君と...!麺王、タリーズ、ダイワロイネットホテルへ【徳島リターンズ!2】

マッチングアプリで意気投合し、趣味が被りまくってる女性と付き合うことになった画伯ちゃん。

話せば話すほど、会えば会うほど心が惹かれていく。
出会ってから2ヶ月。微妙に遠距離な2人は3度目のデートをしていた。

相手の住む徳島にて。

前回までは↓↓↓

今回の恋愛についてマガジンにまとめました↓↓↓

徳島に到着

2週間前と同様、海部観光の木で作られたオシャレな待合所に到着。
"相手"は前回の

もっとみる
すきすきすきすきすき!!!!!
14

20200703_好きなこと

好きなこと。

私基本的に世の中嫌なことが多いので、あまり好きな事がない。

例えば、AよりはBの方が好き!とかはあるかも知れないけど、これが大好き!というのはあまりない。

でも本当に日本に戻りたくて死にそうで、好きなことでもちょっと書いてみようと思った。

まずは夏。

ここに夏が好きになったきっかけが書いてある。日本の夏の魔法www

うん。。他には何があるかな。

好きな詩人は2018年の

もっとみる

あなたにとって仕事とは?

多くの人は、仕事をしていると思います。とはいえ、あらためて考えてみると仕事とは何なのか?ふわっとしていませんか。

「お金を稼ぐこと」という人もいるし「誰かの役に立つこと」という人もいる。「人生そのもの」という人もいれば「苦行」という人も「遊び」という人もいる。

千差万別。みんな「仕事」って当たり前に言うけれど、こんなに捉え方に個人差が大きい言葉も珍しいと思うのです。

もはや大喜利と化している

もっとみる
ありがとうを込めて
10

好きとは、夢、彼

本当に好きな人が今までいただろうか。

ふとそう思った。なんだかんだ好きになった人とは結局付き合えていない傾向にある。

好きとは

初めて付き合った人、なんだかんだませた小学生だったので小6の途中から付き合い始めて中1の終わりで別れた。わたしが人生の中で1番続いた人はその人だ。まあ半分遊びのようなものだからカウントするかしないか微妙なところだ。手を繋いだところまでしか進んでいなかった。
別れた理

もっとみる
ありがとうございます。
5

人から嫌われる人は、自分が嫌い。

自分が嫌いな人は、人から嫌われる。

なぜなら、
自分さえ好きになれないのに、
人を好きになる余裕なんてないからです。

好意を受けても、
「こんな私を好きになってくれるはずがない」
と疑ってしまうのです。

好意がある相手はなぜ疑われなければいけないのかと
思ってしまうのが普通です。

じゃあどうすれば人間関係をよくできるのか。
それは「自分を好きになること」です。
これができるだけで劇的に変わ

もっとみる

新しい夢をみる

なんとなく悲しい気持ちだ。

近代デザインの出発は、誰もが他からの強制(力)を受けることなく、自らの生活様式を決定し、自由なデザインを使うことができるのだという前提を条件のひとつにしていた。

これは『近代デザイン史』(柏木博編・著)という本に所収の「近代デザインに向かって」中の編者でもある柏木博さんの言葉だ。
この「自らの生活様式を決定し、自由なデザインを使うことができる」という創造性が気づくと

もっとみる
「スキ」をもらえて嬉しい。ありがとう!
15

最近好きすぎる海苔

わたくし、とっても海苔が好きなのですが、
最近とっても夢中になっている海苔がありまして、
それがこちら。

大森屋サン×NOBLEサンの
「男梅バリバリ職人」!!!

海苔は超バリバリで梅味「塩分!」って感じで
最強に素敵です。

美味しすぎて食べすぎ注意...!!!!!!
しかし1ケース30枚入で、
あっという間に無くなります🤭

もっとみる
あなたのスキが励みになります(^.^)ありがとうございます!!
1

home town.

季節はずれのチューリップの画像🌷💦
地元をテーマに書きたかったので、
地元で撮ったものを。

わたしの地元はとてもやさしいまちです。

とにかく人がやさしい、
そして、聞き上手な人が多い印象です。
おしゃべりで、思ったことを何でも言ってしまう
自分を受け入れてくれたまちだからこそ思います。

かえって大人しさが仇となる場合もありますが。

学校の登下校中に聞こえてくる井戸端会議の方言も
結構好

もっとみる

好きのゴールってどこなんだろう

朝起きたときや寝る前にふと思い出せるような、そんな存在って素敵だよね。朝おきたときにふと思い出す人、あの人はちゃんと起きれたかな、あの人は今日どんな仕事をするのかな、あの人のことだから褒められるだろうなあ。勝手にその人の1日が素敵な1日になるように願う。そこに他の女の人がいようが、誰がいようが、新たな出会いを果たしていようが、そんなことはこの目で見ていない私にはどうせわからないから、わからないとこ

もっとみる
私もあなたが大好き!
4

#3 白い肌、明るい笑顔。紫外線をもろともせず、白いワンピースと麦わら帽子をかぶって準備完了。行こーと子供みたく言い放ち車へ駆けていった。長いこと一緒にいるから彼女の無邪気さにはもう慣れっこ。俺が運転するんだからドア引いても開かないっつうの。そう心の中でツッコんで彼女の後を追う。

ぼ、僕も好きです....
10