「仕事の属人化」の問題を解決しよう
+1

「仕事の属人化」の問題を解決しよう

特定の人に依存している組織は、キーマンが休んだ途端、全体業務に支障をきたす。その人が何をどこまでやっているのか分からないので、フォローしようにもフォローできない。 俗に言う「仕事の属人化」ですが、このような悩みを抱えている職場は多いのではないでしょうか。こういった組織は往々にして新人が定着せず、なかなか育たないという別の問題も抱えています。 今回はブラックボックス化した組織の業務改革をしてきた私の手法を紹介したいと思います。 各人の業務を棚卸しするまずはメンバー全員の抱

スキ
34
食べ物を粗末にしてはいけないという呪い

食べ物を粗末にしてはいけないという呪い

今日はちきりんさんのvoicyの感想を書いてみたいと思います。 どういう内容かというと…… ・「もったいない」っていう言葉は変な方向へ行っている ・子どもの残飯、安売りなどなど、本当にそれは「もったいない」のか? ・本当にもったいないものは何か? いや、あの、ちきりんさんのいう通り、その通りです。 わたしもわからない。 どうして、子どもの残飯を食べてしまうのか? (もう中学生だから、さすがに食べませんが……) これを食べたら、太ることも、太ったら痩せないことも、それが健

スキ
4
週刊note紀行【2021.9.27号】
+1

週刊note紀行【2021.9.27号】

私がnote内で出会った素晴らしい記事を厳選して紹介する独断と偏見の塊の週刊note紀行第18弾! 今回は「たつゆきさん」「Akariさん」「りょーちんさん」「菅野 尚孝さん」「ゆういちろうさん」の記事をご覧ください。 #01. 小学生のように素直に学びたい(たつゆきさん)たつゆきさんの経験談を通じて学びの本質がよく分かる内容で大変参考になりました。大人になるに従い、変なプライドが邪魔をして失敗をするのをためらい、トライしないことが多くなる自分を戒めるような気持ちで読ませ

スキ
44
めちゃくちゃ昼寝してしまった、、

めちゃくちゃ昼寝してしまった、、

スキ
19
掃除機スタンドは不要
+1

掃除機スタンドは不要

DIYが結構好きで、100均やホームセンターで買ってきたもので色々なものを作って部屋を綺麗に整頓する。 先日、コードレスのスティック型の掃除機を購入して、押入の隅に立て掛けたが、どうも座りが悪い。何かの拍子に倒れそうで不安になる。 最初は掃除機スタンドをネットで見ていたが、2,000円弱するので、なかなか高いなと思って、他の方法を検討した。そこで思いついたのがこれだった。 ↓ 100均でフックを買ってきて、押入に引っ掛ける。下はつかないようにしている。 格好よくはないか

スキ
9
なぜ捨てられない?

なぜ捨てられない?

こんにちは。今週は祝日が飛び飛びであって、嬉しい反面リズムがなかなか掴みづらかったですね。また週末、みなさんが楽しく過ごせていますように。 今日は、「捨てる」ことについて。片付けなきゃと思って片付け始めて、でも意外と捨てられない。そんなことはありませんか? ものが捨てられないときは、主に次の理由が考えられます。 そのものが高かったから 思い出のものだから 人にもらったものだから 捨て方が分からないから 順に解説しましょう。 そのものが高かったから過去に高いお金

スキ
7
【トンデモ新婚旅行 すべてが「マジ!もったいない」男】黒い箱(8)

【トンデモ新婚旅行 すべてが「マジ!もったいない」男】黒い箱(8)

こうして二人はユニバーサルスタジオジャパンへ到着。 夢の場所ですね。ここは。 実話の人物一覧はこちらを見てね。黒い箱キャラ紹介 でもアトラクションに、2時間やっと並んだけど入り口で止められた。(驚) 妊婦さんは入れないらしい。ガーン! 知らなくて2時間も並んでいた。 Xはというと・・。 「2時間も疲れたね。残念だったね。」とか言って一緒にカフェとかに行ったりではない。 「ざんね~んっ。まっててね!」と順番来たことにご機嫌な口調で、スタスタ1人アトラクションの中へ

スキ
1
私の悪いクセ せっかく来たんだから

私の悪いクセ せっかく来たんだから

皆さんは、今日は無駄遣いをしちゃったなーっていう日がありますか? 私は、優柔不断ということが自分に無駄遣いをしてしまうという悪い影響を与えてしまっています。 デパートにお洋服を買い物に行って、買いたい物が無かった時に、せっかく来たんだし、このデパートの中に何か自分が欲しい物があるだろう、何か買おうと、ふらふらして、わざわざその何かを探して買ってしまう、急いで買う必要が無い、たいして欲しくも無いようなものでも買ってしまうことがよくあります。 このせっかく来たから何も買わず

スキ
4
【トンデモ新婚旅行 すべてが「もったいない」男】黒い箱(7)

【トンデモ新婚旅行 すべてが「もったいない」男】黒い箱(7)

この新婚旅行がまたしても、信じられない展開だった。 (行けるだけマシって思わないとダメかな?) 実話の人物一覧はこちらを見てね。黒い箱キャラ紹介 2月の結納式後に妊娠。7月の結婚式では私は、妊婦だった。 仕事が忙しいということで結婚式の数週間後に新婚旅行へ。 当日の朝になんと突然、Xの姉が子どもを連れて実家に帰省。 遊びで車を2台使いたいから私達に新婚旅行は公共交通機関で行けと言う。(なんのいじめ?)そして姉や親に逆らえないX。妊婦の私とXは、電車乗り場へ徒歩で向か

スキ
6
「もったいない」という思考がもったいない

「もったいない」という思考がもったいない

今日は片付けの話。 実家暮らしでモノがあふれていた頃は、モノがまだ使えるのにもったいなくて、捨てられずにいた。 でもよく考えるとその考え方の方がもったいない。理由は3つ。 時間的なもったいなさ空間的なもったいなさ金銭的なもったいなさ ひとつずつちょっと解説。 時間的なもったいなさモノは多いほど、管理に時間がかかります。 そしてうまく管理できないと、探し物をする必要が出てくる。 モノが少なければ、管理と探しものの時間が浮くことになります。その分、好きなことができる

スキ
7