ルーニー・マーラ

僕が映画「ドラゴンタトゥーの女」を観て感じたこと。

こんにちは。 Ryukiです。

今回は、映画「ドラゴンタトゥーの女」をNetflixで観た感想を話します。

1.僕がこの映画を観よう思った理由。

僕がドラゴンタトゥーの女を観ようと思った理由は、女優のルーニーマーラが演じるリスベットサランデルがかっこよかったのと、僕も昔彼女と同じ世界にいたので、興味があったからです。

2.僕がこの映画を観て思ったこと。

正直に言うと僕はこの映画のリスベッ

もっとみる
スキありがとうございます!!とても嬉しいです!!
4

キャストは豪華すぎるけど、ストーリー展開が特殊すぎる『ソング・トゥ・ソング』

【基本情報】

 原題:Song to Song
製作年:2017年
製作国:アメリカ
 配給:AMGエンタテインメント

【個人的順位】

鑑賞した2020年日本公開映画ランキング:187/208
 ストーリー:★☆☆☆☆
キャラクター:★★★☆☆
    映像:★★★☆☆
    音楽:★★★☆☆

【あらすじ】

音楽の街、オースティン。何者かになりたいフリーターのフェイ(ルーニー・マー

もっとみる
スキありがとうございます!
3

〈大好評につき期間延長!〉映画『ソング・トゥ・ソング』感想&期待コメント投稿キャンペーン



『ソング・トゥ・ソング』をご覧になった方は映画の感想に、
まだご覧になっていない方は映画への期待コメントに #ソングトゥソングのハッシュタグをつけて投稿すると
抽選で合計10名様にAmazonギフト券ほか豪華賞品をプレゼント!!

<応募期間>
12月18日(金)~2021年1月31日(日)

<参加方法>
① Twitterアカウント「@SONGTOSONG_JP」または、Instagra

もっとみる
「ソング・トゥ・ソング」12/25公開です!
3

『ソング・トゥ・ソング』劇場用パンフレット情報



『ソング・トゥ・ソング』劇場用パンフレット

価格:800円(税込)
サイズ:B5
内容:32ページ
・イントロダクション
・ストーリー
・ルーニー・マーラ プロフィール&インタビュー
・ライアン・ゴズリング プロフィール&インタビュー
・マイケル・ファスベンダー プロフィール&インタビュー
・ナタリー・ポートマン プロフィール&インタビュー
・キャストプロフィール
・テレンス・マリック監督 

もっとみる
スキありがとうございます!
2

Carol

「まるで天から落ちた様」

美しく優雅な女性キャロルと

平凡な生活に自分の居場所を見出せないテレーズ

1950年代NYの百貨店、玩具売場、クリスマス前

二人は出会いました。

このお話は、宣伝からも分かる様に、

レズビアンと自覚しているキャロルと

ボーイフレンドは沢山いるのに何故か夢中になれない

人生の中で人間に興味が持てないテレーズのお話でした。

まだ小さな可愛い娘がいる母親でもあ

もっとみる

すべての人間を「記号」から解放し、本当の意味での「人間」にする、そんなきっかけの映画になるかもしれない。映画「マグダラのマリア」。

長いこと「マグダラのマリア」は娼婦なんだと思っていた。娼婦が改心してイエス・キリストの弟子になったのが「マグダラのマリア」であると思っていた。

しかし、映画「マグダラのマリア」のエンドロールに出てくるが、

591年、「「マグダラのマリア」は娼婦であった」という『間違った解釈』が教皇グレゴリウス1世によってなされたことにより、その誤解は今日まで続いていたが、2016年、「「マグダラのマリア」は娼

もっとみる
読んでいただき嬉しいです。
63
ありがとうございます!映画マガジンのご購入をよろしくお願い致します!
1