米光一成

ゲーム作家、ライター、デジタルハリウッド大学教授 代表作「ぷよぷよ」「バロック」「トレ…

米光一成

ゲーム作家、ライター、デジタルハリウッド大学教授 代表作「ぷよぷよ」「バロック」「トレジャーハンターG」「はぁって言うゲーム」「はっきよいゲーム」「走るメロスたち」「ワンちゃんじゃんけん」「ピラミッドパワー」 https://twitter.com/yonemitsu

メンバーシップに加入する

毎月開催されるオンライン講座、気まぐれに更新される記事、掲示板など、「ものづくり」という冒険を続けていくためのメンバーシップです。

  • 創作の秘密ー公ヒソヒソー

    ¥1,000 / 月
    初月無料

マガジン

  • 米光一成の表現道場

    記事単体で購入できますが、月額800円「表現道場マガジン」がお得です。noteの機能で初月無料もできるのでぜひ。池袋コミュニティカレッジ「表現道場」や、宣伝会議「編集ライター養成講座」で講師をつとめる米光一成のオンライン道場。

  • アナログゲームマガジン

    あなたの世界を広げる『アナログゲームマガジン』は月額500円(初月無料)のサブスクリプション型ウェブマガジンです。 ボードゲーム、マーダーミステリー、リアル体験型ゲーム、TRPG、LARP、将棋。各ジャンルの専門家が、他では読めない記事を連載しています。アナログゲームの世界を幅広く紹介し、あなたに新しい趣味を紹介します。

  • 米光講座

    宣伝会議編集ライター養成講座 米光クラスの受講生が書いた記事のなかからピックアップ

  • 全地球レビュー

    さまざまなもののレビュー集

最近の記事

『虎に翼』と『商業ダンジョンとスライム魔王』をゲームデザインしたい人にオススメ

マンガ『商業ダンジョンとスライム魔王(1)』が面白かった。(リンク先はAmazonアフェリエイトになっています) 新人ダンジョンデザイナーが魔王と名乗るスライムと一緒に、ハマるダンジョンをデザインする物語。 ファンタジー世界設定だから、実際のダンジョンを作るんだが、(冒険者を倒すダンジョンであったり、冒険者から宝を守るダンジョンではなく)冒険者を楽しませるものなのだ(だから「商業ダンジョン」とネーミングされている)。つまりやってることはゲームデザインなのである。 第1話は

    • ジャーナリングRPG向けSRDって?

      創作の秘密で、2024年6月23日(日)思考@午睡キネマ✕米光一成『ジャーナリングRPGを作ろうSP』が開催されました。 そのときに「代表的なSRDのリストとかありますか?」という質問があり、それを受けて、なんと、思考@キネマさんが「SDRリスト」を作成してくれました(((o(*゚▽゚*)o)))! すごい! ジャーナリングRPGってなに? SDRってなに? っていう人は、ぜひ、思考@午睡キネマ✕米光一成『ジャーナリングRPGを作ろうSP』をごらんください。全3回の講義ア

      • 活躍している人たちがクラスメートだったという逸話の謎

        仕事の依頼フォームを作った。 考えてみたら、いままでこのようなものを作ったことがない。 仕事の依頼は、会った人からくる。それで問題はなかったから、あまり作ろうと考えたことがなかった。 ともだちの小沢高広さんが仕事の問い合わせフォームをリニューアルしたとフェイスブックに書いてたので見てみると、とてもシンプルな作りで、「あ、いいな。これならすぐに作れるな」と思って、さくっとマネして作ってみた。 ときどき、同じジャンルで活躍している人たちがクラスメートだったという逸話を聞く。

        ¥800〜
        • 依頼フォーム

          ゲーム制作、出演、原稿、インタビュー、コンサルティング等のご依頼は、下記フォームよりお問い合わせください。その他、ゲームに関する幅広いご相談もうけたまわっております。よろしくー!

