「ロシア」「ウクライナ」に関係する内容の可能性がある記事です。
極端な内容・真偽不明の情報でないかご注意ください。ひとつの情報だけで判断せずに、さまざまな媒体のさまざまな情報とあわせて総合的に判断することをおすすめします。 また、この危機に直面した人々をサポートするために、支援団体へのリンクを以下に設置します。 ※非常時のため、すべての関連記事に注意書きを一時的に表示しています。
見出し画像

雨の日の美術館XⅧ

フランク・ロイド

雨の日の美術館XⅧ

2017年11月23日(木)、ミノルと早紀江XⅤ

 ふぇ~、疲れた!火曜日、水曜日と授業の合間をぬって、いろんなところへ住所変更に行き、大宮のアパートを引き払う話を大家さんにした。ほぉ、そうなの。遠藤さんが?高校生ですよね?失礼だけど、デキ婚?あ!違うの!婚約決まって、来年結婚!おめでとうございます、急だけど問題ないですよ、そういう事情なら、なんて言われた。

 やっぱり、女子高校生が結婚って、デキ婚と世間はそう見るかな?

 今から二十年以上前に大学3年生でデキ婚しちゃった愛子叔母様、すごいわ。あのおすまししたお上品な叔母様が、大学3年生、21歳で28歳の叔父様にしがみついて「あなた、中に出すのよ!」なんて・・・おいおい、私はなんちゅう想像を・・・

 次の土曜、日曜で引っ越します。ガス/水道、NHK(!)の手配はいたしました。もちろん、大家さんに謝った。だって、火曜日に言って日曜日に引き払うのは身勝手だもんね。普通は1ヶ月前の予告ですよね。ゴメンナサイ、大家さん。

 日曜日にご確認いただけませんか?ハイ?日曜日までの家賃は日割りで良いんですか?敷金の精算?ハァ、そういうものがあるんですね?ほほぉ。

 あ~あ、つくづく私は世間知らずのお子ちゃまだと思ったよ。今までみんなこういうことを叔母様、家族にやってもらっていたのね。マンガやテレビ、映画はこういうことを教えてくれないじゃない!当たり前だけど。

 私、これで『けっこん』なんてできるんでしょうか?ミノルにもっといろいろ聞いて世間様のしきたりとやらを勉強しないと、本当に、夜、アンアンして女子高生の体を提供するだけの存在になってしまう!ヤダ!

 叔母様が紹介してくれた婦人科に行って、低用量ピルも処方してもらった。北千住に引っ越すんです、と先生にお話したら、北千住のお医者様を紹介してくれた。

 産婦人科って言うからさ、あのAVで出てくる産婦人科用検診台でガバァ~っと脚を広げられて、あそこを診察されるのか!と思っていたんけど、普通に検温されて、血圧測定、身長体重測定だけだそうだ。血液検査もついでにやってもらい、生理のこととか問診されただけでした。つまんないね?

 叔母様が生理が重いので、と事前に説明しておいてくれたので、先生から生理のことはいろいろ聞かれた。いや、私、生理不順なんてなくて、原子時計のように正確に訪れるんです、だけど重くってとウソを言う。私のって実際は軽いのよ。でも、保険適用のため!憂鬱な表情で説明した。先生、ゴメンナサイ。飲みだしてからも副作用とかチェックしたほうが良いんで、北千住の医院には定期的に通ってくださいね、と言われる。ハーイ。

 バイト先の居酒屋の経営者に同棲などの事情を話すと、それはおめでとうと言ってくれた。経営者の高校生の姪っ子がバイトをしたいと言っていて、代わりはいるから気にしないで良い、それよりも早く同棲に慣れないとね、と水曜日が最後の日になった。それを聞いていたお客さんが、サキエちゃん、辞めちゃうの?その若さで同棲するなんて、スゲェ~と言う。エヘヘ。

 水曜日にバイト代以外に御祝儀だよ、なんて多めにもらってしまった。

 結婚っていいことしかないんだろうか?

 そのうち幸運が途切れて奈落の底に突き落とされませんように!

 軽音楽部にも顔を出した。軽音楽部でベイビーメタルのコピーバンドって変だけど。バンド仲間にどーせいの話とか、けっこんの話を根掘り葉掘り聞かれた。上田先生、校長と教頭に報告しますとか言ってたけど、だれから漏れたの?私、まだ学校では上田先生にしか言ってませんよ!

