GIVE

give

何事にも
自分が求めていることが
あれば
先に自分がしてしまうこと
.
普段から
人に手助けをできる人は
自分が困ったときに
助けてくれる
.
心が傷ついて
誰かに
優しくてされたいって
思うなら
優しさを与えられる人になれば
必ず優しさで返ってくる
.
なぜしてもらえないんだろう
ばかり考えずに
まずは
やってあげることが大切である
.
.
. #経営 #考え方 #人との繋がり #幸せ #幸せに

もっとみる

GIVEを与え続けよう

人生における幸せとは何か。

私にとっての幸せは「人の喜び、笑顔」であると胸を張って言える。

でも日曜日の朝、穏やかな心持ちの時にこのことを考えていると、そのことに対して自信を持って実践できているかと少し不安になる。

なぜ、人の喜び、笑顔、幸せが自分にとっての幸せか?

これは学生時代のアルバイト経験が大きい。

スポーツクラブのインストラクターとして働いていた時分、私も健康やトレーニングに興

もっとみる
いつも励みになっています!🙌
10

僕が一番欲しかったもの

「僕が一番欲しかったもの」槇原敬之
https://www.youtube.com/watch?v=gWsUEQV7iME

歌詞 うたまっぷ.com

https://www.utamap.com/showkasi.php?surl=B07313

けっこう、前の曲ですが素敵な楽曲ですね。

この曲は簡単に言うと

幸せを探してるなら

誰かにもらうもんじゃなく

自分から誰かに与えるんだよって

もっとみる
ありがとうございます。これからもよろしくお願いします。
5

この人はどんだけすごいんだ

先日Zoomでお話させていただいたサロンメンバーのまなさんから、お手紙が。。。

この人のホスピタリティは半端じゃないす。

人にGiveする天才というか、まなさんからGiveされても誰も重たく思わない、めんどくさく思わない、応援したくなる…そんな方です。

人を喜ばせるために生まれてきたのだろうか。(笑)
(まなさんはふつーに年上です。)

Zoom前の徹底的なリサーチ
お話し中はこっちが喋って

もっとみる
ぜひフォローもお願いします!!!
1

Give&Given

信頼することから始める。そのうち信頼される(かもしれない)。
好きになる。そのうち好かれる(かもしれない)。
まずは相手が伝えたいことを聴く。そのことで伝わる(かもしれない)。

まずGiveだろう。
と、いつも思うのだけれど、
Takeからしか話をしてこない人に対して
私自身はストレスなんだなぁと。
何かエネルギーを搾取されている感じがして。

人の振り見て我が振り直せ。

Giveし続けるしか

もっとみる
よろしければシェアしてください!
6

与えても成功できない1つの理由

FROM ボブ・バーグ

突然だが、私たちの人間関係には黄金律がある。それは…

「ほかの条件がすべて同じなら、人は知り、気に入り、信頼している相手に仕事や紹介を回す」

というもの。あなたが相手に何かを与えた(あるいは何かをした)とき。これはあなたが相手に知ってもらい、気に入ってもらい、信頼してもらえるきっかけになるのだ。

あなたはすでにご存知かもしないが、仕事や紹介を得る一番の方法は

もっとみる
ありがとうございます♪よい1日を!

カリスマに付きまとう人たち

こんにちは エリです。

YouTubeはいつも5本以上見ております。
ビジネスもゲーム実況も含めまして。面白いです。

さて、動画を見聞きしながらコメントも読むのですが

「やはり、××って大切ですよね!
私もそうなるよう頑張ります(*'ω'*)」

というコメント見かけます。

このコメント、ぶっちゃけ呆れてしまうことがあります。

誹謗中傷でもないし、コメントをもらう側としても
モチベーショ

もっとみる
Thank you for reading!
4

マウンティングがマイノリティの中でさらにマイノリティを生む。

みなさん、こんにちは。
メルカリアスリートの野寺です。

今日は「マウンティング×マイノリティ」をテーマに、最近感じていることを僕の想いと共に書きたいと思います。

社会問題の中でもマウントを取り合う構図

最近、社会問題を通じてマウントを取り合っている状況が見られるようになったと感じています。

例えば、女性の痴漢問題について、SNSでとある女性が言及したときに、「男だって痴漢はある」というよう

もっとみる
スキありがとうございます😊
9

Giveについて(人に与える)

「まずは与えよ、さらば与えられん」

この言葉は新約聖書にも出てくる言葉で、一度は耳にしたことがあるかと思います。
「Give」について考えるきっかけを与えてくれたのは、大学のサッカー部の先輩でした。僕に対して先輩が学んでいる貴重な情報を与えてくれたからです。それと同時に、「なぜ、そこまでしてくれるのか?」「人に与えるとはどういうことか?」と色々考えさせられたためこのテーマを扱うことにしました。

もっとみる