NIJIN教育ラボ@既存教育の変革と新しい教育の創造を目指す教育オンラインサロン

「教育から国を照らす」NIJINの理念に賛同した仲間が集まり、既存教育の変革と新しい教…

NIJIN教育ラボ@既存教育の変革と新しい教育の創造を目指す教育オンラインサロン

「教育から国を照らす」NIJINの理念に賛同した仲間が集まり、既存教育の変革と新しい教育の創造を目指す教育オンラインサロンです。noteではメンバーの「本音投稿」や「イベント情報」を発信します! 【公式HP:https://www.nijin.co.jp/nijinlabo

マガジン

ウィジェット

  • 【不登校生徒の夢】日本最大級の教育イベント『ED…
  • 【ソーシャルビジネスフェス2023】星野達郎…
  • 【初の単著】出版します|教室の心理的安全性〜教師…
  • 学校CHLOOS PV
  • 教育を変えたいなら学校CHLOOSに入ってほしい…

最近の記事

  • 固定された記事

TEAM NIJIN紹介

特異な才能・磨いた技術を発揮して教育から国を照らすためにここに集う仲間。 想いにとっても感動しました。 Aiko Hayashi Kotaro Tanaka Saki Ushiroda Seren Kikuchi Risa Aota Yoko Kobayashi これからも爆速で拡大していくNIJINですが、2期目を終えたタイミングでこうした仲間が理念を支えていることに改めて勇気をもらいます。 最も大切なことは理念であり、強い想いを持った者同士の志を合わせる

    • 【企画物語】子どもの幸福追求を実現~現代の性教育~ すべてはここから始まりました。part2

      企画物語第二弾! 今回は、登壇者(サロンメンバー)の登壇物語になります。 【1.なぜ講師を引き受けたのか】  ニジラボに参加して約2か月たった頃、メンバーの取り組みには様々な学校改革への構想や挑戦はありましたが、これまで学校教育の中でも忌避されてきた性教育には触れられていませんでした。そこで、助産師という私の専門性や中高生の性の悩み相談を受けている経験を活かし、ニジラボでも学校の性教育改革ができないかという思いが生まれました。 そんな中、ニジラボメンバーの中でも常に新し

      • 失敗を許さないことは善か?~枝豆からの考察~

        実家から枝豆が届きました。某番組(全国のソウルフードを宣伝する番組)でも紹介された枝豆消費県「新潟」からチルドで送られてきた一品です。 手が止まりません。ほおばってもほおばっても口にどんどん吸いこまれていくグリーンビーンズたち。 ただ、枝豆をよく見ると、豆が入っていない、もしくは小さい豆の部分が多くあります。 これは、商品化されていれば規格外(失敗)としてはじかれているものなのだろうかと、手を止めて考えました。 同時に、朝刊が目に入ってきました。 ひと昔前は、スーパーや八

        • 水分補給禁止の校則とその影響

          埼玉県桶川市の中学校で、生徒の授業中の水分補給を禁止する校則があることが話題になっています。 この校則は一部の保護者から反発を招き、学校側は生徒の健康状態を考慮して適切な水分補給を促す通知を出しました。 この問題は、教育現場における生徒の健康管理や教育方針について考えさせられる重要なテーマです。 水分補給禁止の背景水分補給禁止の校則が制定された背景には、教育現場での「マナー」という考え方が影響しています。授業中に水を飲むことが校則で禁じられた結果、生徒たちは水分補給ができず

        マガジン

        • イベントのすべてがここにある!
          109本
        • 星野起業塾
          1本
        • 今年の抱負@2024
          5本
        • 小学校教員が起業3年で年商1億円を達成した物語
          2本

        記事

          7・13子どもの幸福追求を実現~現代の性教育~

          本セミナー企画者の立場として語らせていただきます。 【1.なぜ企画したのか】2年前に、自身が登壇したセミナーがありました。 https://peatix.com/event/3256248 当時は、セミナーの内容をどのようにしていくのかサロン内(当時は職員室NEXT)でも形がない状態で、サロンメンバーが登壇することも多かったように記憶しています。しかし、NIJINの事業が拡大し、全国で活躍されている方々にもお声がけし、ビックネームの登壇が増えてきました。いつしか、有名

          不登校オルタナティブスクールの先生募集!NIJINアカデミーFC教室全国展開【フリースクール】

          不登校オルタナティブスクールの先生になりませんか? 全国200名の不登校小中学生が通うオルタナティブスクールNIJINアカデミーは、全ての子どもが希望を持って生きられる社会を創るため、日本最大規模×最高峰の教育機関として生徒数3万人を目指しリアル教室を全国展開をします。 ▼お仕事内容 10:00 登校・ホーム体育 ・子どもたちはメタバースに繋がり、体育専門の先生と一緒に身体を動かします ・リアル教室の先生は見守り 10:30 ホームルーム ・ホームルームをします 11:0