「ねえ、サキ、あなた全然そういうお付き合いがあるなんて言ってなかったじゃん!」となじられる。「半年前からなんて知らなかったよ。それでいつやっちゃったの?」いやいや、半年前じゃなくて先週の金曜日の深夜からです、やっちゃったのは土曜日の早朝です、とは言えない。

「言いにくいじゃん!相手は数学の脇田先生と同じ23歳だもん」
「それさ、脇田と早紀江だったら、大騒ぎのケースだよね。教師と生徒の不純異性交遊!犯罪だよ!」
「マキ、あなたは12月生まれのまだ17歳だから犯罪だけど、私はこの前の四月で18歳ですから犯罪じゃありません!」
「合法JKってヤツですか?」

「なにそれ?」
「早紀江はなぁ~んにも知らないんだよねえ。合法JKというのは、高校3年生の未成年の女子高生だけど、18歳になったので、埼玉県や東京都の条例では、本人同士の合意がある場合、保護者の承諾なく、性行為をしても許される、という立場の女子高校生をそう言います。もちろん、援助交際などの売春行為は違法です」
「合法なのは知っていたけど、そういう名前なんだ」

「そうだよ。ツイッターなんかで『合法JK』で検索すると、援助交際のお誘いがいっぱいでてくるよ!」
「ゲゲゲ!まさか、マキ、あんた、援助交際なんてしてるんじゃないでしょうね?」
「何言ってるの。私は処女だよ。あんたこそ処女だったの?」
「そうです!11月までは!」先週の土曜までは・・・

「いいなあ、いいなあ、処女をあげて、その相手と結婚なんて!でも、経験がたった一人で良いのかな?もっと経験したほうが良かったんじゃない?」
「何言ってんのかね?一人だけでも私はテンパってます!こんなに男性とのお付き合いが大変で、どーせいとかけっこんがこれほど手間がかかるとは知りませんでした!何股もかける女性って想像できません!」
「おぅおぅ、大変!とか言っちゃってさ。顔に『しあわせ』と書いてあるよ。で、毎日、彼氏に女子高生の体を貪られているわけですな?」
「・・・ま、まあね・・・」私がおねだりして貪ってます、とは言えない。

 マキに卒業コンサート費用の分担金の5万円を渡した。土曜日にミノルから借りたお金。

 う~ん、この5万円、結納の手付金とかミノルに言われたけど、金曜、土曜の流れでは、ある種の援助交際みたいじゃない!これは返そう!ヤダ!ミノルのことだから、突っ返されるだろうけど、いったんは精算しよう!

 お父さんに言って、5万円、送ってもらおう。引っ越しでミノルばかりじゃ悪いから、家具を買うのに借していただけませんか?と言ってお願いしよう・・・なんてずる賢い女なの?私は?

 ・・・いや、実は夜、お父さんに電話して5万円借りようとしたら、なんだ!そんなこと早く言いなさい!遠藤くんのお金をあまり使わせちゃダメだ!我が家として負担しないと、と言って翌日100万円、銀行に送金してきた。100万円!お礼を言うと、足りないなら言いなさい、もっと送るから、と言われた。婚約指輪が数十万円とか、実家からの送金100万円とか、なんなの?

 5万円で悩んで、見知らぬ男性の家に泊めてもらって、挙げ句に私は結婚するんだけどね。幸運だったけどね。でも、今まで居酒屋とか家庭教師でちまちまバイトしていた私はなんなの!

 100万円の話を叔母様に言うと、叔母様も昔ガァガァ言われたが、遠藤家の娘が無一文で他家に嫁にやれるか!バカモノ!とお父さんは言って、ものすごいお金を送ってくれたそうだ。

「早紀江ちゃん、遠藤さんには50万円くらい、と言っておいて、残りはへそくりとして緊急用に取っておきなさいよ。賢い奥さんはそうするものなの」「え?叔母様、ミノルは自分の収入は私に全部任せるって言ってるけど」「それはそれ、これはこれ。戦国武将の山内一豊という武将の妻の千代さんという人、夫のいざという時に夫にも隠していた秘蔵の小判で馬を買った、そういう昔話があるの。賢い妻はそうするものなのよ」「よくわからないけど、使わないで取っておくのね?後でその山内一豊、検索する」

 あ~、大人の世界は早紀江にはわからんよ!こんなんで結婚していいんだろうか?早く大人になろう!