        『虎に翼』と『商業ダンジョンとスライム魔王』をゲームデザインしたい人にオススメ

        マガジン

        • アナログゲームマガジン
          初月無料 ¥500 / 月
        • 米光一成の表現道場
          初月無料 ¥800 / 月
        • 米光講座
          2本
        • 全地球レビュー
          1本

        メンバーシップ

        • 米光勉強会

          この投稿を見るには メンバーになる必要があります
        • ドラマ・映画のオススメ

          この投稿を見るには メンバーになる必要があります
        • 創作の秘密-公ヒソヒソのリアクション

          この投稿を見るには メンバーになる必要があります
        • 本のオススメ

          この投稿を見るには メンバーになる必要があります
        • 米光勉強会

          この投稿を見るには メンバーになる必要があります
        • ドラマ・映画のオススメ

          この投稿を見るには メンバーになる必要があります
        • 創作の秘密-公ヒソヒソのリアクション

          この投稿を見るには メンバーになる必要があります
        • 本のオススメ

          この投稿を見るには メンバーになる必要があります

        メンバー特典記事

          『虎に翼』と『商業ダンジョンとスライム魔王』をゲームデザインしたい人にオススメ

          マンガ『商業ダンジョンとスライム魔王(1)』が面白かった。(リンク先はAmazonアフェリエイトになっています) 新人ダンジョンデザイナーが魔王と名乗るスライムと一緒に、ハマるダンジョンをデザインする物語。 ファンタジー世界設定だから、実際のダンジョンを作るんだが、(冒険者を倒すダンジョンであったり、冒険者から宝を守るダンジョンではなく)冒険者を楽しませるものなのだ(だから「商業ダンジョン」とネーミングされている)。つまりやってることはゲームデザインなのである。 第1話は

          『虎に翼』と『商業ダンジョンとスライム魔王』をゲームデザインしたい人にオススメ

          ジャーナリングRPG向けSRDって?

          創作の秘密で、2024年6月23日(日)思考@午睡キネマ✕米光一成『ジャーナリングRPGを作ろうSP』が開催されました。 そのときに「代表的なSRDのリストとかありますか?」という質問があり、それを受けて、なんと、思考@キネマさんが「SDRリスト」を作成してくれました(((o(*゚▽゚*)o)))! すごい! ジャーナリングRPGってなに? SDRってなに? っていう人は、ぜひ、思考@午睡キネマ✕米光一成『ジャーナリングRPGを作ろうSP』をごらんください。全3回の講義ア

          ジャーナリングRPG向けSRDって?

          活躍している人たちがクラスメートだったという逸話の謎

          仕事の依頼フォームを作った。 考えてみたら、いままでこのようなものを作ったことがない。 仕事の依頼は、会った人からくる。それで問題はなかったから、あまり作ろうと考えたことがなかった。 ともだちの小沢高広さんが仕事の問い合わせフォームをリニューアルしたとフェイスブックに書いてたので見てみると、とてもシンプルな作りで、「あ、いいな。これならすぐに作れるな」と思って、さくっとマネして作ってみた。 ときどき、同じジャンルで活躍している人たちがクラスメートだったという逸話を聞く。

          活躍している人たちがクラスメートだったという逸話の謎

          ふつうのアイドルゲーム会ではない、ゲーム作家がインストする「ゆぃかセレクションゲーム会」第1回開催

          「ゆぃかセレクションゲーム会」が開催されます! 一緒に遊べるアイドルとして活動しているゆぃかさんがセレクトした30分以内で遊べるシンプルで楽しいゲームを遊ぶ会。 しかも、セレクトされたゲームの作者がインストするという好企画。 すべてのテーブルにゲームに詳しい人がいて、すぐさま説明してくれるなかで楽しくゲームが遊べる状況をセッティング。 しかも、ゲーム製作者なので、あれこれ裏話も聞けるのではないでしょうか。 ぜひ、参加してください。 米光も参加します。 ボードゲーム&作者

          ふつうのアイドルゲーム会ではない、ゲーム作家がインストする「ゆぃかセレクションゲーム会」第1回開催

          抜歯歯デスゲーム:ルール解説マンガ

          抜歯歯デスゲームのルール解説マンガだよー。 ↑大きく見たい人は、こちらをダウンロード!

          抜歯歯デスゲーム:ルール解説マンガ

          ボードゲーマーが愛用する道具

          ボードゲームは、手に入れると、たいてい、それだけで遊べるように準備されている(あとは遊ぶ人間だけ!)。 余計に何か追加することもないのだが、それでもついつい環境を整えようとするのがマニアというものである。 前半はボードゲームプレイヤーが愛用する道具を4つ。 後半はボードゲーム製作者が愛用する道具を4つ紹介するよ。 (他にこんなの使ってるよ!とかあったら教えてください) ちなみにいま欲しい道具は「自動トランプ配り機」! まずはボードゲーマー愛用の道具4つ! モビロンバンド

