みになります!
4

【都知事選2020】小池百合子をフルボッコにする 思考停止という重罪 ※拡散希望!

都知事選の投票日5日前を前にして、

私の怒りを爆発させたいと思います。

多少、口調が乱暴になるかもしれませんがお許しください。

☆小池百合子はあり得ない

こちらの写真をご覧いただければ、小池百合子(と小野)はあり得ない、と即座になるはずなんですが。

☆医療従事者を足蹴にする小池百合子

小池百合子は、都立病院の地方独立行政法人化と、保健所の削減を進めています。

今後もその方針を変える気

もっとみる
Thank you!😊
39

詩 『嵐の訪れ』

作:悠冴紀

狂風にうねる褐色の巨人群
地表に砕け散る鬼神の涙

モスグリーンの空には
世界を切り裂く白色の竜

その叫びは天地を揺さぶり
我等人類の深淵より
原始の心を呼び覚ます

絶え間ない動きとリズム
太古から続く生命のチューン

石化していた我等の魂に
地球の鼓動を思い出させる

変わらぬリズムで
変わらぬ心で

************

※1992年(15歳当時)の作品。

 今日の大

もっとみる
J「受け入れがたい現実に背を向けると、人は漂流者になる」
23

「あ、それは場合による。」について。

こんにちは!

自分が最近の会話中におそらく80000回ぐらい使っているであろうこのフレーズ。「あ、それは場合による」について。

A君「スマホとかの機械って毎回最新機種に買い替えるべきかなあ?」

私「それは場合による。」

私「それは状況によるわ。」

はい。これらの私の返答は「回答」ではありませんでした。

すみませんでした、、

理由が2点。
1.どの質問の答えも「状況による」から。
2.

もっとみる
非常にうれしいばかりです。
3

疑問に思うことを正当化して納得する癖を止める

こんにちは。江夏岳です。
 本日は、「疑問に思うことを正当化して納得する癖を止める」というお話をさせていただきます。

条件反射で流されていませんか?

 家族だから、恋人だから、友達だから、憧れの人だから、上司だから、年上だからと、その人の発言を「ん?」と疑問に感じても、「なるほど、そういうものなんだな」と疑うことを止めて納得していないのに正当化することはありませんか?

もし、あなたがそのよう

もっとみる
あなたのことがスキ
3

苦い思い出

英語支援で小学校に入った時、私の教室は開校2年目だった。
英語のレッスン中、やる気がないように見える生徒もいたし、私に何度も話しかける子もいる。
 今はわかる。その子たちの声を聞くことこそが私の仕事。私はその子たちの話を聞くために時間を使う。でもその当時はまだ半分くらい「英語を教えなくちゃ」「授業を進めなきゃ」と多少のプレッシャーもあったから、人知れず悩んでいた。

 小学校で100以上のクラスを

もっとみる