 ・・・アンアンの分野はもう十分大人だとは思うけどね・・・

 マキに、卒業コンサートに彼氏さん、え?同じ苗字なの?偶然だね、呼ぶんだよ。その前に私たちバンドメンバーにお披露目しないとね。北千住?みんな行くから、日にちを決めて!と、おうおう、こんどはミノルのお披露目?結構、忙しいもんだぜ。

 クラスでも、もう話は出回ってました。ハイ。知らない者は用務員のおじさんくらいじゃないかってくらいで。

 そりゃあ、高校3年生で同棲・結婚は数年に1度の学校のイベントでしょうから、みなさん盛り上がるわけですが、私のプライバシーは裸になるよね?これでは、ミノルの、いや違った、私たちの部屋は毎日高校生が来るのかよ?私のラブラブ生活は破壊されるのかよ!・・・ミノルに相談しよう・・・

 ということで、火曜日、水曜日、ふぇ~、疲れた!死んじゃう!

 映画とかテレビドラマじゃ、こんなこと放映してないじゃないか!霧雨の中、ふとした偶然で男性と出会った高校3年生の早紀江は、幾多の困難を乗り越えて、その人とどーせいして、幸せなけっこんをしたのでした、ってのが1時間ドラマでせいぜい3~4回で終わりだよ。しききんの精算とか、日曜日まではひわりで、とかの場面なんか絶対にないぜ!

 現実は過酷だ!

 さて、それでやっと木曜日、なんだけど、ミノルは今日と明日は山形に出張なんだよね。

 JR東北新幹線つばさの13:00発で米沢まで行き、JR奥羽本線山形行で置賜駅まで行くという。置賜駅?「なぁ~んにもない無人駅なんだぞ!びっくりするほどなぁ~んにもないんだ。駅からタクシーで5分ほどのところにボロボロのホテルがあってそこに泊まる。なぜ最先端の電子機器工場がこんなところにあるのか?ってくらいの場所なんだよ」となんだそうだ。

 そうなのか!出張に行って、部下の女の子と地方のおっしゃれなレストランで食事して、恋に落ちて、ベッドになだれ込むというお話ではないのね?安心した。『びっくりするほどなぁ~んにもない』!『ボロボロのホテル』!ミノルには悪いけど素晴らしい環境です!

 でも、ミノルのお部屋で一人なんだよね。大宮のアパートは片付けてパッキング終わってるんでやることはないのだ。そんなに家具も荷物もないから。

 つまんないなあと思ったけど、午後学校が終わったら分銅屋に行く。ミノルが女将さんに頼んでくれて、お店の仕出しを手伝う。花嫁修業だぜ!居酒屋のバイトは接客だけだったから、料理は教えてもらってなかった。

 四時半に分銅屋に着いた。割烹着も買っちゃった。ムフフ。こんど、ミノルに裸エプロンならぬ、裸割烹着を見せてやる。興奮させて、8回くらい犯してもらおう!・・・あ!ダメ!想像するだけでジンジンする・・・

 暖簾をくぐってお店に入る。女将さんが「早紀江ちゃん、早いわね」と言われた。あれ?今日は順子さんと節子さんはいないんだね?土日の代休?ほほぉ。

 時間が早いのでお客さんはいない。私は髪をポニーテールにまとめて割烹着を着た。セーターとジーンスでちょっとバランスがおかしいけど、動きやすいからいっか。そういえば、割烹着を着た生物学者がいたっけね?

 野菜の下ごしらえをしたり、魚を捌いたりする。それをタッパに詰めておく。煮物、焼き物。エビを剥いたり。

 おいももジャガ芋だけじゃない。海老芋とか里芋のネットリ系、八ツ頭のほくほく系。里芋の煮物だけじゃないんだね。味噌汁に入れたり(これは知ってる)、ひき肉あんかけにしたり、素揚げにしたり。今が旬のクワイは苦味があるからお米のとぎ汁で一度茹で煮こぼすのが良いとか。ほほぉ。

 ぶり大根を作るというので、大根の皮むき生姜は千切り。同時に女将さんは出汁をとったり、ブリを捌いているわけですよ。すべて同時進行でそつがない。それでこれだけ仕込んでいれば、なんでも魔法のごとく料理が出てくるのです。私には真似できない。

「早紀江ちゃん、家庭の料理と居酒屋の料理は違うわ。自衛隊みたいに大量調理。もちろん自衛隊よりも多品種少量調理。何を注文されても組み合わせてお客様にお出しできるようにしておく。家庭で数人の食事を作るのとは違う。だけど、食材の準備は参考になるから。例えば、お野菜を切って冷蔵庫に入れておくとか、お肉を小分けしておくとかは見ていてね」
「ハイ、わかりました。なんか、すごい。あの、女将さん、今度、ブリの捌き方も教えてください」
「いいわよ、もちろん。今度さ、朝、時間があれば、築地に一緒に行きましょう。仕入れを見てみるのも面白いわよ」
「是非、ご一緒させて下さい」

