鳥羽周作 「sio」オーナーシェフ

代々木上原のレストラン「sio」オーナーシェフ。サッカー選手、小学校教員を経て、32歳で料理の世界に飛び込む。「DIRITTO」「Florilege」「Aria di Tacubo」などで研鑽を積み「Gris」のシェフに就任。2018年7月、「sio」をオープン。 41歳。

僕がすこし贅沢なお弁当を作った理由

sio弁当を始めて4週目に突入しました。 僕たちにとって、こんな状況でもたくさんの方に料理を届けられることは、この上ない喜びです。 sio弁当やバインミーをきっかけに出…

愛ゆえに俺は厨房を去らねばならぬ!!

料理がやっぱ好きやねん 前回のnoteでも言いましたが、とにかくぼくは料理が好きです。 毎日毎日、毎秒毎秒、料理のことを考えている。夢に出てくることもしょっちゅうで…

「感動した!」と言ってもらえるぼくの料理には、圧倒的な戦略とロジックがある

はじめまして。鳥羽周作と申します。「sio」という代々木上原のレストランでシェフをやっています。 このnoteでは、ぼくがふだんどのようなことを考えながら料理づくり、…