NETFLIX 映画 チャッピー CHAPPiE レビュー

警官としてロボットが働いている世界で、意志を持つロボットが誕生する話。
冒頭に出るCHAPPiEのロゴが近未来的なフォント×ポップな色合いで印象的です。

警官ロボットを設計(プログラミング)したエンジニアが、ある日ロボット用の知能を開発に成功します。そのプログラムを廃棄予定の警官ロボットにインストールするとロボットは意志を持ち、子供のように学習を始め人のように感情を持つようになります。

いい人

もっとみる
はげみになりますッ!
3

ネットでも読めるミニコミ誌『シネマズライフ』noteサイト第175号公開中です!!
https://note.com/fuu_natu/n/n7f8a524096f3
【映画の風景…】『サマーウォーズ』『マダガスカル』【BS・CS】『ゼロの焦点』『チャッピー』

ありがとうございます!
3

インターネットでも読めるミニコミ誌『シネマズライフ』第175号公開中です!!
http://p.booklog.jp/book/129759/read
【映画の風景 日本の風景】『サマーウォーズ』【BS・CS】『ゼロの焦点』『チャッピー』【名作紹介】『マダガスカル』 よろしくです!m(_ _)m

きっと、いい事ありますように ❤!
4

インターネットでも読めるミニコミ誌『シネマズライフ』noteサイト第175号公開中です!!
https://note.com/fuu_natu/n/n7f8a524096f3
【映画の風景 日本の風景】『サマーウォーズ』【BS・CS】『ゼロの焦点』『チャッピー』【名作紹介】『マダガスカル』よろしくです!m(_ _)m

うれしいっす!!
5

消費税とチャッピー

潜む闇は、一見澄んで見える水の底に沈殿しています。かき混ぜると本性が露呈されるのです。
「本当に誠実であれば起こり得なかった事」への執着に足場がもたつき、焦点の定まらぬ景色に取り残され、持て余した思考回路は当然あらぬ落し穴へと落下しました。
梯子がないので助けを呼ぶべきですが、心当たりのある気まずさに声が出ません。人間としての責任を考えます。

お気に入りの公園に行こうと電車に揺られていたのですが

もっとみる

インターネットでも読めるミニコミ誌『シネマズライフ』第175号公開しました!!
http://p.booklog.jp/book/129759/read
【映画の風景 日本の風景】『サマーウォーズ』【BS・CS】『ゼロの焦点』『チャッピー』【名作紹介】『マダガスカル』 よろしくです!m(_ _)m

サンクスです(⌒∇⌒)。
1

【箱根駅伝2020】國學院大学3位おめでとう

2020年は青学優勝

2020年も #正月の風物詩 #箱根駅伝 の応援に行ってまいりました。

ゴールは毎年 #二俣川#カラオケバーOGAWA で見ることにしています 。

母校の #國學院大学 は過去最高の総合3位で終えました。

往路5区

家で目覚め出発。
#2区 #横浜東口 で応援したあと #4区 #小田原 に行くのがここ数年の応援コースだったので、はじめに2区横浜東口で #土方選

もっとみる

7 人工知能は人間の友か敵か、それともポストヒューマンか ――SF映画のAI表象

人工知能(AI)という言葉、さらには技術的特異点(シンギュラリティ)やディープラーニングという専門用語まで、日常的に使われるようになった2019年。この章では、SFの世界を飛び出し、今や現実世界の日常となったAIというテクノロジーを検討していく。

AI論の論点整理

現在、AIは様々な形で活躍している。スマートフォンやスマートスピーカーの音声アシスタントは代表例だろう。あるいはPepperのよう

もっとみる

ブレードランナーのロイを見送るとき、チャッピーは涙を流すのだろうか

Rest in peace, Rutger Hauer.

ルトガー・ハウアーが亡くなったの知ったのは、Facebookのタイムラインからだった。転職してからまもない7月の終わり頃。『ブレードランナー』で彼が演じた人造人間、ロイ・バッティが雨の中に佇む写真とともに「Rest in peace, Rutger Hauer」のコメントが残されていた。

「雨の中の涙のように。」

ロイのセリフだ。ブレ

もっとみる
彡(^)(^) < スキをすると、 イソターネットが良くなる!
3