柿葉/テン・テンte to te ・コネクター

これまでのこと、これからのこと。 ぶらんこのゆれるがままに、心たゆたって浮かんだことなど、のんびーり書いていきます。

柿葉/テン・テンte to te ・コネクター

これまでのこと、これからのこと。 ぶらんこのゆれるがままに、心たゆたって浮かんだことなど、のんびーり書いていきます。

    マガジン

    • 介護を通じて、あれこれ考える

      親のサポートを通して、日々感じたことを書いた記事。生き方、死に方を考え、それを周囲に伝えておくことが大切なのではないかと考えています。

    • noteの世界の歩き方

      どんな風にnoteを楽しめばいいのか、ガイドブックみたいなものがあればいいなと思ってたときに見つけた記事を集めました。 「もっと読んでほしい」、「もっと仲間がほしい」ときのヒント、「noteの常識」などなど。無言で登録することあります。よろしくお願いします。

    最近の記事

    • 固定された記事

    みんなで歩こう!!

    昨日からはじめた ”ピクリンと歩こう!!” です。 初っ端から、火事騒ぎで出鼻をくじかれた感がありましたが、今日も頑張って歩いてみました。 とはいえ、家から職場近くの駐車場までは車だし、そこから職場は目と鼻の先だし、あとは院内をぐるぐる回るしかありません。 最近、7波と8波の狭間のような状況で、これまでやっていた職員のPCR検査業務は失業しています。(ずっと失業でいいんだけどね。) お陰で、SQLのお勉強がはかどるというわけですが、集中するとパソコンにかぶりついてしまいま

      • 寝ている場合じゃない

        昨夜の話。 明日は春らしいお天気だというので、どこかドライブに行こうと持ちかけました。でも、実家の近くに観光地らしいところはありません。桜は当然、梅も桃もまだ見頃ではない。じゃ海辺の(自称)リゾートホテルで美味しいもの食べよう!ということに決まりました。👈 私の独断 朝、あまり乗り気ではない父をなだめて車に乗せて走り出します。 久しぶりに通る道。思い出話がポロポロと出てきます。 「車がないころはこんなところまで歩いて祭りを見に来ていた」、とか 「正月に酔っ払ってこの川の一本

        • 狙われている命

          うちには一羽の雄のニワトリがいます。 雄なので卵は産みません。 いつかは、食べる目的で母が飼い始めたものです。 最初は3羽もらってきたのですが、1羽はキツネかたぬきに襲われてしまい、2羽目は衰弱して死んでしまいました。 最後のニワトリは、さすがに生き残っただけあってたくましい。 だって餌は独り占めです。丸々と太っています。 その身体付きじゃ膝にわるいんじゃないの?と心配するぐらい。 冬になる前は、吹きさらしの籠のようなところに入っていたのですが、あまりに寒そうだというこ

          • 思い出したら何度でも

            3泊4日、自宅でゆっくりして、実家に戻ってきました。 少しだけ優しくなって。😅 *** 自宅にいても両親のことが気になります。 大丈夫かな? ふたりで。 ユピ坊(見守りロボット)経由で、話しかけてみたりします。 話しかけずに、見守ることもあります。 昨日は、いつもならほとんど寝ている父がソファに座って、ずっとフリースについたゴミを取っています。 もう取り終わっているはずなのに、ずっと取っています。 うつむきながら、ずっと。 なんかもう・・・。 切なくなって。 月曜

          マガジン

          マガジンをすべて見る すべて見る
          • 介護を通じて、あれこれ考える
            柿葉/テン・テンte to te ・コネクター
          • 俳句、川柳、短歌
            柿葉/テン・テンte to te ・コネクター
          • noteの世界の歩き方
            柿葉/テン・テンte to te ・コネクター

          記事

          記事をすべて見る すべて見る

            私の求めているもの

            今日はどうしても、書くことができそうにないので 長年傍らに置いて、いつかは理解したい本の最初のページを引用して、寝てしまおうと思います。 *** タイトル画像は"Miiko"さんにお借りしました。

            棚からぼたもち? え、そっち?

            今日は歯医者さんに行きました。 なんと4年振りです。 感染症の始まった頃、歯医者さんは感染リスクが高いという噂がまことしやかに流れて、慌てて予約をキャンセルしてから、こんなに時間がたっていました。 その間、気になるときもあったのですが、やはりタイミングが合わないというか、ただ単に行きたくなかったというか。💦 *** にも関わらず、そこの先生は「今日は予約がいっぱいだけど全員が終わったあとなら」と診てもらえることになりました。 そうそう、歯医者さんに行きたくなかったには

            季節外れのひとりご自愛まつり

            歯が痛い。😰 よくみると顎のあたりが少し腫れている・・・。 ような気がするけど、餅の食べすぎでしょうか。🤣 *** この歯は、6年前にも一度トラブルを起こした歯です。 強烈なストレスを抱えたときに暴れる、ストレスチェッカーでもあります。 ここのところの想像以上の寒さと父との攻防で、さすがに疲れがたまりました。 日々、noteで癒していただいているのですが。😌 神様も見かねたのか、回りくどいシナリオを提供してくれました。 職場から電話があったのです。 「提出しなきゃいけな

