鳥羽周作

丸の内に「理想の洋食屋」が降臨 〜 パーラーo/sio、5月12日開店します

5月10日。もう終電もなくなった真夜中、僕らはsioでミーティングをしてました。夜中1時すぎくらいでしょうか、新たな挑戦をすることを決定しました。

「パーラーo/sio、始めます」

パーラー大箸のポップアップを丸の内o/sioで展開し、全メニューをo/sioでも食べられるようにします。



緊急事態宣言が延長され、今回は商業施設がすべてクローズ。パーラー大箸の入る東急プラザ、そしてo/si

もっとみる
最高す!
81

「やりたいことがないから、"とりあえず"進学」はもう古い!15歳の目を開かせるのは"面白い大人"の身近さ。

【まるごと高専円卓会議レポート】

まるごとnote(神山まるごと高専noteアカウント)編集チームです。
テクノロジー×デザインの教育で、人間の未来を変える学校、神山まるごと高専に関する情報を伝えています。

2021年3月3日(水)に「未来の、当たり前の学校とは」をテーマにした、参加者と共に高専を作るオンラインイベント『第2回まるごと高専円卓会議』を開催しました。

「学校はどのように人間の未

もっとみる

今年のこどもの日は水曜日。#弟子から見た風景

「今度パパの誕生日会するんだー!プレゼントー?まだ教えないよー」

少したくましくなったシェフの長男が嬉しそうにはしゃいでいました。

今年の5月5日は水曜日。
他のお店はやっていますが、sioは定休日です。
聞くと、5月5日が定休日でお休みなのは久しぶりなんだとのこと。

たまにはゆっくりしてほしいのですが、こんな日もお構いなく朝からいつもどおり。おうちでsioをアップし、noteを書き、スタッ

もっとみる
スキ、いただきました!
32

肉を知り尽くした男、『焼肉芝浦』藤枝裕太社長

駒沢大学駅から歩いて20分、住宅街にある街の焼肉屋さん『焼肉芝浦』に来ました。
社長は藤枝裕太さん。この地で14年焼き肉屋を営んでいます。

藤枝さんはシェフの古くからの友人で、今回の緊急事態宣言を受けて、ノンアルコールドリンクを一緒に盛り上げていくために、打ち合わせとなりました。

さて、シェフは焼肉が大好きです。そんなシェフが″ヤバい焼肉の人″と言うのです。期待に胸を膨らませて店に向かうと、藤

もっとみる
スキ、ごちそうさまです!
38

僕らがやりたいのは、プロの技の民主化

昨日の打ち合わせでいただいたパンチラインが、タイトルにもある『プロの技の民主化』です。プロの技の民主化とは、僕らが培ってきたものを惜しげもなくシェアすることです。

その先にある僕たちがやりたいことは、いかにたくさんの人を美味しいで幸せにするか、です。僕らのスキルやノウハウを共有することで、これまでよりワンランクアップデートするような体験を作れたらと思っています。

お客様が喜んでくれるからという

もっとみる
スキ、いただきました!
44

幸せの分母を増やす、とは改めて何か

僕らが掲げている幸せの分母を増やすというモットーについて、ちゃんと理解できてない時期がありました。当たり前のようにそばにいて、どう捉えたら良いのか分からず、言葉の意味が薄れてしまうような感覚がありました。今はきちんと腹落ちしたものがあります。

しかし、自分の言葉でまとめたことはありませんでした。ですから、今回は幸せの分母を増やすについて掘り下げていきます。

そもそも、幸せの分母を増やすに辿り着

もっとみる
励みになります。ありがとうございます!
41

それは、シズっているか?

2021年4月26日月曜日、新しい会社が設立しました。

食のクリエイティブカンパニー、シズる株式会社です。

シェフがシズる株式会社を設立した理由は、noteをご覧ください。

シズる株式会社は、sio株式会社で行っていることをさらに加速させ、拡げていくためのチームです。

これまでもsioでは料理だけではなく、音楽やおしぼりのタオルなど、レストランで触れるものすべてにこだわりを持って、総合体感

もっとみる
スキ、いただきました!
39

僕がシズる株式会社を作った理由

第3回目の緊急事態宣言が発令されて、時短営業とアルコールの提供禁止となりました。
飲食業界にとってはとても難しい状況ですが、前を向いて進んでいくしかないと思っています。僕らにできることとして、まずはノンアルコールの開発とレシピをシェアしていきます。

そんな中で、僕らは新しい会社『シズる株式会社』を本日2021年4月26日に設立します。

僕はコロナ禍で色んな苦難を経験する中で、レストランを軸足に

もっとみる
最高す!
164

生産者を巡るということ

昨日は佐賀にある牡蠣の生産者さん、海男さんのもとを訪ねました。

海男こと梅津さんは、すべて独学で牡蠣のいろはを学び、独自の手法で美味しい牡蠣を養殖していました。

牡蠣の成長過程を完全に把握して、どのタイミングで海から引き上げれば、透明感のある味わいになるのか、はたまた濃厚でミルキーな味わいになるのかを熟知しています。牡蠣の殻の形状まで狙って生育できるというのですが、その理由を聞くと我々でもなる

もっとみる
ぜひフォローもお待ちしてます!
39

はじめまして、「シズる株式会社」です。

2021年4月26日、食のクリエイティブカンパニー「シズる株式会社」を設立しました。

代表の鳥羽周作は「幸せの分母を増やす」をモットーとし、代々木上原のレストラン「sio」をはじめ5つの飲食店を運営しています。

幸せの分母を増やすには幸せの分母を増やすとは、たくさんの「おいしい」を届け、一人でも多くの人の「幸せを感じる時間」を増やすことです。

これからの時代に「幸せの分母を増やす」には、レス

もっとみる