深澤直人さんの「ふつう」

深澤直人さんの「ふつう」

プロダクトデザイナー・深澤直人さんの作品を見て、「普通だな」と評価する人は皆無だ。 僕は深澤さんと仕事をしたことはないが、僕がクライアントだったら、深澤さんにものすごくスペシャルなものを作ってくれるのではないか?と期待するだろう。 深澤さんの美意識が、ミリ単位で形状に反映されているプロダクト。そのほとんどが商業的なプロダクト、つまり商品であるにもかかわらず、デザインが好きな人たちは「作品」と呼ぶ。 * だから、深澤直人さんが、2020年7月に『ふつう』という本を出版し

3
第9話 普通であることを受け入れること

第9話 普通であることを受け入れること

日常生活の出来事を、アドラー心理学で考え、実践したことを書こうと思います。 世間では、自分は人より優れていることがあると信じている人が多いと言われてます。 もちろん私もその中の一人でした。 だって、自分には特別な能力がなく、そこらへんにいる凡人、いくらでも替えがきく人間だなんて、思いたくないじゃないですか。 少なくとも1つくらいはキラッと光る何かを持ってたい。 いや、持っていると信じたいですよ。 でも、、でもですよ、物凄く冷静に考えてみると特別な能力なんてものは「ない」

2
【普通の人生】病を治すことも、立派な仕事?

【普通の人生】病を治すことも、立派な仕事?

柄にもないことを言います(笑)。 うつ病で休職をしていた頃。 自分は社会からはみ出し、 追い出された存在だと思ってました。 毎日、駅前の書店で、 親子づれや孤独な老人を眺めては 何も生み出せない自分を呪ってました。 ふつうの働き盛りの人はみな、 朝起きて、働いて、食べて、 誰かと共に生きている中、 私は病人として、 虚しく生きていると 思っていました。 でも、一昨日の夕方頃? ふと、それが間違いだと 一瞬、思えたんです。 病を治すことも大切な仕事だ、 うつを治すこと

35
ふつうとかあたりまえとか

ふつうとかあたりまえとか

最近、珍しく絶やさずに見てる医療系のドラマがある。 「ナイトドクター」 波瑠さん主演で、夜間救急専門の夜の病院で戦う「ナイトドクター」たちのお話。 これまでずっと医療系のドラマはちょっと苦手で。 血が苦手っていうのもあるんだけど、 なんか、死を身近に感じてしまうから。 自分にも、大切な人にも、明日があることが当たり前じゃないってことをいやでも痛感してしまうのがこわくて。 見終わると毎回ずうんってなってしまうから、ずっと見ないようにしてた。 でもこのドラマだけは、

4
「ふつう」の感覚、、、自分の普通を疑ってみる、普通の感覚を変えてみましょう!

「ふつう」の感覚、、、自分の普通を疑ってみる、普通の感覚を変えてみましょう!

「ふつう」の感覚を変えてみる。 あなたの「ふつう」は、どんな普通ですか、、、 たとえば、あなたが会社に勤めているのであれば、 あなたの「ふつう」は、上司が考える「ふつう」ですか、 社長が考える「ふつう」でしょうか(笑) 「ふつう」と言う言葉、便利ですが、捉え方はひとそれぞれです。 さらに、会社にとっても全く違いますね。 仕事においては、「ふつう」を自分勝手に 自分に都合よく解釈することはやめましょう(笑) 会社では、仕事では、まずは、 求められている「ふつう」を理解

81
ふつう

ふつう

どうも、ほったらかしにしてしまいました。 最初に考えるのは「ふつう」についてです。 ※ここから書くのは個人の考えや偏見が多く含まれているので気分を害する可能性があります。それを承知の上でお読み下さい。 みなさんが思う「ふつう」って何でしょうか? 平凡なこと、辛さ、CPUの強さ、、、等々あると思います。 私が思うのは人としてのおおよその生き方が「ふつう」ではないかと。 つまりこんな感じです 生まれてからある程度育つと保育園もしくは幼稚園などに入る。 地元の公立の

はたらくとは②

はたらくとは②

今日は4:30に起きて、5時前に家を出た。 昨日よりはゆっくりだよ、と彼は言う。 ゆっくりってなにが?思わず顔をしかめた。絶対おかしい。こんなのがふつうなんて、どうかしてる。 「会社の中では忙しくない方だよ」 このひとはなにを言っているんだ。 もう、こんなのがずっとずっとずっとこの先も続くと思うと絶望しかない。 “会社の中ではふつう” で、 これが当たり前。 だから受け入れろっていう。 でも、私はやっぱりおかしいと思うよ。

『ふつう』があるのがふつうじゃなくなる時代に

『ふつう』があるのがふつうじゃなくなる時代に

『ふつう』があるのがふつうじゃなくなる時代に もうなってきている気がするけれど、まだまだはびこる『ふつう』が誰かの心を苦しめ、傷つけ、ころす。苦しむこと、傷つくことは決して悪いことばかりではないけれど、ころすに至ったり、そこに限りなく近づいてしまうものはこの世からもあの世からも全部なくなってほしいと思う。 それなりにわかっているつもりでも、やはり人の『ふつう』に振り回され、自分を見失いそうになるときがある。わたしは立派ではないしこれからも立派にはなれない。だけど自分のこと

11
“ふつう"の幸せ

“ふつう"の幸せ

どうもいろいろ考えるに “ふつう"でいること、 ありのままでいることが 私にとって1番いいようだ。 大きな目標を掲げなくても、 未来が見えなくても 日々の丁寧な積み重ねから 未来が形作られていく。 こうなって思うのは “ふつう"が本当に新鮮なこと。 問題のある家庭に生まれ育ち 実家をどうしても出たくて進学で上京。 しかし人が怖くて信じられず、 信じられると思ったいく人かの相手とは 共依存関係になった。 結婚して家庭を持ったが やはり共依存の関係だった。 そんななか、長男が問

1
こんにちはー
というわけで昔撮った弾き語りです。お友達の為に作った曲です。
人に誉められると調子に乗ります。
誉めて。(強欲の極み)

https://www.instagram.com/tv/CLWxrE2HjEd/?utm_medium=share_sheet

こんにちはー というわけで昔撮った弾き語りです。お友達の為に作った曲です。 人に誉められると調子に乗ります。 誉めて。(強欲の極み) https://www.instagram.com/tv/CLWxrE2HjEd/?utm_medium=share_sheet

1