お題

#noteの書き方

あなたの文章ノウハウを教えてください!お題企画「#noteの書き方」で募集します 詳しくはこちら

急上昇の記事一覧

気負わずに書き散らかした事例みたいな記事に想定外のスキを多く頂戴した話。

昨日のサブアカに投稿した記事は「気負わずに書けるのがnoteの良さでもあり楽しく続ける秘訣でもあることを実感した話。」というタイトルの、気楽な気持ちで書き散らかすように書けるのが noteの良さですもんね、っていう話だったんですが、この記事に付いたスキに異変があったんですよ。😂 記事そのもののリンクはこちらです。 念のためにお伝えしておくと、私はこの “やらぽん” アカウントのほかにサブアカウントとして、もう1つ  “やらぽん塾長” というアカウントを運用しているんですが

スキ
65

【解説】過去に書いた短編小説をどうやって書いたか説明します。

今日は過去に投稿した短編小説をどのように書いていったか、文章の立ち上げ方から物語が動き出すまでの部分まで、解説していきます。私の文章のノウハウを公開しますので気になる方は是非ご覧になってください。 ▼解説につかう今回の短編小説はこちら💁‍♀️ まず一つの物語を書くにあたって、初めは何も文章を書いていない0文字の状態からスタートすることになります。この最初の立ち上がりをどう書いたらいいのかわからずになかなか書けず筆が止まってしまう方も少なくないかもしれません。 個人的に、

スキ
33
有料
100

note開始729日目の成長記録💖2020年5月20日に始めてちょうど2年目の記録😊

note開始729日目の成長記録です。2020年5月20日に始めてちょうど2年目の記録です😊 コツコツ積みあげたものが大きな数字となってきています。いま習慣がすこし崩れてしまっているので立て直しに必死です😊 毎日発信しているnoteを書籍にしています。Kindle出版『人生が輝く言葉100シリーズ』で13冊目を出版済!『note超攻略法シリーズ』も2冊出版済みで、合計15冊となっています 毎回、Amazonに並んでいることに感動していますし、とても楽しいです。 ※毎週土

スキ
47

これまでの経験から感じたnoteで成功できない人の特徴5選

note大学を運営してますが、noteでなかなか成功できないと相談を受けましたので記事にしています。 note大学では、noteを始めた初心者のために質問を受け付けて回答しています。 今回のテーマは、『これまでの経験から感じたnoteで成功できない人の特徴5選』です ⏬noteに関する多くの悩みをマガジンにまとめて解決しています。400人にフォローされています。note攻略法マガジンはこちら⤵ note大学とは『多くの方に読まれるnote』を目指すメンバー400人超え

スキ
81

書いている時、どんな気持ち?

こう書けば売れる、 毎日○投稿しよう、 とにかく行動だよ、 テクニックやノウハウや、 うまくいくマインドの教えはいっぱいある。 でも、それ、やっている時、 自分はどんな気持ち? 自分の気持ちに蓋をしているから、人も、自分も動かない。 本当はこんなことが書きたいわけじゃない。 本当はこんなことしたいわけじゃない。 でも、 やれって言われたから。 これをやらないとうまくいかないって言われたから。 みんながやっているから。 あの人がこう言うから。 自分の感情に蓋をして、

スキ
49

毎日を忘れない為に日記をつけ始めた。

毎日を忘れない為に、僕は日記を書き始めた。 「なぜ日記を始めたのか?」 理由は、 過去の自分が何をしたのか覚えていなかったから。 「一週間前は何をしていたのか?」 この質問に、すぐに答えることはできますか? 僕は全く覚えていないので答えられません笑 こんな自分が嫌だったんですよね。 時間は有限です。 自分の人生は短いものだから、何に使ったのか覚えていたかった。 以上の理由で僕は日記を始めます。 また、日記を記録するには、以下のメリットがあると言われています。 ・

スキ
15

ネット発信って。これからの自分。

発信ってみんなどんな感じ? ネットに慣れない私にとったらこの一年頑張りましたと言ってあげたい。 初めは上げたいものがあって上げていました。 あのころしたいこと 子育て支援を個人でやりたい そんな思いが強くあり 発信しようと思っていた。 でも今の気持ちは少し違っています。 何が違うのか。 それは個人じゃなくても 仕事の中でも少しづつ出来ることをしていったらいいのではないか?ということです。 当時の私は育休中で保育士の仕事から離れ個人のやりたいことが溢れていていた。 個人で自

スキ
7

noteが書けない…!?

こんにちは、Otoです。 今回は愚痴みたいな感じになってしまうのですが、noteが書けなくなってきたという話です。 noteを始めて1ヶ月半くらいですが、大きなテーマはあるのに細かい内容がまとめられなくて困っています。 どれから書こうか、タイトルはどうしようなど考えていたら、行き詰まっちゃって書けなくなってきました。 なので今回はそのままの気持ちを書いています。 不登校の記事が見たいとか起立性調節障害について知りたいなど要望がありましたら、気軽にコメントしていただけ

スキ
16

10分だけ時間をください

はじめに 以前のつぶやきで特に反響があったわけではないですが、僕が実際にやっている勉強法について書いていきたいと思います。なので、今回はいつものように何かについて意見を書くというよりかはこうやって合格しましたという内容になります。実用的と言えば、実用的ですが、それが皆さんに合うかはわかりません。こういう一例があると思っていただけると嬉しいです。 こうやって受かりました 昨年の11月に行政書士試験を受け、今年の1月に受かりました。一昨年の11月にも受けているので2回で合格した

スキ
7

悩みにも軸がある ~ほんとうの自分軸に出合うために~

自分を、知りたい… 「自分軸」とよばれるものを見つけ、はっきり目的意識をもって できるなら使命に沿って、生きたい… 誰もが、きっと思うこと、願うことでもあるかと思います。 でも、大半の人がそうであるように 「自分軸」なんて、そう簡単に見つかるものではなくて。 早い段階で、そこを掘り当てられる人はきっとごく少数。 でも、だからこそ早く “そこ”に辿り着きたい… やっぱり感じると思うのですが、そんなとき、わたしはいきなり 「自分軸」を掘り当てようとするのでなく

スキ
22