            エプロンにおなもみ付く

            今朝は予定通り寒かったですね。 少し暖かくなるとあちこちの水道管から水が漏れ出し、おおわらわでした。 久しぶりに霜柱やつららや氷・・・。寒いはずだ。 *** さて、昨日父が言っていた「杉の枝打ちに行きたい」は本気だったらしく、今日も午後からずっと言うので好きにさせようと、作業着だけ準備して見守っていました。 (¯~¯;)? ん? 「パジャマの上に作業着を着るんじゃないよ!」 と言うと、握っていた手がピタッと止まって( ̄▽ ̄)ニヤリッ 「どうしてもわかるんだ!」 寒がりの

            爪切りしながら思い出す

            今日は寒かった! ホント寒かったですね。 咲きかけた梅も引っ込んじゃった(雪で見えなくなっただけ)。 庭先でカラスが二羽、じゃれてたのが可愛かった! 写真撮ろうと思ったけど、あまりの寒さに断念!😆 *** そんな雪の日に限って、父は残念そうに言います。 「今日は杉の枝打ちに行こうと思っていたのに、こう寒くっちゃできないなぁ。風邪引いたらたいへんだもんなぁ。」 (。-ˇ_ˇ-。) ふん、どうせその気もないくせに。 天気のいい日は「今日はどうも調子が悪いなぁ。」とか言って動

            ギアチェンジって難しい

            今日は日本列島、冷蔵庫(冷凍庫)の中。 朝からのみぞれがお昼過ぎには粉雪になり、次第に積もり始めています。 母はデイサービスの日でしたが、送迎が心配だったのでお休みしました。 かといって、することはなし。二人してうとうとしています。 そんな中、意外なメールが飛び込んできました。 なんと「転職のお誘い」です。 メールをくださったのは、若いころ少しだけ接点がありましたが、だいぶ偉くなられていて、たまにご挨拶する程度の方。 「いっしょに働きませんか?」と書かれていました。 2年

            幼き日の衣服事情

            今日は、いつも楽しみにしているnoterさんの記事を読んで、これまでなら絶対思い出すことがなかったであろう幼いころの私を垣間見ることになりました。 一人目はさぼさん。おしゃれなお母さんに買ってもらったセーターとジャンパーのお話。小学生のころってこんなんだったな・・・とほっこり。 もうひとりは、はそやmさんの毛糸玉のお話。こんな毛糸がいっぱいあるのよね。そして、思い出す幼き日のこと。 *** 母は手先が器用で、洋裁も和裁も編み物もやっていました。 だから幼い日の服は全部

            教えてあげたいけど、できない

            実家の洗面所は寒くて、電灯をつけても薄暗いのです。 顔を洗うとき、鏡も見ないでぱしゃぱしゃで済ませてしまいます。 ここでは、誰も見やしないので当然すっぴんです。 しかし先週末、自宅に帰って、いつものように洗面台に立つと、妙に気になるものが・・・。 1cmほどの鼻毛がびよーーーん。(下品な話ですみません💦) どんだけ丸まっていたのか、こんなに伸びるまで気づきませんでした。 いや、実家では暗くて気づけなかったのか?? いずれにしても、マスク無しで会うのは視力の弱った両親だけな

            冬眠モードのスイッチ

            寒いのと2重拠点生活の影響で身体がガチガチです。 半年ぶりにメンテナンスに行ってきました。 私の行きつけは、整体と鍼とお灸の3点セットです。 *** 案の定、施術者泣かせのガチガチぶり。 どうしたらこんなに硬くなるのとため息まじりの真剣勝負。 私は周りのお客さんの迷惑にならない程度に、悲鳴をあげます。 うぎゃー、あーーたたたたっつ。👈 十分迷惑 そのたびに反省するのです。 ラジオ体操だけでも多少は違うのに。 朝夕の数分ストレッチだけでも・・・。 しかしここまで硬くなる

            「どうする? 私!!」

            ゆうべ(今朝)は、久しぶりに鮮やかな夢を見ました。 ほとんど夢も見ず、中途覚醒もせず、がっつり眠れているのですが。 珍しいので載せておきます。 *** 目の前には飛行機が墜落し、機体の残骸が落ちていました。 うちの裏手の原っぱです。 まだ煙が上がっていますが、けが人は見えません。 けが人どころか人っ子一人いない。 どこの飛行機かもわかりませんが、ジェット機ではなく戦闘機っぽい。 落ちた瞬間や音はしませんでした。 というか、落ちている光景から夢が始まっていました。 驚い

            登場の仕方が気に入らない

            いつも楽しく記事を読ませていただいている彩夏さん。 今日はこんなお話でした。 若かりしころの原付にまつわる驚きの体験が綴られています。 この記事を読んで爆笑したのですが、そういえば私にもあった笑うに笑えないエピソード。 *** 20歳ごろだったでしょうか。 車の免許は持っていましたが、原付には乗ったことがありませんでした。 自転車は乗れるのに、なんだか「食べず嫌い」ならぬ、「乗らず恐怖」だったのです。 どういう流れだったか、原付の練習をしようということになり、当時の彼

            その太ももおいしそうだね

            今日は、職場から電話がありました。 「今月のお給料の件ですが。」 1月4日に出勤しただけなので、お給料がないのは理解しています。 介護休暇は無給ですから。 しかしそんな甘いお話ではありませんでした。 「通常天引きされる住民税や健康保険料、諸々が引けないので、今からいう金額を所定の口座に振り込んでください。」とのこと。(꒪ꇴ꒪〣)がーーん。 去年まで正規職員で勤務していましたから、その年収で今年の税金額が決まります。 お給料は半分になったのに税金は去年並みなので、定年1年目は