フジカワ

『自称』詩人・兼・エッセイストの、不二川巴人(ふじかわ・ともひと)と申します。2級の精神障害者です。前職は、アダルトゲームのシナリオライターをやっておりました。ここでは、ブログと並行しつつ、徒然を書いたり、自身の創作物を公開していくつもりです。

フジカワ

『自称』詩人・兼・エッセイストの、不二川巴人(ふじかわ・ともひと)と申します。2級の精神障害者です。前職は、アダルトゲームのシナリオライターをやっておりました。ここでは、ブログと並行しつつ、徒然を書いたり、自身の創作物を公開していくつもりです。

    最近の記事

    【創作】文學界新人賞に応募が完了した話。

     いえね? この間、家族から「転職すんな」と言われたわけですが、じゃあ別の就労継続支援施設に通えばいいんじゃね? と思って、大阪の天満橋にある某所まで見学に行ってみたんですよ。そしたらまー、めっさ感じの悪いところでして。詳細は、下記をどうぞ(挨拶)。  と、いうわけで、フジカワです。あっという間に9月であり、秋が近いけどまだ暑いなー、とか言う以前に「今年も残り4ヶ月」と表すと、一気に切羽詰まり感が増す日曜日、皆様いかがお過ごしでしょうか。  さて。タイトルの話なんですが、

    スキ
    1
      • 家族から「転職すんな」と言われてしまうなど。

         Amazonで『小説家になって億を稼ごう』という本があったと思ったら、『小説で億は稼げません』という本もあり、結局どっちなんだYO! という、夏。(挨拶)  と、いうわけで、フジカワです。容赦なく暑い日々が続きますが、皆様いかがお過ごしでしょうか。  さて。こちらの方ではまたお久しぶりな近況報告です。我が家的に大変なことが色々起きて、「きしゃあっ!」と荒ぶる大鷲のポースを取りたくなります。  まず、転職活動の方なんですけども、まるっきり上手く行ってません。障がい者向け

        スキ
        3
        • MOSのExcel(2019)も、無事合格。燃え尽きつつ、今後を考えるなど。(日記)

           一昔前ならそれなりの値段がしたであろう、古典文学の全集ですが、今や電子書籍(Kindle)でなら、一人の作家の全部入りが、一人頭99~200円で買えるという辺りに、時代を感じずにはいられません(挨拶)。  と、いうわけで、フジカワです。その古典文学の全集ですが、とりあえず5~6冊は買ったので、当分の読書には困らないだろうという火曜日、皆様いかがお過ごしでしょうか。  さて。ここしばらくの僕の動静などを、タイトルの件含めて軽く書いてみます。お付き合い頂ければ幸いです。

          • MOSのWord(2019)、無事合格。やれやれ。

             「とりあえずこの写真を見てくれ。こいつをどう思う?」 「すごく……何様です……」    『だまれトリ』。すげえ、すげえ尊大な店名。いや、確かに鶏肉を食おうと思ったら、生きてるのを黙らせる(絞める)必要があるのは分かりますが、インパクトは抜群ですね(挨拶)。  と、いうわけで、フジカワです。親が「ガスの炊飯器が急におかしくなった。壊れた」と言ったので、じゃあガス屋の修理待ちなのか? と思っていたら、単にコンセントが抜けていただけであり「なんぞー」と思った月曜日、皆様いかが

            スキ
            3

            純然たる近況報告。就労継続支援施設を卒業した話とか、その他。

            随分ご無沙汰しておりました。生きてます。色々と忙しいです。僕は僕なりに。  室温が28度なら、エアコンをつけても罪には当たりませんね!?(挨拶)  と、いうわけで、フジカワです。こっち(note)の方は、またかなりご無沙汰しておりました。別にそんな決まりなんぞないのは知ってますけど、noteは「お行儀のいい」内容を書かねばならぬ! という謎の思い込みがありまして。  で。時系列に沿って、ここ最近の事などをだらりと。 集英社オレンジ文庫(ライト文芸レーベル)、一次選考突

