オリタタクヤ

sio株式会社で働く仕掛け人。美味しい料理を通して幸せの分母を増やすために、美味しいをつくるための思考=sioのイズムを宣教しています。美味しいものが好き。コピーライター養成講座109期 / 明日のライターゼミ / 企画メシ4期 / 朝渋 でことばの使い方を学びました。
    • sioのイズム
      sioのイズム
      • 16本

      sioの料理哲学、イズムを、解像度高く理解するためのnoteマガジンです。 現在、『サウナ』『五味モデル』『リズム』『キレ』『敷学』があります。

    • ショウガナイジン|ショウガナイズ北千住のマガジン
      ショウガナイジン|ショウガナイズ北千住のマガジン
      • 10本

      北千住にある、半年毎に家賃の上がるシェアハウス、ショウガナイズ北千住。 家賃が上がる理由は新陳代謝を促し、常に新しい人に入って欲しいため。 住民や管理人が新陳代謝する、ショウガナイズ北千住の日常にスポットライトを当てたマガジンです|ショウガナイジン

    • 必見!料理note集
      必見!料理note集
      • 9本
    • コラム街
      コラム街
      • 92本

      ここはコラムしかない場所、「コラム街」。 コラムコラムコラム……どこを見てもコラムしかありません。なぜでしょう?  企画力をみがく講座「企画でメシを食っていく」で、 受講生に出た課題は、ずばりコラムを書くこと。 サーフィン、日本語、旅、プロダクトデザイン、アニメについて…… 個性的なコラムがたくさん生まれました。 連載の第1回目だけを提出するという課題でしたが、「1つ書いただけじゃもったいない!」ということで、みんなでこの「街」をつくりました。 だから、ここにはコラムしかないのです。 コラムの良さは、サクッと読めること、連載の途中から読んでも大丈夫なこと。 ここにあるコラムはすべて800文字以内。どれから読んでも「読んで良かった」と思えるコラムがこの街にはあります。

    • 早起きしたい!と思ったら読むnote
      早起きしたい!と思ったら読むnote
      • 64本

      最近早起きできないな…どうすればいいかわからない! そんなあなたに、早起きをしたことによって人生が変わった朝渋のメンバーが早起きのコツや朝活コラムなどを配信していきます! ぜひ、このマガジンを読んで早起き革命を起こしてください

固定された記事

弟子から見た、sio鳥羽周作が見つめる″星付きレストランがファミレスを持つ″という景色

「ねぇ、おりたくさんは家族になったの?」 にこにこと愛くるしく笑いながら、まっすぐな目でこっちを見ている。 鳥羽さんの長男だ。 「ガルル…ガウ!!」 毎週金曜日…

noteは、現代のシルクロードだ。|note×鳥羽登壇イベントで確信した僕らの進むべき道

第三者が、noteを使ってブランドの″人となり″を伝えていくことがスタンダードに。 これからもっとこの流れは加速していくと考えています。 僕たちが考えるnoteの良さは…

天才になれなかった男。Don Bravo平雅一|劣等感の先に見えた唯一無二のスタンスとは

「トバっち、来月のコースなんだけどさ」 平さんと鳥羽は、営業後の電話が日課だ。 毎日料理の話をしている2人。 本当に料理バカなんだと思う。 僕は聞いた。 「平さん…

チカラ強さと しなやかさと 気持ち良さと|sioのトリセツ

思わず走り出したくなるような、高揚感のある10皿。 10月13日から装い新たに、秋の新コース。 ※今月のコースのネタバレになります。内容をご覧になりたくない方はこれ以…

僕らは、本を売らない

レストランsioに入って1年が経ち、 料理人から仕掛け人、そして弟子になった。 1日の半分以上を鳥羽と過ごす。 時には、鳥羽の自宅で寝泊りする。 お子さんからは、新…

満席でこそ、レストランは呼吸し始める

満席を作るのは簡単です。 一席のレストランを作ればいいのですから。 と、sioオーナーシェフである鳥羽はよく言う。 一席のレストランを作るというのはあくまで例えだが…