          ボードゲーマーが愛用する道具

        記事

          ふつうのアイドルゲーム会ではない、ゲーム作家がインストする「ゆぃかセレクションゲーム会」第1回開催

          「ゆぃかセレクションゲーム会」が開催されます! 一緒に遊べるアイドルとして活動しているゆぃかさんがセレクトした30分以内で遊べるシンプルで楽しいゲームを遊ぶ会。 しかも、セレクトされたゲームの作者がインストするという好企画。 すべてのテーブルにゲームに詳しい人がいて、すぐさま説明してくれるなかで楽しくゲームが遊べる状況をセッティング。 しかも、ゲーム製作者なので、あれこれ裏話も聞けるのではないでしょうか。 ぜひ、参加してください。 米光も参加します。 ボードゲーム&作者

          ふつうのアイドルゲーム会ではない、ゲーム作家がインストする「ゆぃかセレクションゲーム会」第1回開催

          抜歯歯デスゲーム:ルール解説マンガ

          抜歯歯デスゲームのルール解説マンガだよー。 ↑大きく見たい人は、こちらをダウンロード!

          抜歯歯デスゲーム:ルール解説マンガ

          ボードゲーマーが愛用する道具

          ボードゲームは、手に入れると、たいてい、それだけで遊べるように準備されている(あとは遊ぶ人間だけ!)。 余計に何か追加することもないのだが、それでもついつい環境を整えようとするのがマニアというものである。 前半はボードゲームプレイヤーが愛用する道具を4つ。 後半はボードゲーム製作者が愛用する道具を4つ紹介するよ。 (他にこんなの使ってるよ!とかあったら教えてください) ちなみにいま欲しい道具は「自動トランプ配り機」! まずはボードゲーマー愛用の道具4つ! モビロンバンド

          ¥500〜

          ボードゲーマーが愛用する道具

          ¥500〜

          noteアクセスベスト7

          ダッシュボードを見ると、noteに書いた記事のビュー数がわかる。 上位7つは以下。 おお、スキも512もあって、ありがとうございます。試作品の作り方に関しては、6位にも「汚くつくってやりなおせ」が入っている。 「ぷよぷよ」に関する話題が2位。後半の有料ページも購入していただき、ありがたや。こういうの、もっと書こう。 意外! ボードゲームのデザインの話題が3位。こういうのならいくらでも書ける(妄想)ので、どんどん書いていきたい。 「ファーストチェス理論」からの「直観を信

          noteアクセスベスト7

          思考@午睡キネマ✕米光一成『ジャーナリングRPGを作ろうSP』

          前回も前々回も大好評だった思考@午睡キネマさんによる『ジャーナリングRPG』会の第三弾。 創作の秘密:2024年6月23日(日)よる9時からオンライン(Zoom)で! 前回、盛りだくさんすぎる内容で時間が足りなくなったので、急遽スペシャルと題して追加編を行います。 『ジャーナリングRPGを作ってみようスペシャル』です。 前2回を体験した人はもちろん、前の回は逃してしまったという人も、ぜひ! 「ジャーナリングRPG」というのは「執筆RPG」と呼ばれたりもする基本1人用のスト

          ¥1,000〜
          割引あり

          思考@午睡キネマ✕米光一成『ジャーナリングRPGを作ろうSP』

          ¥1,000〜

          齋藤路恵✕米光一成『ゲームポエムの今と未来』

          2024年7月13日(土曜日)よる9時から、 齋藤路恵✕米光一成『ゲームポエムの今と未来』(オンライン:ZOOM) を開催します。 ゲームポエムは、ゲームと詩、双方の特性を持ったものだ。 名付け親は、Marc Majcher。 彼は、2010年に『Twenty-Four Game Poems』をリリースした。 日本では、有志により、2014年に『ゲームポエム・アーカイブス』が立ち上げられ、ゲームと詩を愛する人たちから支持されてきた。 ゲームポエムは、ここ数年の流行りなどでは

          ¥1,000〜
          割引あり

          齋藤路恵✕米光一成『ゲームポエムの今と未来』

          ¥1,000〜

          池田練悟×米光一成「演劇とゲームのワークショップ2」

          池田練悟×米光一成「演劇とゲームのワークショップ」の第二弾です。 2024年6月30日(日)よる9時から、ZOOMで行います(終了しました)。 劇団ClownCrown団長であり、演出家であり、俳優であり、ボードゲームマニアでもある池田練悟さんを講師に迎えます。 遊びでもあり、ゲームでもあるような、短いワークショップをオンラインでいくつかやってみる会です。 もちろん演劇未経験でOKです。ゲームを遊ぶ感覚で参加してみてください。 池田練悟さんからメッセージをもらいました。