            スキ
            3

            第14回講談社ラノベ文庫新人賞の話。

             先日、思うところあってKindleで『太宰治完全版』を買ったんですが、総ページ数が4,400ページ超とあって、軽く目眩を覚えました(挨拶)。  と、いうわけで、フジカワです。noteの方は随分放置しており、ちょっと申し訳なかったです。  さて。まずは、就労継続支援施設での仕事ですが、有給を駆使しつつ、今のところはオール皆勤です。通所当時は「2月いっぱい勤め上げれば、一応はOK」という目標だったんですが、その10ヶ月の間に少し状況が変わりまして、3月ももうちょい踏ん張る必

            スキ
            1

            ひたすら施設での仕事、そしてその合間に創作活動。硬軟織り交ぜ。あるいは、24年越しに開封されたタイムカプセル。(日記)

             月額のサブスク代をケチるため&iOSで使えないことを理由に、長らく契約していた「ATOKPassport」を数ヶ月前に解約し、無料の「Google日本語入力」に乗り換えていたのですが、創作関係を趣味にしていると、どうしても「かゆいところに手が届かない」感が拭えず、さらには先日、その「ATOKPassport」がiOSに対応したというニュースが飛び込んで来たので、しれっと出戻りしました(挨拶)。  と、いうわけで、フジカワです。気が付けば、前回の更新が10月末とかの話であり

            スキ
            2

            何にでも、「しかるべきタイミング」ってのがあるのかな? とか。(懸賞小説応募完了の話)

            これは僕の単なる個人的意見ですが、「作品を書く」、より広義には「表現する」ってのは、ある種の「呪い」だと思います(挨拶)。 と、いうわけで、フジカワです。この間の水曜日は、47年の人生で初の有給休暇だったわけですが、さすがに「心身ともに限界が近いから」という理由で、権利取得からわずか5日という特例とも言える早さで取った性質だったせいか、ひたすらベッドで死体のようにへばっていて、別に翌日の出勤日も「リフレッシュ」できたわけではないという土曜日、皆様いかがお過ごしでしょうか。

            スキ
            2

            就労継続支援施設での勤続が、半年になりました。後はやっぱり、小説の話とか。(日記)

            「老若男女」って、日本一短い早口言葉なんじゃないでしょうか?(挨拶) と、いうわけで、フジカワです。僕は今現在、ダイエットと申しますか、むしろ主に血糖値コントロールのために、(職場で食べる昼飯は除いて)白米の代わりにオートミールを食ってます。その関係でYouTubeをあれこれ見ていると、どうやらプロテインを併用するといいらしいと分かったので、海外からの個人輸入で2.27kgのホエイプロテインをドカッと買ったりする日曜日、皆様いかがお過ごしでしょうか。 さて。タイトルの話な

            スキ
            1

            数年ぶりに、映画を観てきた話など。ただし、大変マイナーな。(日記)

            今回のタイトルが、既に、仮にも(いかに今や趣味レベルとは言え)創作に関わるものとしては、ご覧になった方の総ツッコミ待ちである件(挨拶)。 と、いうわけで、フジカワです。先日、働いている施設のサービス管理者の方と、(そろそろ勤続半年なので)支援計画再作成のために、少し面談をしたんですが、「フジカワさん、目が疲れてますね」と言われ、ああ、いかに多少慣れてきたとは言え、僕自身で思っている以上に疲労が溜まってるんだなあ、と思った今日このごろ、皆様いかがお過ごしでしょうか。 さて。

