居場所づくり

出会う、集う、繋がる交差点ーUME House 尾道市浦崎町
+17

出会う、集う、繋がる交差点ーUME House 尾道市浦崎町

広島県尾道市の飛び地・浦崎町に、向島出身の髙橋真理子(55)さんが2021 年5 月に開設した「UME House」。子どもたちの居場所であって、でもそれだけじゃなくて…。   浦崎町の人口はおよそ3,000人。JRの最寄り駅から車で15ほど。尾道市中心から離れているために海や山が近く、静かな町です。  UME Houseは真理子さんの夫・一朗さん(66)の空き家だった実家を利用。地域住民、大学生や子どもたちとともに、リノベーションを進め完成しました。  10月7日、16

スキ
7
やねうらプロジェクト第5週目
+4

やねうらプロジェクト第5週目

京都府長岡京市久貝にあるみんなのお家。 こちらの2階をシェアオフィスとして 使いながら、地域内外の子供から高齢者までのさまざまな人たちが集まりたくなる場所にする プロジェクト。 YouTubeや音声メディアでは更新してますがこちらは第二週目で止まってます。 すみません。 あれから毎週3回2時間過ごしてます。 その間にできたことは ロゴマークができました。 そして 左官屋さんに壁を塗ってもらう事が再び 動きました。 それから この場所でウエルネスダーツをしました!

気づきがたくさんあった居場所活動③異年齢が集う場所の必要性【居場所活動】

気づきがたくさんあった居場所活動③異年齢が集う場所の必要性【居場所活動】

昨日、一昨日と、先日開催した居場所活動について書いています。 まだ続くの?って感じですが、まだ続きます(笑) 実は、今回初めて私の姪(高校2年生)と私の妹(姪にとって母)もボランティアとして参加してくれました。(あ、もちろん私たちもボランティアです) 今までも声をかけていたのですが、部活だったり授業だったりで日程が合わず、今回たまたまテストの最終日で学校が午前中で終わるとのことで来てもらえました! ずっと誘っていたのは理由がありまして… 姪にとって普段やったことのな

スキ
13
運営者が居ない時間!?「家守タイム」はじめました
+6

運営者が居ない時間!?「家守タイム」はじめました

こんにちは、銭湯ぐらしです。 会員制シェアスペースとして運営中の小杉湯となり。オープン2年目の今年、会員さんの中に「家守」という役割をつくりました。 家守って?家守は、小杉湯となりを使いながら、運営にも関わる人。つまり、利用者であり、運営者でもある会員さんです。「家守タイム」は週に数回。スタッフはその時間帯におらず、家守が場所を守ります。 そもそも「家守」とは「家の番をする人」や「江戸時代に不動産管理をしていた人」を意味する言葉ですが、最近では「エリアマネージャー」や「コミ

スキ
14
気づきがたくさんあった居場所活動②子どもたちの連携プレーがすごかった!【居場所活動】

気づきがたくさんあった居場所活動②子どもたちの連携プレーがすごかった!【居場所活動】

昨日は先日の居場所活動について書きました。 ようやくの再開でフランクフルトとポップコーンを提供した、と書いたのですが、 このフランクフルトとポップコーンを提供することになった経緯がありました。 運営仲間のお子さんが、今度自治会でフランクフルトとポップコーンの模擬店をやることになったからその予行演習としてやらせてもらえないか、ということだったんです。 もちろん大歓迎!! ということで、調理したものを提供できるのか等聞いて回ってくださって、今回提供できることとなったため

スキ
14
『児童養護施設ってどんなとろこ』子どもサポーター勉強会第5弾

『児童養護施設ってどんなとろこ』子どもサポーター勉強会第5弾

11/27 子どもサポーター勉強会『児童養護施設ってどんなところ❓』 今回のゲストは児童養護施設の元職員の鈴木智善さんです。 長らく児童養護施設で子どもたちと暮らし、 里親担当の専門職でも携わっておりました。 リービングケア委員会所属。 『児童養護施設ってどんなどころ?』『養護施設の職員さんってなにするの❓』といった 入門編から、現在における養護施設の複雑な課題まで、�普段なかなか聞けないお話をいただく予定です。 ぜひ現場の話を聞いて学びを深めていきましょう。 日時 1

ハロウィンイベントin茅ヶ崎中央公園

ハロウィンイベントin茅ヶ崎中央公園

🎃10/31茅ヶ崎中央公園で行われる ハロウィンイベントにブース出店させていただくことになりました‼️ 南湖ハウスでは ⭐️社会的養護の啓発パネル、 『社会的養護ってなに?』『里親について』などの ハロウィン特別お話し会を企画しています❣️ またボランティアさんによる ⭐️シータヒーリング ⭐️あんまマッサージなど ご好意でワンコインで行う予定です🤗 また"南湖ハウスバザー"も行います❗️ ご自宅に眠っている品物(洋服など)がありましたら ドシドシご連絡ください(^-^

【茅ヶ崎 号外NETに掲載していただきました🤗】
+3

【茅ヶ崎 号外NETに掲載していただきました🤗】

先日ボランティアお話し会にいらした記者さんが、ユニークな記事を書いてくださいました(^-^)/ 号外NET茅ヶ崎バージョンで、保育士でもある記者さんが、 南湖ハウスの活動もまとめてくださいました! ぜひご覧ください🤗 https://chigasaki.goguynet.jp/2021/10/11/nangohouse202110/

居場所活動再開!気づきがたくさんあった会でした【居場所活動】

居場所活動再開!気づきがたくさんあった会でした【居場所活動】

昨日は、久しぶりに公民館での居場所活動ができました! 子どもが違う小学校に通っているママ友3人で、公民館の談話室をお借りして月一回居場所活動をやっています。 緊急事態宣言前の5月から、公民館からストップがかかりお休みせざるを得なく、今月ようやく再開できたのでした。 しかも調理の許可が出たので、ポップコーンとフランクフルトを調理して子どもたちに配ることができましたー!!わーいわーい🙌 最初子どもたちがなかなか来なくて焦りましたが、30分ほどしてから児童館からはもちろん近

スキ
24
聴かせて!【一般社団法人もも】のわがこと
+6

聴かせて!【一般社団法人もも】のわがこと

今週から始まりました「聴かせて!みんなのわがこと」。 記念すべき第1回は「まなびや もも」を運営している、一般社団法人ももの伊澤貴大さん(以下たかひろ)、伊澤絵理子さん(以下えりこ)ご夫妻にお話を伺いました。 「聴かせて!みんなのわがこと」とは?香川県内でとても素敵な活動をされている個人や団体にスポットライトを当て、その活躍や想いなどの わがこと(我が事)を伺っていきます。 「共感の輪が広がっていってほしい」という想いからこの取り組みを始めました。 Vol.1 一般社団法

スキ
20