          池田練悟×米光一成「演劇とゲームのワークショップ2」

          ゲームのアドバイスとアドバイスしすぎと「能力」の主語の移行と『ボードゲームで社会が変わる』

          『ボードゲームで社会が変わる 遊戯するケアへ』が大オススメ。河出新書、本体900円、229ページ。 著者は、與那覇潤、小野卓也。 (以下、Amazonのリンクはアフィリエイトです) 第二章では、有識者6名とボードゲームをプレイして、その方たちがどう感じたかという原稿も載っています。 ボードゲームマニアックな本ではなくて、ボードゲームが社会とどう繋がっていくか、が書かれている本です。 著者のひとり、與那覇潤さんは、『知性は死なない』という本を書かれてて、これがまた面白い。

          ¥500〜

          ゲームのアドバイスとアドバイスしすぎと「能力」の主語の移行と『ボードゲームで社会が変わる』

          ¥500〜

          「米光一成の表現道場」と「創作の秘密」

          「米光一成の表現道場」は、ほぼ月1回のオンライン講座を中心としたコミュニティです。 noteマガジンの「米光一成の表現道場」 もしくはnoteメンバーシップの「創作の秘密」 の購読者が参加できます。 「創作の秘密」は掲示板や特別な記事を読むことができます。が、それ以外は(オンライン講座などは)「米光一成の表現道場」でもすべて参加できます。 米光一成がゲーム作家であるため、ゲームづくりなどが中心の講座になっています。 とはいえゲームの扱う範囲が、一般的なゲームよりも幅広く、

          ¥800〜

          「米光一成の表現道場」と「創作の秘密」

          ¥800〜

          抜歯歯デスゲーム、うんちん雀、うんちん雀君のいいとこ知ってるよ、負けるな一茶2、想像と言葉 10周年記念版、想像と言葉ブランク、恋するファッションハンター、一挙7作通信販売開始!

          新作7つ通販開始! 抜歯歯デスゲーム歯がなくなると死。抜くか抜かれるかの大逆転デスゲーム! うんちん雀『うんちん雀』「うんこちんちん」であがる麻雀ライクな駆け引きゲーム。 君のいいとこ知ってるよ(なかま編)仲間肯定感爆アゲ・ゲーム! 負けるな一茶2一茶か贋作かを見極めるための議論開始! 想像と言葉 10周年記念版3つの言葉から1つの単語を連想して一致せよ! 想像と言葉ブランク自分で言葉を書き込んで、オリジナル版「想像と言葉」を作ろう! 恋するファッションハンター

          抜歯歯デスゲーム、うんちん雀、うんちん雀君のいいとこ知ってるよ、負けるな一茶2、想像と言葉 10周年記念版、想像と言葉ブランク、恋するファッションハンター、一挙7作通信販売開始!

          ゲーム『負けるな一茶2』登場! 「一茶すごいヤツだなー」の感動に辿り着くためのゲーム

          ゲーム『負けるな一茶』の第二弾、『負けるな一茶2』が登場! 『負けるな一茶2』単独でも遊べるし、1と混ぜても遊べるよ。 ゲームマーケット2024春、頒布開始。 一茶は2万句以上つくっている。多作なのだ。3もできる。すごい句がたくさんあるのだ。 『負けるな一茶』シリーズは、カードに書かれている俳句が一茶か贋作かを当てるゲームだ。 って説明すると「単純な当てものゲームだな!」ってあなどられちゃう。のだが、真の面白さのポイントは別にある。 話し合いメカニクス 1対多の戦い

          ゲーム『負けるな一茶2』登場! 「一茶すごいヤツだなー」の感動に辿り着くためのゲーム

          『抜歯歯デスゲーム』の紹介

          米光ゲーム新作『抜歯歯デスゲーム』の紹介です。 抜くか抜かれるか歯を賭けた連番大逆転劇! 「抜歯ッ!」が宣告されたらラスト1ターン!連番ならいくらでも出せるし、捨て札は上から何枚でも取れる。残った手札で抜く歯が決まる。リスクをとって歯を抜きまくれ! 歯ぐきシートの上の歯(白い歯6本+金歯2本)がなくなったら死ぬ! 生き残った人は次のデスゲームに進出だ! っていう設定のカードゲームです(歯の木コマもあるよ)。 歯ぐきを配ります(←こんなセリフを言えるのはこのゲームだけ)!

          『抜歯歯デスゲーム』の紹介