太陽ママでいられるように

家ではできるだけ優しく笑顔のママでいたいけど、気がつくとこどもにイラッとし、夫にイラッとしつい口うるさくガミガミと...。かくいう私もそういう日はたまーにありますが(汗)。
子育てをする中でもとくに大事にしていることは「笑顔」でいること。こどもにとってママは太陽なんですって。温かく見守って栄養を与える存在です。そんな太陽ママでいられるように、

ママは太陽のような存在=太陽ママ

「こどもにとって

もっとみる
また見に来て下さい(*˘︶˘*).。.:*♡
26

人財育成:心理的安全性

「ここには居場私の所がないんです」「本音を言ってる人がいないと思います」「気が休まる時がない感じです」...
これらは企業での個別セッションなどで、離職や転職を考えている、または軽いメンタル不調な方から聞こえてくる声です。あなたの職場ではいかがでしょうか?安心して仕事に向き合える環境にあるでしょうか?この受け入れてもらえてる感や安心感はパフォーマンスを発揮する上でもとても重要です。今回はそれらに大

もっとみる
大好き(*˘︶˘*).。.:*♡
25

セルフマネジメント力をつける

なんとなく調子がいい、ちょっと気が滅入っている、なんだか身体がだるい...今のあなたはどんな状態ですか?
できることならいつもいい状態でいたい、と誰もが願うものではないでしょうか。自分の状態によってパフォーマンスにかなり影響を与えるものです。
よいパフォーマンスを発揮する、成果をあげるために私が実践しているセルフマネジメントについて綴ってまいります。

セルフマネジメントとは無縁のサラリーマン時代

もっとみる
大好き(*˘︶˘*).。.:*♡
26

メトロノーム型ファシリテーターの3ヶ条

どうも!いなっちです🐶

生まれてきてよかったと思える社会の実現に向けて、じぶんとつながり今を生きる人を増やすために、日々生きています。

先日、観葉植物型ファシリテーターについて整理してまとめました。

今回は、別の型であるメトロノーム型ファシリテータについて整理して綴ります。メトロノーム型は、オリエンテーションなどの『初めましての場』にとても有効です。

メトロノーム型ファシリテーターの特徴

もっとみる
よいしょ 👍
6

人財育成:教える

部下が思ったとおりに動かない、言ったこともできない、違ったことをやっている...管理職や部下をもつと不満やイライラのご相談も多く聞こえてきます。その内容を伺っていると、たしかに相手の改善すべき点はありますが、それよりも教え方にも問題があるかもしれません。今回は、人財育成に不可欠な「教える」のポイントについて綴ってまいります。

教えるは技術

そもそも「教える」という行為は、いわゆる技術です。やっ

もっとみる
この「スキ」が励みになります(*˘︶˘*).。.:*♡
30

3DCADを教えるときに気を付けていること!続編(Part2)

書籍「Fusion 360 マスターズガイド ベーシック編 改訂第2版」が、Amazonでベストセラー、評価数が100件となったことを記念して、テルえもんが3DCADを教えることについて書きましたが、その時に書ききれなかったので、続編です。

設計基準となる「平面」という考え方

前回、スケッチを「平面」に描いて、それを押し出しや回転などのフィーチャで立体化することを説明しましたが、どの「平面(平

もっとみる
嬉しいです!これからも頑張ります!!
16

DX人財のケイパビリティについて考えてみる

※この記事は約1500文字です。約3.5分で読めます

経済産業省が、2018年9月に「DXレポート~ITシステム「2025年の崖」の克服とDXの本格的な展開~」を公表して以降、DXに関しての議論が多くされる事になりました。
どうDXを行うかの方法論やDXに最適なITインフラ、アーキテクチャー論、ビジネス観点でのあるべき事業方針など、色々な要素について記事を見ない日は無い程です。

その様な状況下

もっとみる
読んで頂き、有難う御座います!

移住促進と関係人口創出のプログラム、ローカルシフトアカデミー(オンラインとリアルのハイブリット起業家育成講座)

こんちは!稲田佑太朗です。

今日は、今年度開催した「ローカルシフトアカデミー」についてまとめたいと思います。この事業は、地方創生交付金を活用して宮崎県新富町で実施。

今年は、新型コロナの影響でオンラインとリアルのハイブリット開催になりました。初めての試みでしたが、無事講座を終えることができました。

スクールが開校するまでは、
・オンラインでもリアル同様に満足度を高めることができるのか
・モニ

もっとみる

観葉植物型ファシリテーターの3ヶ条

どうも!いなっちです🐶

生まれてきてよかったと思える社会の実現に向けて、じぶんとつながり今を生きる人を増やすために、日々生きています。

今日は、いなっちファシリのスタンスについて整理してみましたので、ご興味ある方がいらっしゃいましたら読んでいただけると嬉しいです。

<ファシリテーターのスタンス>
1 観葉植物になる
2 好奇心に耳を傾ける
3 油絵のように塗り重ねる

1 観葉植物になる

もっとみる

10年後を見据えた緊急度が低く、重要度の高い大切なこととは?

人材教育は、採用と並び「人と組織」を強化する重要な要件である。

どのような人を雇うかを決めたら、次はその人材をどう育てていくかが、経営上大きな課題となってくる。

経営は突き詰めれば「人ありき」。

どんな人が、どんな人たちと一緒に会社をつくり、動かしていくか。

すべては人から始まるのである。

人を育てずして、「人と組織」は絶対に強化されない。

会社の業績の8割は、見えない文化・風土が握っ

もっとみる
うれしいです!宜しくお願いします!
1