 おお!この調子だと、高校卒業までに和食調理のプロ!なわけないけど。順子さんや節子さんと一緒にお店を任されたりして!・・・あ!大学、行かなきゃ・・・

 引き戸が開いた。誰か来た。こんな早くお客さんかな?と思ったら、あれ?私と同じような年の女の子が・・・美少女じゃん・・・同じ髪型、ポニーテールでセーター、ジーンズ・・・

 この子、どっかで見たような?と思ったら、私!私に似てるじゃない!姉妹で通用する!入り口に立っている子も私を怪訝な顔をして見てる。あら?それなら、私も美少女なのかね?

 女将さんが「カエデちゃん、お手伝い、ありがとう」と彼女に言った。私を指して「この方、ほら尾崎さんの後輩、遠藤さんの婚約者の早紀江ちゃん、・・・って、あれ?二人は姉妹じゃないよね?そんなわけないもんね」と言う。

 やっぱり似てるんだ!「あらら、土曜日は早紀江ちゃんはビジネススーツで髪をアップにしてたけど、髪をおろしてカジュアルな服だと似てるのがわかるわ。別々に見ていたらあまり気づかないけど、一緒に見ると姉妹じゃないかと思うほど同じよ、あなたたち」

 カエデちゃんと呼ばれた子が私と目を見合わせて、私と同時に「ドッペルゲンガー?」と言った。・・・ううう、声も似ている!


雨の日の美術館Ⅹ

雨の日の美術館 XI

雨の日の美術館 XII

雨の日の美術館 XIII

雨の日の美術館 XIV

雨の日の美術館 XⅤ

雨の日の美術館 XⅥ

雨の日の美術館XⅦ

雨の日の美術館XⅧ

シリーズ「雨の日の美術館」

シリーズ「北千住物語」


フランク・ロイドの作品ポータル

複数のシリーズでの投稿数が増えてきましたので、目次代わりに作成しました。


フランク・ロイド、pixivホーム

シリーズ「アニータ少尉のオキナワ作戦」

シリーズ「エレーナ少佐のサドガシマ作戦」

シリーズ「A piece of rum raisin - 第2ユニバース」

A piece of rum raisin - 第3ユニバース

シリーズ「フランク・ロイドのヰタ・セクスアリス-雅子編」

フランク・ロイドの随筆 Essay、バックデータ

弥呼と邪馬臺國、前史(BC19,000~BC.4C)


#バッハ #クラシック #ファッション #音楽 #小説 #社会 #ゲーム #エンタメ #マンガ #映画 #スポーツ総合 #旅行・おでかけ #ライフスタイル #創作 #アート #ビジネス #ガジェット #読書 #教育 #イラスト #日記 #写真 #ブログ #コラム #サイエンス #noteスキ制限 #スキ制限 #noteスキ上限 #スキ上限
#邪馬台国 #邪馬臺国 #邪馬壹國 #卑弥呼 #臺與 #壹與 #台與 #天皇制 #神社 #古神道 #縄文海進 #朝鮮半島 #中国 #百済 #縄文時代 #弥生時代 #古墳時代 #飛鳥天平時代
#フード #キャリア #育児 #好き #ススメ #歴史 #noteの書き方 #自己紹介
#ツングース #日本
#核共有 #台湾侵攻 #南西諸島
#ゆとり教育 #詰め込み教育 #地震 #人口減少
#時事 #恋愛 #生き方 #言葉 #心 #政治経済 #海外
#Frank_LLOYD #フランク・ロイド #フランク・ロイドのエッセイ #フランク・ロイドの音楽 #フランク・ロイドのクラシック #フランク・ロイドのポップ・ロック #フランク・ロイドのサイエンス #バッハ #バロック
#エレーナ少佐 #アデルマン大尉 #アナスタシア少尉 #ジトコ大将 #サドガシマ作戦 #オキナワ作戦
#note #SNS
#3912657840 #youtube #youtube動画 #youtubeチャンネル #毎日note #note毎日更新 #SNS

この記事が参加している募集

自己紹介

noteの書き方

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
フランク・ロイド

サポートしていただき、感謝、感激!