山口曜一郎@ワイズ・アセット・デザイン

多くの方々に資産形成の大切さを伝えたいとの熱い想いからワイズ・アセット・デザインを設立。「日本一、経済と金融市場に詳しいFP」として活動中。元々はメガバンクで20年以上エコノミストとして活躍。米国、英国、シンガポール、スイスに駐在経験があり、海外情勢にも詳しい。

6月の米FOMCに対する雑感と資産形成

昨日6月15日(日本時間の16日午前3時)に米FOMC(連邦公開市場委員会)は0.75%の利上げを決定しました。新聞やニュースですでに多くの情報が報じられているので、声明文の…

資産形成で情報に触れ続けることの大切さ

先週、私が行っている勉強会グループで、日米株価の下落について話をしました。そのあと、投資の専門家の話を聞く機会があったので、その話を付け加えてnoteにまとめようと…

株価下落の中で資産形成をどう考えるか

ここ最近、株式市場では米国株に不安定な動きが出てきています。私の勉強会グループでは、もうかれこれ半年以上、S&P500が持つ高値リスクについて話をしてきましたので、メ…

ドル円相場はどこへ行く?資産形成どうする?

ここ最近、為替相場に関するお問い合わせやご相談をいただくことが多くなってきました。数日前もご面談をさせていただきました。それはそうですよね、ドル円は一時129円台…

「バランスシート縮小」って呪文???

最近、金融関係のニュースや新聞記事に「FRBがバランスシート縮小に乗り出す」といった表現が出てますよね。 これは、金融業界の人にとっては良く知っている用語ですが、…

米FRBの金融引き締め加速観測で資産形成どうする?

今週(4月4日~8日)は米FRB(連邦準備理事会)による金融引き締め観測が一段と強まる週となりました。 私たちが考えなければならないのは、資産形成を行う上で、現状およ…