            現在のA型就労継続支援施設で働き始めて、5ヶ月。最低賃金と有給休暇の話。他。

            数ヶ月前に、通算4回目の禁煙にチャレンジしたんですけども、やはり挫折しましたので(挨拶)。 と、いうわけで、フジカワです。10月になったのはいいとして、「今年も残り3ヶ月」という事実もさることながら、「昼間がまだ真夏日」ということが、どう考えても納得いかない今日このごろ、皆様いかがお過ごしでしょうか。 さて。タイトルの話を。先月(9月)も、仕事の方は、おかげさまで皆勤となりました。確かに、健常者の皆様からすれば、1日4時間勤務というのは超イージーモードかも知れません。が、

            スキ
            1

            なんか、賽の河原で石を積んでいるような気分に。(創作関連の弱音を吐くなど)

            割と最近、PCのモニタを4Kに買い替えたんですが、あまりのデスクトップの広さ&鮮明さに、軽くカルチャーショックを受けました(挨拶)。 と、いうわけで、フジカワです。別に全然重要なことじゃないんですが、我ながら「おいぃ?」と思うことがありまして、かつ、自分のブログの方はもう、今日の更新を終えたので、じゃあこっちで、と、安直な。 いえね? 先月28日の記事で、自作の小説の改稿作業について書かせていただきましたよね? あれ、実はその日で終わらなかったんです。 「もうやめよう、

            スキ
            1

            就労継続支援施設での話を再度&創作関連の近況など。

            先日、毒電波を受信して、「顔出しなしのYouTuberデビューできないかな?」とか思ったんですよ。で、色々調べた結果、iPhoneさえあれば、スマホ1台で動画制作ができると知って、「むほぉ!」とテンションが上ったんですよ。でも、よくよく自分の「立ち位置」を考えると、フォロワーよりもむしろ、アンチの方が多いんじゃ? という現実が見えてきて、結局根こそぎ断念しましたが、何か?(挨拶) と、いうわけで、フジカワです。前回の記事が、6月半ばの話だったと思うので、約2ヶ月と少しぶりで

            スキ
            5

            障害者向けのA型就労継続支援施設の話。働いてます。地道に。

            面接担当の方が、僕の(エロゲライターとしての)経歴を知っていた(要はお客さんだった)時の顔(挨拶)。 と、いうわけで、フジカワです。前回の更新から、気がつけばまた少し経ってしまいました。 現状から端的に申し上げますと、以前書いた尼崎市の就労継続支援施設で、4月22日から仕事をしてます。 いや、その疲れることと言ったらもう。僕の基本ステータスは病人です。そして、他の通所者の皆さんも、全員手帳持ちの障害者。 何が言いたいのかと申しますと、「僕たち障害者の4時間勤務は、健常

            スキ
            2

            A型の障害者向け就労継続支援施設で働くことになるかもしれないという話。他。

            最近の学びつったら「蛾」を英語では"moth"という事を知ったせいで、「ああ、そうか。だから『モスラ』なんだ!」と数十年越しに分かったことですよ?(挨拶) と、いうわけで、フジカワです。ここ数日ブログに書いてたことなんですけど、一応こっちでも。 基本ステータスが病人ですから、日々の体調(メンタル面)というのは実はあまり変化はないんですけれども、ちょっと思い立ちまして。障害者向けの就職口がないかどうか、色々探してました。 このご時世ですから、Amazonの倉庫が積極的に求

            スキ
            2

            お久しぶりです。ここのところのいわゆる近況などを、だらりと。(懸賞小説の話がメイン)

            「黙れ小僧! 近所に唯一存在していたラーメン屋がコロナ禍のあおりで当然閉店し、ラーメン難民になってしまった中途半端な田舎の悲哀が貴様に分かるか!?」(挨拶) と、いうわけで、フジカワです。こっち(note)を更新するのはかなり久しぶりなんですが、忘れ去られてはいてほしくないなあ、と都合のいいことばかりを思う日曜日、皆様いかがお過ごしでしょうか。 さて。タイトルの話を。去年(ラノベの賞である)MF文庫Jに応募し、コテンパンに酷評された講評が届いたのが、2月の頭の話でした。

            スキ
            5