手塚 大貴

旅行ライター。旅の“素敵”を伝えたい。ここではないどこかへ、時々旅立ちます。旅エッセイ『最果ての旅で、見た夢は。』も→https://www.amazon.co.jp/dp/B078FXJPFD お仕事のご依頼は hirotaka.journey@gmail.com まで。
    • ロシアワールドカップ旅日記
      ロシアワールドカップ旅日記
      • 18本

      ロシアワールドカップを駆け巡った旅行記です。たくさんの出会いに恵まれた、一生モノの旅になりました。全18編、無事完結!

固定された記事

異国の光を見たくて、果ての対馬へ旅に出た

いま海外へ旅に出ることはできなくても、海外を「見に行く」旅はできるかもしれない……。 ふとしたそんな思いから、その対馬への旅は始まった。 海外へ旅に出ること。そ…

旅という物語を紡ぎたくて

この1年、国内を旅しながら、何かが足りない、とずっと思っていた。 夏の九州を旅しながら、あるいは秋の東北を旅しながら、海外の旅にはあるはずの何かが足りない、と。 …

東京オリンピックで、僕が1番見たかったもの

さて、今日は東京オリンピックについて。現地観戦経験もあるオリンピック好きのひとりとして、いま思うところを書いてみます。 先日、開会式の演出問題を受けて発表された…

旅人にとって大切なこと

ふとnoteを開いたら、「#自分にとって大切なこと」というタグがあって。でも締め切りが、なんと1時間後! ……というわけで、急いでこのnoteを書いています。 僕がこのテ…

僕の旅の源流は、「桃鉄」にあったのかもしれない

この冬、「桃鉄」の世界で旅に出た。 本当ならこの2月、現実の世界で旅に出るはずだった。けれど、再び旅に出られない世の中になってしまい、どうしようかなと思い巡らし…

「大切な場」を失った一人として

先日、コロナ禍での成人式をめぐる問題を見ていて、思ったことがある。 それは、「成人式なんて不要不急」、「こんなときに成人式なんて」とばっさり切り捨ててしまう大人…