2021年5月のおすすめ

電子書籍のおすすめタイトルをご紹介!

吉永小百合、松坂桃李、広瀬すず出演で映画化!

『いのちの停車場』/南杏子東京の救命救急センターで働いていた、六十二歳の医師・咲和子は、故郷の金沢に戻り「まほろば診療所」で訪問診療医になる。命を送る現場は戸惑う事ばかりだが、老老介護、四肢麻痺のIT社長、小児癌の少女……様々な涙や喜びを通して在宅医療を学んでいく。一方、家庭では、脳卒中後疼痛に苦しむ父親から積

もっとみる
『桜木杏、俳句はじめてみました』noteで試し読みできます。
8

読者の心の掴み方は全部Webから教わった|小野美由紀 インタビュー

 エッセイ『傷口から人生。 メンヘラが就活して失敗したら生きるのが面白くなった』やスペインにあるカトリック三大巡礼路のひとつ、カミーノ・デ・サンティアゴを歩いたドキュメント『人生に疲れたらスペイン巡礼  飲み、食べ、歩く800キロの旅』などの著作でも注目され、Webでライターとしても活躍されていた小野美由紀氏。
 早川書房のnoteで異例のアクセス数「20万PV」を越えた短編小説『ピュア』 。その

もっとみる
ありがとうございます!今日のおすすめは「おもしろいって何ですか?」です
71

出版社から郵便物が届いた!!

びっくりしました!
一週間ちょっと前に出版社からメールが来て、今日、郵便物が届きました。




と言っても、僕が出版したわけではありませんよ。

冬に企画された「おこもりさん集合!みんなで語ろう読書会」で、投稿した読書感想文が【すてきで賞】に選ばれたのです。

届いたのは、その記念品の『蜜蜂と遠雷』オリジナルクリアファイル。とてもおしゃれなイラストが描かれています。

『蜜蜂と遠雷』は、お

もっとみる
ありがとうございます!これからも頑張ります!
20

コロナを超える「ヒマラヤシッダー瞑想」のすごい力 #5 ヒマラヤ大聖者の免疫力を上げる「心と体」の習慣

新型コロナの蔓延で、不安やストレスを抱えている人は多いでしょう。それがよけいに免疫力を弱め、ウイルスにかかりやすい身体をつくってしまいます。そんな私たちに手を差し伸べてくれるのは、女性で史上初めて「究極のサマディ(悟り)」に達したヒマラヤ大聖者・相川圭子さんの『ヒマラヤ大聖者の免疫力を上げる「心と体」の習慣』。食事から、呼吸、考え方、瞑想まで、すぐに実践できる「免疫力を上げる習慣」をご紹介します。

もっとみる
嬉しいです!がんばります!
6

罪と罰の問題はとても難しくて、簡単に答えを出せるものじゃない



遺体で発見された善良な弁護士。一人の男が殺害を自供し事件は解決――のはずだった。「すべて、私がやりました。すべての事件の犯人は私です」
2017年東京、1984年愛知を繋ぐ、ある男の"告白"、その絶望――そして希望。「罪と罰の問題はとても難しくて、簡単に答えを出せるものじゃない」
私たちは未知なる迷宮に引き込まれる――。(Amazon内容紹介)

私のGW3冊目は、話題になっている東野圭吾さん

もっとみる
ありがとうございます!次回も読んでくださいね😊
26

量より質を生む圧倒的な「量」

世界中どこに行っても量より質を大事にしろ、見たいな言葉は存在するとでしょう。実際英語にも"quality over quantity"と全く同じ言葉が存在しますし。ではその質を生み出すのに必要なのは何か。それが圧倒的な量。それは行動の量であり、作業の量であり、結果の量である。そんな言わば脳筋プレイでのし上がった箕輪厚介著書、「死ぬこと以外かすり傷」をまとめていきます。

 スピード&量まずはスピー

もっとみる

2021年5月の新刊

電子書籍の新刊をご紹介!
2021年5月11日配信開始

ポジティブの魔法/シド マオ
大丈夫、きっとうまくいく。
こんなに便利で面白い時代に、悩んでばかりじゃもったいない!
変えるなら、今が絶好のチャンス。
人間関係、恋愛、夢、仕事、お金、健康……
初めて語るエピソード満載の自己啓発的エッセイ。
読めば読むほど、心が軽くなる本。
「この本を手に取ってくれたあなたに、
『ポジティブの魔法』がかかり

もっとみる
わーい!ありがとうございます!
10