音楽の話

去年から色んな音楽をちゃんと聴くようになった。バンドからアイドルからシンガーソングライターから…それはもう色々と。洋楽は相変わらず分からないままだけど。

何がきっかけだったか。忘れたな。

で。色々聴いてみて、やっぱり1番好きなバンドはMOON CHILDに落ち着いた。こんなにハマるバンドはそうそうないし、これからもないかもしれない。神の巡り合わせ。
これに関してはVo.のササキオサムさんにSN

もっとみる

この感情は憧れなんかではなくて。

私は、人生で一度だけ人を本気で好きになったことがある。

あれは、高校3年生の春でした。

隣の部活の顧問が異動となり、新しく顧問となったのが”その人”でした。

元々同好会の様な部活動だったため、その人が顧問になったことによりいろいろなことが変わりました。

練習も毎日する様になり、部活として始動させたのは紛れもなく彼です。

そんな彼をよく思わない生徒はたくさんいて、もう少しで引退だというのに

もっとみる

アイドル

これはまだぼくがライトなドルヲタだったころ。
ぼくの推しが、アイドルにずっとは無いと言った。
そのとおりだと思ったし、そう思いながら推し事に励んだが、
もちろんドルヲタにもずっとは無かった。

今回はアイドルという文化片足突っ込んだ程度の
当時の思いを少し振り返ろうと思う。
何が好きだったんだっけ。
アイドルというと主語がデカいから、
カツヤが見たアイドルと読み替えてほしい。

アイドルから受け取

もっとみる

研究者に憧れる

一応、パレスチナ料理研究家って言っているけどホンモノのアカデミックな研究者とは一線を画する、わたし。

でも研究者に憧れる時もあるんです。これは勝手なイメージ。

みんな冷静に物事を見て、俯瞰し調べ深掘りしていく感じ。好きとか嫌いとかを超えた真っ白の中に道を探して行く。答えありきで道を作るのではなく、答えを探しに行く、捉えに行く。

クアラルンプールの道を歩いていたんです。そしたら・・・

これ!

もっとみる
Shukuran!!Thank you!!
9

誰かに読んでほしい 私の初恋

私の初恋は 幼稚園生の頃である。ずっとそう思っていた。

でも 違った。大学の入学式での一目惚れが初恋だった。

それまでにも好きな人はいたはずだった。幼稚園生の頃 1人、小学生の頃 2人、中学生の頃 2人。高校生の頃は 同級生に「推し」がたくさん。

告白なんか されたことはあっても 自分からしたことはなかった。全て断っているため お付き合いもしたことはない。

初告白は その人だ。

それまで

もっとみる
スキ をありがとう
2

「幸せと覚悟」。(2020年1月25日(土))

雪のちらつく休日の朝に、いつもの喫茶店でコーヒーを飲みながら、窓の外の白い景色を見るのが好きです。幸せってこれだなぁ。

幸せだなぁと思いながら、最近ずっと続けている「去年のnoteの振り返り」をしていたのですが、

今日はこのページと目があい、その瞬間、このページを書くきっかけとなった帰りの新幹線の記憶、新幹線の中で受けとった友人の「覚悟」の話とそこから受けた感動と、そこに至るまでの自分のこ

もっとみる
「スキ」と伝えてくださって、ありがとうございます。嬉しいです。

⑤スクールでは教えてくれない!プロコーチ資格を取得直後、強烈に困ったBEST5/5!

こんにちは!複業・起業ブラディングコーチの大薗史奈(おおぞのふみな)です。

”困ったシリーズ”を5回に分けてお届けしています。
1. 投げかける問いが全て自分に跳ね返ってくる
2. お試し期間が終わった後にクライアントがガクっと減った。
3. 値上げの恐怖。正規料金を伝えられない。いくらが妥当なの?
4. 継続クライアントとのコーチングにマンネリ感…。どうしよう。

最後の5話は、こちらです。

もっとみる
サンキュー🙌
8

好き

タイトルだけ見ると告白してるみたいですがそんな事はありません。

こんにちは、ここのです。

ずっと考えていて、スランプになっていた「好き」のお話を。答えは出てないけど当時考えていた事をnoteにしてみようかなーと!

「好き」って何なんでしょうか。

哲学みたいな始まり方してますけど、そんなことは無いと思います、多分。笑

私がこれを考え始めたのは、ダンスのせいなのです。

私がダンスを始めたの

もっとみる
ありがとうございます!
6

好きを見つける大学校とは

noteをみてくださっている方の中には、好きを見つける大学校をご存知でない方もいると思います。

好きを見つける大学校とは、「人生100年時代のライフスタイル革命」というコンセプトでおこなっている、2020年4月19日にスタートする人材育成型のイベントコミュニティです。好きなことを探してる人からすでに夢がある人まで、あらゆるジャンルのテーマで「ワクワクの冒険」をしていただきます。

無限に広がる新

もっとみる

世界を「好き」という視点で見る

みなさん、こんばんは。
コーアクティブコーチの長谷川由香です。

今日もNoteをご覧いただきありがとうございます。

昨日から仕事で札幌に来ています。今季は雪が少ないと言われている札幌。例年と比較すると、道路や山並みの景色が違うのがよくわかります。

それでも滞在二日目の今日は風もあり、雪が舞っていました。自然は片時として「同じ」ということがありませんね。

***

さて今日は「物事を見る時の

もっとみる