Happy通信第72号

I am Happy

もっともっとのHappyを応援します
ヽ(^。^)ノ
ハッピー通信第72号

おはようございます。
感謝しています。
福ちゃんです。

昨日の続き
僕たちの夢が・・

ワクワク
ドキドキ

おじさんが放った一言に
一同凍り付く・・

威厳ある言葉で
「君たちどこの小学校だ!」

その一言で
頭の中が一瞬フリーズし、

そのあと
とっさに

しどろもどろで、

「市、市内です

もっとみる

Happy通信第71号

I am Happy

もっともっとのHappyを応援します
ヽ(^。^)ノ
ハッピー通信第71号

おはようございます。
感謝しています。
福ちゃんです。

昨日の続き
スタントバイミー

夢を膨らませて市内の宝石商へ
向かうバスの中で

各々が自分の欲しいものや
やりたいことを語ります。

おれソフトをお腹いっぱい
食べるー

プラモデルを買うー
とか

車内はワクワク満載ヽ(^。^)ノ

もっとみる

イノセント・マン/ビリー・ジョエル #51

An Innocent Man/Billy Joel
アン・イノセント・マン
ビリー・ジョエル 1983年


好きな曲が多すぎて選べないのでビリー・ジョエル特集します✨✨✨

ビリー・ジョエルの誕生日が私と同じって
知った時は何か嬉しかった。

現在70歳のビリー・ジョエル。
結婚は4回。今の奥さん(37歳)との間に4歳と2歳の娘さんがいる。
うわぁ、大変やなぁって
もっとみる

スキ♥️嬉しいです✨
1

スタンド・バイ・ミーではありませんが…🚃
線路と電車、夕陽が綺麗です♪♪♪

ありがとうございます!
45

映画 スタンド・バイ・ミー

スタンド・バイ・ミー見たんだった

リバーフェニックスが素晴らしかった

リバーフェニックスが演じるのは、少年グループのリーダー的存在の役で、そのキャラクターは言動や行動が大人すぎるくらいで、あの歳でそんな出来た人物はいないだろうという様な感じだった

だけど、リバーフェニックスが演じると、そこにリアリティを感じる。そこに彼の素晴らしさを、カリスマ性と演技力を、素人の僕でさえ感じた

ストーリーは

もっとみる

スタンドバイミー/12歳の少年たちが学んだこと

1986年の名作をご紹介!!

"スタンドバイミー"

超がつくほどの名作だとわたしも
思っています。

傷を持った4人の少年を描いた物語。
バーンがある兄たちの会話を盗み聞きをする
その内容が三日前から行方不明になっている
ブラワーという少年が森の奥で死体のまま置いてあるということを。

このことをバーンが、
ゴーディ、クリス、テディに話してみんなは
死体を見つければ有名になる!
そして英雄にな

もっとみる

名作を観よう!映画『スタンド・バイ・ミー』感想

こんにちは。しげです。

今回はアマゾンプライムビデオで『スタンド・バイ・ミー』を観ました!この映画は「観たことが無い人でも題名くらいは知っている」。それくらい有名な映画ですね。僕も、名前は知ってはいましたが、映画を観たことはありませんでした。プライムビデオに載っていましたので、よい機会ということで視聴してみました!

ドラゴンも魔法も出てこないけれど、これは立派な冒険だ

あらすじとしては、アメ

もっとみる

Stand by Me

”スタンド・バイ・ミー”

有名なのに一度も観ていなかった映画。

いや、なんかもう本当に、シンプルに良い。(語彙力。。笑)

家族や進路、それぞれが抱える問題や不安を振り切るように冒険に出る4人。

”子ども時代は二度と来ない”

青春、勇気、冒険、友情、、いいろんな思いが詰まっている。

田舎町の雰囲気やファッション、音楽がこれまた良い。

本当に良い映画だった。

64本目

スキがこぼれおちるくらい嬉しいです!

本帰国前の思い出作り

先週と今週と、週末は本帰国前のポートランド周辺での思い出作りに励んでいます🌟

先週の土曜日はポートランドから南下して、

セイラムの近くにある、Enchanted Forestという「地球の歩き方」には載ってないけど御伽話がテーマになったテーマパークに行ったり、

映画スタンドバイミーのロケ地を見に行ったりしました。

そして今日はポートランドの東側に行き、

マウント・フッドという大きな山と

もっとみる

〈ネタバレ無し〉少年時代の儚い一夏!『スタンドバイミー』感想🎬

〈あの夏を忘れない〉

どうも!じきどらむです! 

え?私はまだこの世界的名作で最高の傑作についての記事を書いていないとは…と今驚愕しています(笑)

つい最近ようやくBlu-rayを入手して久しぶりに鑑賞しました!昔の思い出が蘇り1人で深夜にわんわんと泣いてしまいました。

という訳で今回は映画としても音楽としても有名な『スタンドバイミー』の魅力を書いていくので最後まで宜しくお願い致します!

もっとみる
毎日書いてるので宜しくです(^_-)
7