          不登校オルタナティブスクールの先生募集!NIJINアカデミーFC教室全国展開【フリースクール】

          学校の先生が見る不登校の子どもたち

          不登校に対する先生の認識と対応不登校の子どもを抱えている保護者の方は、先生たちが不登校の子どもにどのように対応しているのかについて、しばしば不安や不信感を持っているようです。実際、学校の先生たちも不登校の子どもたちにどのように対応すべきか戸惑っているのが現状です。 多くの先生にとって、子どもが学校に来ることは当然のことであり、不登校になった瞬間に自分の指導力が問われているような感覚を持ちます。先生自身の評価を気にしつつ、なぜ子どもが学校に来られないのか理解できないでいるのが

          7月13日セミナー開催!「現代の性教育」

          子育て世代のママパパ必見! 現役助産師である宮村佳子さんが現代の性教育について語ります。 【日時】 2024年7月13日(土)20:00~21:00 【詳細とお申込みはこちらから】

          6月 YouTube再生数ランキング

          今月も発表します! 1位は、2095回!先月に引き続き、不登校の要因についての動画です。  「まだ観てない!」「また観たい!」  そんな方はぜひこちらから  ⇓ https://www.youtube.com/@hoshinotatsuro

          【夏期講習開催】子どもたちが"自ら学ぶ"プロジェクト学習とは?

          この夏、NIJINでは、小中学生を対象に、夏期講習を開催します! 夏期講習と言えば、、、 机に向かい黙々と問題集を解いている子どもたち。 全体の前で、授業を行う先生。 そんなイメージが浮かびませんか? NIJINの夏期講習は、子ども主体です。 もはや先生はいりません。 夏期講習では、6つのプロジェクトをご用意しています! 例えば、YouTuber体験。 実際にYouTubeチャンネルを立ち上げ、動画を投稿してみます! どうしたらチャンネルを設立できる? どんな動画を投稿

          【夏期講習開催】子どもたちが"自ら学ぶ"プロジェクト学習とは?

          中学校ダンス部「ヒップホップ禁止令」の是非

          東京都千代田区にある麹町中学校のダンス部では例年、体育祭と文化祭でヒップホップダンスを披露してきた。そのお披露目に向けて専門のコーチを雇い練習に励んできたようである。しかし、突如今年の4月から創作ダンスに活動内容を変更し、コーチも創作ダンス専門に変わったようだ。それに対して、生徒らは「ヒップホップダンス」を踊りたいと学校に対して訴えたが覆ることはなかったらしい。 その決定の背景には、ダンス部は運動部という位置付け上、中体連(日本中学校体育連盟)の大会を目指すという目的が隠れ

          やれるうちに全てやろう

          人生は有限である。あまりにそれを聞き過ぎて耳にタコができてしまった人もいるかもしれないが、重要なのであえて言わせてもらった。その中でやりたいことに全力で打ち込むことができている人は、果たしてどのくらいいるのだろう?特に大学生でやりたいことが見つからないまま就職した人も少なくないようだ。 僕は複数の引き出しを持っている。1つ目は教育学部という引き出し、2つ目は学童保育、3つ目は小学校、4つ目は中学校、5つ目は学習塾である。学童保育と学習塾の違いは、勉強を教えるか教えないかだけ

          東ティモールは日本に比べて「豊か」!?〜東ティモールにある「余白」〜

           こんにちは、NIJIN教育ラボメンバーのこーだいです。  以前、私が青年海外協力隊として東ティモールで活動している事については、ご紹介しました。  今回は、東ティモールにいるからこそ見えてくる「豊かさ」について考えてみたいと思います。  皆さんにとっての「豊かさ」とは、何ですか?あるいは、豊かな状態とは、どのような状態でしょうか? 1.東ティモールと日本、豊かなのはどっち?  東ティモールは、2002年に独立した、日本に比べると非常に若い国です。東ティモールと日本を比

          東ティモールは日本に比べて「豊か」!?〜東ティモールにある「余白」〜

          人生は選択の連続

          0655に「今日の選択」という又吉さん出演の歌があります。 人生は、小さな選択の連続でできているというものを、ほっこりした歌で伝えています。この歌を通勤中に0655で聞いていて、ちょうどその歌が頭に浮かぶ瞬間がありました。 子育て世代の方々、子供と関わるお仕事をされている方々は、どのような感想をお持ちになるでしょうか。 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 先日帰宅すると、息子(小4)が右腕を白い布でつるしてソファーにしょんぼり座っている姿がありました。 ~

          Youtube 再生数ランキング【5月】

          今月も発表します!  1位は、1129回!不登校の要因についての動画です。  「まだ観てない!」「また観たい!」  そんな方はぜひこちらから  ⇓ https://www.youtube.com/@hoshinotatsuro

          【企画物語】フリースクールの学び~子どもの社会参画を支援する寺子屋方丈舎の挑戦~

          1.なぜフリースクールのセミナーを企画したのか NIJINアカデミーが開校してたくさんの子ども達がHAPPYになっている。代表の星野達郎は、仕組みを整え、子供達のハッピーを実現させている。 しかし、全国に目を向けると、学校に通えない(通わない)子たちは不登校(問題行動)としてネガティブなレッテルを貼られてしまい、親も子も苦しさの連鎖に陥っている。これは、教育課程が「学校に通う」という1つの選択肢しか存在せず、社会の多様性とマッチングしていない。なのに、学校の先生は、1つの選

          【企画物語】フリースクールの学び~子どもの社会参画を支援する寺子屋方丈舎の挑戦~